ワンナイトで終わらせずに、セフレ関係を持続したい女の子へ

  • LINEで送る

女性なら誰だって…とは言わないですけど、実は意外に多くの人が”勢いでセックスをしちゃった経験”があるんじゃないかな?

私も実は結構そんな経験があるんだけど…

hiyori💋さん(@hiyori_0410)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな時にはワンナイトの関係で終わる時もあれば、そのままセフレとして継続して付き合っていきたいなって思う場合もあるんだよね。

セックスをしたからといって必ず恋人にならなければならないなんてこともないし、どっちかというと恋人同士なんて関係は窮屈に思うことの方が私は多いかな?

相手も別に私に対して特別な恋愛感情がないことは分かっているし、もちろんそれは私だって同じ。

AI 東大阪店さん(@ai_higashiosaka)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

でも、セックスの相性が良かったら、これからも継続してセフレとして付き合いと思うのは不思議じゃないでしょ?

だけれども、だからと言って、いざそんな状況になってもワンナイトの関係で終わらせずに、上手にセフレになるのは難しいこともあったりするんだよね。

私もなんとかセフレになろうとしたんだけど失敗した経験はたくさんあるし、でもそんな経験から学んだことを活かして、今ではワンナイトで終わらせずにセフレになる方法を見つけたの!

・・・

例えば、初めてセックスした時にはとにかくセックスに集中して、相手にいいセックスをしたと思わせることが大事なポイントかな?

🏩さん(@travel__hotel)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、そんないいセックスをした後でもしっかりと「しつこくない女」を演出することも大事なんだよね。

女の子ってついついセックスしたあとだと相手に執着しちゃいがちだけど、今回はセフレになるための方法なのでそれは禁物だよ。

だって、男性にセフレにしたいと思わせるにはいいセックスはできるけど、割り切った関係になれるさっぱりした態度をとってくれる女性の方がいいに決まってるからね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

私も以前は勢いでセックスした相手をセフレにしたくてつい執着してしまってたんだけど…

これが逆効果と気づいてからは気をつけるようにしてるよ!

まずは初めてセックスをした時にはこういうことに気をつけることが一番で、次にセフレになるための方法として大事なのは「ただのセックスをすることがある友達」という認識で付き合うことが大事なところ。

ついついやりがちなのは…

auroraさん(@hotel_aurora__ikebukuro01)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

セフレとして上手に付き合っていかなきゃ!と思って変に意識しすぎて相手からは窮屈に思われるというパターンがあるんだよね。

だから、普通の友達だけどセックスをすることもあるってくらいの認識がちょうどいいくらいで、「どこかに遊びに行こうよ!」ぐらいの感覚でセックスに誘うぐらいの感じがいいんじゃないかな?

それに答えてくる相手なら、きっと今後もセフレとしても気軽に付き合ってくれるはず!

・・・

でも中には、そんな誘いを断る人もいるだろうけど、そんな人は自分に興味ないってだけだから諦めて次に行った方がいいかな笑

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな風に、中にはセフレに向いてないような相手がいるのも事実。

相手がセフレになれるタイプの人なのかそうでないのかを見極めるのも、セフレになるためには重要なテクニックの一つだと私は思うんだよね。

HOTEL LAFORETさん(@laforetgroup)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

よくあるのが「警戒されている」っていうパターン。

セックスした女性が”彼女になりたい!”とか言い出すんじゃないかと警戒しているパターンだね。

こういう相手には、素直に過去にセフレがいたことなんかを伝えてあげたら、安心して意外とすんなりそのままセフレになることができるんだよ。

Love Hotelさん(@lovehostagram)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

でも厄介なのは「罪悪感を抱かれている」っていうパターンかな?

こういうタイプの人は、彼女にするつもりがないのにセックスをしてしまったことに対して罪悪感をもっているみたい。

別にセフレといっても、友達のように接するだけなのに一方的に考え込まれても困るだけですよね笑

タバササンレモさん(@tabasasr)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

だからこういった相手はセフレには向いていないので、無理にセフレになろうとすることは得策じゃないですよ〜!

セフレにする相手をよく見極めることもセフレになるための秘訣の一つですね!

注:イメージ画像(出典 Instagram)

あと、フットワークの軽さもセフレの関係においては大事なことの一つかな。

ワンナイトで終わらない関係の相手なら男性の方から「次いつ会える?」なんてアプローチがあったりするものですが…全員がそうであるとは限りません!

むしろ女性の側から積極的にアピールすることも大事なんだよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

例えば「平日の夜でも会えるよ!」なんて言うようにサクッと会えて、気軽にセックスできるよってところをアピールすることもとても大事!

普通の恋人同士の関係ではこういったアピールはもちろん逆効果だけど、こうすることで相手にフットワークの軽いところをアピールすることは”セフレの関係”では有利なポイントだよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

私はこんな感じのテクニックやセフレになるための方法を活用するようになってからは、セフレに困ることはなくなったし、お目当の相手とも無事にセフレになることもできてる。

もし、セフレになる方法に悩んでいる女性がいたら参考にしてくれたら嬉しいな!

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。