リア充を求めて…フォトジェニックな横浜スポットへGO!

  • LINEで送る

「お前って本当にリア充じゃないな〜!」俺はしばしば周囲の友人からこんなことを言われてきた…。

理由はわかっているんだ。俺のFacebookやインスタはいつも地味な写真ばっかり…。

Rieko Yasuiさん(@riek0_yasui)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

毎日食べている焼きそばパンの写真くらいしかアップするものがなくって、実際にそればかりをアップしているので「非リア充」だと言われている。

悔しい!俺はこのままで終わりたくない!

HATECさん(@hatecproducts)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

大学生なんだし、もっとイカした写真をバンバン撮影して、充実した時間をアピールしていきたんだよな!

こうなったらインスタ映えやフォトジェニックな感じのスポットへ自ら行くしかないということで…

横浜に行ってきた!!

Taro Furuyaさん(@tarobe_stagram)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「BUY ME STAND」は以前からかなりオシャレなスポットだと聞いていたのだけど、実際に行ってみると腰を抜かすほどオシャレだったな…。

お店は東急みなとみらい線の元町・中華街駅から歩いて10分のところにある。

ʀɪʜᴏさん(@oow9l)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

お店では美味しいホットサンドを食べることができるんだけど、とにかくお店の外観も店内もオシャレなんだ。

店内全体が、エメラルドグリーンを基調とした空間となっているのも美しい。

GEKA Kouichiさん(@51geka51)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

間違いなくBUY ME STANDの写真を撮影してアップしたら、人気者のリア充になれると確信したね!

まるでアメリカの西海岸にあるダイナーのようでとにかく最高にかっこいい!!男だったら絶対に一度はこういう店で食事しておくべきだな。

うちの近所にはこんな洒落た店は一軒もない!本当に横浜に来てよかったぜ。

Shintaro Kanekoさん(@kaneshin0120)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

横浜っていったらやっぱり「横浜中華街」だよな。

みなとみらい線元町・中華街駅を降りてすぐのところにあるから、迷うこともなく辿り着いた。日本最大級の中華街というだけあって、かなり迫力がある!

miuさん(@m_____.09)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

カラフルな装飾が華やかなだけじゃなく、まるで異世界!

俺が撮影したかったのはこんな写真だったんだよな。中華街なんて、まさしくリア充な人間しか訪れないスポットだよな。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

露店もあったりして、食べ歩きもできるからカメラを持って食べ物の写真なんかも撮影できるからリア充度がアップする!

makiさん(@_ma__k__i_)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

パンダの形をした”パンダまん”なんかをインスタにアップしたら、モテること間違い無し!

実際にアップしたら「めちゃくちゃかわいいね!どこで売ってるの?」と女子からコメントをもらったんだ。。やっぱり人生はリア充が勝ち組なんだなって実感したね。

・・・

横浜でリア充になれるスポットをいろいろと検索していたら…

YokohamaCatsさん(@yokohamacats)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「三渓園」が出てきたので、そこへも行ってみた。

横浜駅東口から専用バスが土日祝日限定で出ているから、バスに乗って訪れてみたんだ。

K. Sugiさん(@past5oclock)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

横浜では数少ない緑を味わうことができるスポットらしいんだけど、とにかくどこを見ても絶景なんだ…。

俺はびっくりしたな。人生でこれまで、こんな美しい景色を見て来なかったんだ。というよりも、見ようという意識すら持っていなかった。

ひろみっちゃんさん(@hiromichichan)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そりゃあリア充になんてなれっこないよな…。俺は三渓園を訪れて本当によかったと思った。

「美しい景色を見よう」という意識を持つことがリア充に繋がるということが分かったんだ。リア充なヤツっていうのは自然に存在しているわけじゃない。

なりたいという気持ちを持っているからなれるんだよな。

・・・

フォトジェニックなスポットを巡っているうちに、俺の心に火がついた!もっともっと、美しい景色が見たいと思ったんだ。

Saryuさん(@coca_cola_lesson)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」にも行ってきたんだ。

国内でも有数のデートスポットとしても認知されているらしい…。

本当は女子とこういう場所に来るべきなんだろうけど、俺はひとりで来た!いつか絶対にデートで来たいという夢を持つこともできたぜ。

まゆこさん(@mmayukomm)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ターミナルのウッドデッキは通称「くじらのせなか」って呼ばれているんだ。

その背中には数多くの巨大グラフィックが描かれているんだぜ。この巨大なグラフィックを利用して、トリックアート的な写真を撮影することもできるし、近距離で撮影して全く違った景色を撮影することもできる!

yamasanさん(@mr.j_postman)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

様々な種類のリア充フォトを撮影できてめちゃくちゃ興奮してしまったなぁ〜!

Ryuya Takemotoさん(@r.t.721)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「横浜ランドマークタワー」もすごく良かった!

高さ296m、延床面積392,885平方メートルのタワー展望フロアからはみなとみらいの夜景を一望することができるんだ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

タワー内にはオフィス、ホテル、ショッピングモールを核に、展望フロア・スカイガーデンや多目的ホール、さらには石づくりのドックを復元利用した広場なんかもあるんだ。

・・・

グルメスポットも充実しているんだぜ。
俺はお腹が無性に空いていたのでご飯が食べたくなり…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「こめらく」で食事をしたんだ。

驚きなのは「こめらく」のご飯がめちゃくちゃオシャレだったこと!お茶漬けのお店だと書いてあったからあまり期待はしていなかったのだけど…。

るいさん(@rururu19268)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

こんなにもオシャレなお茶漬けがあるのか?!っていうくらいお茶漬けが輝いて見えた。

横浜にはびっくりするくらいリア充になれる景色があった。
俺はそれを撮影してSNSにばっちりアップ!

앤버튼さん(@andbutton_official)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

周囲からは「どうせ一人で行ったんだろ?やっぱり非リア充じゃん!」などと言われたけれど、俺の心が充実しているからそれでいいんじゃないかなって思っている。

今の俺はリア充だぜ!!

・あわせてチェック
横浜の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.