琵琶湖の楽しみ方の1つ、大津から出航のミシガンクルーズ

  • LINEで送る

こんにちは、滋賀県は大津市在住のサラリーマンです。
職場は京都なのですが、実は大津は京都からすぐ目と鼻の先。

電車でも30分くらいあれば職場につきます。

♡U-Ko♡さん(@u_ko.717)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

日本有数の観光地である京都からそれほど近くにあるのに、なぜか全然人が来ない滋賀県、そして大津。

有名なお寺とかも実はたくさんあるのに、全然イメージが定着していないですしね。取り立ててわかりやすく名物となるようなものがないのも原因かなと思いますが…

Anna 📷📷📷さん(@annanjournal)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

滋賀というと、全国どこの人でも必ず浮かぶイメージが、「琵琶湖」ですよね。

まあ、もうこれに関しては何を言っても仕方ないですし、実際名物といえば名物なのでいいです。しかし、問題は…

琵琶湖が名物って思われてる割に、琵琶湖を観光しに来る人はほとんどいないっていうことです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まあ確かに、名物は湖、って言われてもピンとこないところはあると思うんですが、日本や世界では、観光地として有名な湖はたくさんある!

なのに、日本で1番大きな湖である琵琶湖には人が来ない…なんでだ!?
といつも思うんです。

Potetoさん(@biwahide)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まあ、滋賀県自体のイメージがあんまりパッとしないっていうのもあるでしょうし、観光地としての整備やPRが足りないっていうのが結局あると思うので、一朝一夕にはどうにもならないところですが…

せっかく近くに人がたくさん来る観光地があるんだから、もっとその人たちを滋賀に引き寄せられないかな~、なんて考えちゃいますよね。

でも、当然といえば当然なんですが、今でも琵琶湖や、琵琶湖周辺を楽しむための観光スポットやツアーだったり、企画はいくつもあるんですよね、有名ではないだけで。

(それが問題なんですけど、笑)

りえこ2007さん(@rieko2007)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

特に、琵琶湖そのものを巡り、楽しむことができる「琵琶湖汽船 クルーズ」なんかは、結構いい評判を聞きます

私自身も何度か乗ったことがありますが、結構楽しいですし、これからの季節のレジャーにはぴったりなんです。

今回は、そんなクルーズの内容と魅力を紹介し、多くの人にもっと地元滋賀・大津に訪れたいと思ってもらえるように頑張りたいと思います!

@kimuson70がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

この琵琶湖のクルーズを実施する琵琶湖汽船は滋賀県大津市の企業で、もともとは琵琶湖の水運などを担っていた歴史ある企業。なんと1886年創業。

大津、そして滋賀を代表する汽船業者なんですね。現在は京阪グループの企業として、メイン事業として琵琶湖のクルーズ事業を行っています。

この琵琶湖クルーズ、1番の注目ポイントは、その種類がとにかく豊富ということ!

岩越農園🌱さん(@iwakoshi_nouen)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

基本となる「ミシガンクルーズ」、「竹生島クルーズ」、「ぐるっと琵琶湖島巡り」というクルーズのほかに、季節限定クルーズ、そしてウェディングクルーズや貸し切りパーティーなどもできちゃうんです。

yuko.ℹ︎さん(@y.5669)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

さらに、メインの「ミシガンクルーズ」の中にも、60分かけて周遊する「ミシガン60」、80分かけて周遊する「ミシガン80」…

そして夜景を楽しみながらクルーズする「ミシガンナイト」が選べる充実ぶり。

Katsuさん(@katsu.118)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ミシガンクルーズは大津港を中心に、全部で3つの港に寄港しながら、琵琶湖南部を周遊するクルーズ。

京都や大阪から大津に行くのは結構すぐですし、クルーズ自体も時間をそれほど取りませんから、大津や京都へ訪れた際には気軽にクルーズに参加してみたら結構楽しめると思います。

TK☆Jock@kagagram500xさん(@kagagram500x)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

しかし、本格的な観光の場合は、個人的におすすめなのは「竹生島クルーズ」

これは大津ではなく今津港か長浜港から乗船しなければいけないので、ちょろっと立ち寄って参加するというわけにはいかないんですが、竹生島は西国三十三所札所めぐりの1つ「宝厳寺」のある島で、パワースポットとしても有名なんです。

Yoshi Oさん(@ono9805)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

パワースポットやお寺が好きという人には当然ながらおすすめですし、海に浮かぶ島の周囲をめぐったり、孤島に上陸するという経験をしたことがない人なんかは…

特にワクワクすると思いますよ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

クルーズでお客さんを乗せる客船「ミシガン」は、1982年に初めて就航した琵琶湖を代表する遊覧船。

白い外観とアクセントにちりばめられた赤は、名前の通り実にアメリカらしい外観をしていて、今から見るとややレトロにも見えるんですが、それがまた味となっているんですよね。

Ken Higaさん(@ken050712)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなみにミシガンという名前は、滋賀県がアメリカのミシガン州と友好姉妹都市であることから命名されたんだそうです。

内装や外観がちょっとレトロな感じだからか、乗務員さんたちの格好も少しレトロに見えて素敵です。

Jerry Chenさん(@zonghe_chen)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

いかがですか?いわれてみれば琵琶湖観光って、盲点だったんじゃないでしょうか?

関西へ訪れた際は是非滋賀・大津へも立ち寄ってもらって、是非日本一の湖の魅力を体感してみてください!もちろん、大津には他にも魅力的なスポットもありますし、そちらも訪れてみてくださいね。

・あわせてチェック
大津の出会い大津セフレ

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.