歴史あるパワースポットが集結、下関に行ってきた!

  • LINEで送る

こんにちは、福岡県在住の大学生、21歳の男です。

今年のゴールデンウィークは、皆さんどこに行かれたでしょうか?もちろん、旅行に行かなかったという人もいると思いますが、どこかへ出かけた人も多いですよね。

zero_Manさん(@ta_bjtm_19xx)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

旅行先って、決まるまでにもいろいろありますよね。

まあ、旅の計画を立ててる時が一番楽しいっていうのもわかるんですが、なかなか行き先が決まらず困ってしまうときもあり、それはそれで悩ましいもんです。

特に、誰かと一緒に旅行に行く場合、また、その時にお互いの思惑が一致しない時の大変さといったらないですよね。

僕もこのゴールデンウィーク、彼女と一緒に旅行に行く計画を立てていたんですが、まあそこで意見が合わないのなんの。

名古屋 学さん(@na7go5ya8manabu)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

彼女はせっかくの連休だから遠くに行きたいというんですが、僕はなるべく遠くに行きたくなかったんですよね。

遠出が嫌いなわけではないんですが、ゴールデンウィークに絶対に混むぎゅうぎゅうの電車に乗って旅行するのが嫌なんですよね…。

まあ、それでちょっと喧嘩みたいになりまして。

Zumayanさん(@zumayan_fukuoka)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

何とか妥協点を見つけて仲直りしたんですが、そこで決まった行き先が山口県の下関。

逆に「えっ、近っ!!」って思ったんですが(笑)、その代わり、今回は僕が車を出して、全て僕が運転するということで落ち着きました。

2013. 7. 2~さん(@aorizzang)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

彼女はパワースポット巡りが好きなんですが、下関はもともと長州藩として歴史的にも重要な役割を果たしてきただけに、歴史上の人物にゆかりのあるスポットや寺社仏閣などのパワースポットがたくさんあるそうで、是非行ってみたいということで。

僕は正直寺社仏閣に興味のある方ではないので、「え…」と心の中では思ったんですが、ここでやっぱ下関は無し、と言ってしまうと、また話が振り戻しになりますし、確実に彼女の機嫌を損ねるので、下関に行くことになりました。

全て彼女の思い通りに事が運んだ感じでなんか悔しい…。

ただ、大体旅行なんかの時はいつもそうなんですが、行ってみたらすごく楽しかったといいますか、結果とても有意義な旅行になりまして、結局大満足で帰ってきました。(笑)

@sala_sala_3がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まず最初に訪れたのが「大歳神社」

下関の先、福岡と本当にギリギリの境にある神社で、あの源義経にゆかりのある神社として有名。

MAHORUさん(@mahoru314)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

源平合戦の時に平家追悼のために西へ訪れた源義経が平家を奇襲するために山の上に陣取り、祈りを捧げて、平家を攻撃。見事勝利しました。

有名な「壇ノ浦の戦い」ですね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな義経の祈願に畏敬の念を表し、地元の漁民が神祠を祀ったのが由来だそうで、それ以来武運の神として知られ、高杉晋作の奇兵隊旗揚げなどの際にも軍旗が奉納されるなどしたそうです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

非常に長い階段を上らないといけないのがちょっと大変でしたが、パワースポット好きでない僕でも何か特別なものを感じました。

やっぱり自分が知っている歴史の人物の名前などが出ると、一気にテンションが上がりますね。

sakuraさん(@sakura20010104)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

次に訪れたのも県境の「桜山(櫻山)神社」

こちらは日本初の招魂社です。ちなみに、招魂社とは、国家のために殉難した人々を祀るための神社の事です。

この櫻山神社には、吉田松陰、高杉伸介など、誰もが知る歴史上の大物から、長州藩騎兵隊士、遊撃隊など、無名の志士たちまで、明治維新のころに命を落とした人たちが祀られています。

@shobun7がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

合計400柱にも及ぶ石碑が立てられていてそのすべての人物が生前の身分にかかわらず平等に祀られているのだとか。

高杉晋作が発起し、1864年に誕生し、ここから明治以降全国に招魂社が普及。靖国神社のルーツもこの桜山神社になるといわれます。

参考:東京・靖国神社の桜を見に行こう2019

@shobun7がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

なんと言いますか、派手な神社ではないですし、それほど大きな神社でもないんですが…それだけに雰囲気があるというか。

身の引き締まる神社でしたね。

僕は招魂社って今まで行ったことがなかったんですが、いい経験になりましたし、是非一度訪れておくべきだなと思いました

inabaさん(@takeharu.178)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、住吉神社。

なんとこちらも下関の先にある神社。(笑)住吉神社は全国各地にたくさんあり、「日本書紀」の底筒男命・中筒男命・表筒男命の住吉三神を祀る神社ですが、下関の住吉神社はその中でも「日本三大住吉」の1つとして知られる神社で、本殿が国宝にも指定されている神社です。

本殿以外の様々な建造物や所蔵物が重要文化座などにも指定されていて、見た目も大きな神社らしいというか、華やか。

ようやく、パワースポットらしさのある神社でした。(笑)

Tetsuyaさん(@jazzcafe)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

結局、神社が密集していた上に福岡からスグの場所にあったので、すぐに到着し、2日目までに行きたかった全ての神社を巡り、3日目はやることがなくなってしまったので(笑)

…フグを食べたり、下関の町を散策したりして過ごしました。

petit815lilyさん(@petit815lily)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

下関は由緒ある寺社が密集していて、回りやすいということも今回わかりました。パワースポット好きの人は是非、訪れてみてくださいね。

・あわせてチェック
下関の出会い下関セフレ下関(割り切り出会い掲示板)

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.