あえてセフレという関係を選んでみる

  • LINEで送る

世の中の多くの女性の中でも、セフレになった経験があるという人は少なくないのかもしれません。

hiyori💋さん(@hiyori_0410)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、セフレといえばよくある話なのが、ついつい元彼氏とズルズルとセックスだけのセフレの関係を続けているというパターンや、男性に都合よく遊ばれてセフレ扱いされている話などではないでしょうか?

実際に私の周りでもそんな経験をしている女性の話を聞きますね。確かにセフレは女性にとってはデメリットがあるということも事実かもしれません。

だけど、私は現在そんなセフレの関係を自ら望んでなっているんです。
そして最近ではそんな女性が増えてきているんですよ。

もちろん、私は自らセフレになって男性に都合よく遊ばれたりしたいわけではないですよ!…私が自ら望んで男性との関係にセフレの関係を選んでいるのには理由があるんです。

私もこれまでには様々な男女の関係を経験してきました。
時にはセフレとして都合よく男性から扱われたりしたこともありましたね。

Ks_GROUPさん(@ks_.group)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

もちろん、本命の彼氏も何人かいたことがあります。
けれどそんな彼氏との恋人関係が楽しいと思っていたのは昔の話。

みなさんも彼氏彼女の関係を続けていると、たまに煩わしいと感じたことがありませんか?最初のうちはお互いに楽しいのが「彼氏彼女の関係」と多くの人が感じているのではないでしょうか?

しかし、恋人同士というのはお互いを気遣い合う関係であるとすることが多いですね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

お互いに相手のことを気遣いあって仲良くすることは素晴らしいことだし、良い事だと思いますが私はそう感じないことが増えてきました。

こういったお互いに気遣うという関係である彼氏彼女の関係になると、それは逆に相手の事を気遣わないといけない関係であるとも感じるようになってきたんです。

そう感じ始めると、もう私には我慢ができませんでした。

よく女性が追い求める彼氏彼女の関係は、もしかしたら制約やしがらみが多いのではないでしょうか?

Daiki Hosakaさん(@daikihosaka)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

私はセックスをするのは大好きです。

もちろん、好きになった相手とセックスするのも好きですが、好きになった相手だからこそ気を遣い合うというのが何かの制約のように感じることもしばしば。

どうやら最近では私と同じように考えている女性も増えてきているんだとか。

そんな時に改めて考えてみると、セフレという関係は新しい恋愛の方法なのではないかと考えるようになってきたのです。

HOTEL CUEさん(@cue_hotel)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

よくよく考えてみると、セフレの関係はお互いに必要以上に要求を押し付け合わない関係でありますね。

セックスが終わればそれまでの関係ですし、お互いのプライベートに必要以上に踏み込んだりすることはないと思います。

そんな関係が、実は私のとっては「ちょうどいい」恋愛関係なのかもしれないと思ったんですね。

もちろん、一方的にセフレ扱いされたりすることは望むところではありませんけどね。
あくまでお互いに納得してセフレとなることが条件ではあります。

hotel masterさん(@travel__yk)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

最近では私と同じように、あえてセフレの関係を選んでいるという人が増えてきていると聞きました。

このような女性が増えてきたということは、世の中の彼氏彼女の恋人関係に何か変化が訪れてきているということなのでしょうね。

時代は移り変わっていくものですが、これからの時代はそんな恋愛の関係も必要以上に相手に気遣う必要のないものが好ましいと考える人が増えて行くのかもしれません。

ホテル リンクスさん(@hotellinks)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

少なくとも私は現在、そんなセフレの関係を楽しんでいます。

セフレというのは女性にとってはデメリットばかりと思われがちですが、考え方を変えてみるとなかなかに理想的な関係ということを私は言いたいですね。

必要以上なものを持ち込まないというのがこれからの恋愛には重要な要素ということなのでしょうか?

実際に海外でもこういった普通の彼氏彼女の恋人関係から、変化した恋愛の多様化が進んでいるらしくてセフレのように新しい付き合い方を楽しんでいる人もたくさんいるそうですよ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

もちろん、すべての人がこの恋愛において、彼氏を作ることよりもセフレを選ぶ必要はありません。

しかし、個人的にはただ好きだから恋人の同士の関係になって、無理に相手と気遣い合う関係となってしまうというのはもうできないかもしれません。

なぜなら、もうセフレを選ぶという自由がとても自分にとても合っていると感じたからです。

もしかすると、またやっぱり恋人が欲しいと思うことはあるかもしれませんが、それはその時に悩めばいいことかも。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

それよりも、今の自分に合った関係を楽しめるように努力することが大事なのではないでしょうか?

私は、この彼氏よりもあえてセフレの関係を選ぶということ、で今までよりも恋愛を楽しめているような気がします。

みなさんももし、自分の今の恋人同士の関係に悩んでいるのであれば…あえてセフレという関係を選んでみるというのも一つの方法かもしれませんよ。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.