堺発!京友禅の和柄を展開するカーグッズブランド『舞杏』

  • LINEで送る

皆さんこんにちは、大阪府堺市に住む28歳のサラリーマンです。

堺市は関西に住んでいない人にはなじみのない町かもしれませんが、大阪府内でも有数の大都市で、実は非常に都会的なんです。

オフィス街もあり、僕もそこにある”とある企業”で働いています。

それほど大きな会社ではないですが、楽しくやっていますよ。社員の数が少ないということもあると思うんですが、みんな歳はバラバラなのに結構仲が良くて、色々お互いによくしゃべるんですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

先日は、ちょっと暑すぎるから、みんなで海に行こうよ、という話に。

同乗させてもらえるということ、当日、集合場所で先輩の車を待っていたんですが、車が到着してビックリしました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ものすごくデコレーションされているんです、車が。(笑)

しかも、和柄。「…何ですか、このデコレーションは?!」と聞いたら、先輩が、「かっこええやろ。」と。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

いや、正直ぱっと見は怖い人の車みたいですって!!って思ったんですが、言われてみれば、和柄ながら可愛らしいというか、ちょっとおしゃれな雰囲気のステッカー。

女性人気もありそうな感じもするかなあ…と思ったんですが、やっぱりちょっと、僕としてはこんなにデコられた車には乗れないなあ…と思ったりもしつつ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

じつはこれ、堺のメーカーが作り、販売しているステッカーらしく、車好きの間では結構人気のシールなんだそう。

そのブランドメーカーというのが「舞杏」

僕は車に乗らないので知らなかったんですが、全国のカーショップで展開される、堺発のメーカー(様々な車関連用品を作っている会社)なんだそうですよ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

地元の企業というとちょっと興味が出てきて、調べてみたら…

ステッカー以外にも色々と和柄の製品を販売していて、なかなか面白いメーカーだなと思ったので、是非堺の企業として、皆さんにも知ってもらいたいなと思ったんです。

というわけで、今回は舞杏について、皆さんに紹介していきますね!

注:イメージ画像(出典 Instagram)

舞杏は1993年創業の堺のハイエース専門自動車販売店「カズキオート」の事業部の1つとして誕生しました。

カズキオートは堺で2店舗を構えていますが、そのオリジナルパーツや舞杏のパーツ・グッズは全国で取り扱われています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

舞杏のコンセプトは「HIACE」×「京友禅」

京都の伝統工芸である京友禅にインスパイアされた和柄を、ふんだんに使用したパーツやグッズを中心に生産しています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

京友禅は京都の伝統工芸品で、元禄時代に扇絵師によって考案された模様を染めるための技術のことを言います。

その柄は古典的な和柄や幾何学模様を中心とし、豪華絢爛な柄も多く誕生してきました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな和柄を使用した舞杏のグッズは非常に幅広く、ハンドルや車内のグリップ、シートベルトなどにつけるカバーなど、非常にバリエーションが多いんです。

また、財布やキーケース、キーホルダー、Tシャツなど、車用品ではない一般的なグッズも多く開発・販売されています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、先輩の車に貼ってあったような、ステッカーなど、社外から見てもわかるデコレーション用のグッズも充実。

車体用のみならずナンバープレート用のステッカー、さらには舞杏のエンブレムなども販売されています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

車には詳しくないですが、はっきり言って、車に関連するものなら全てのものが揃ってしまうんじゃないかというくらい、商品ラインナップが充実。

気になる人はぜひ、一度チェックしてみてほしいです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

カズキオートがハイエース専門店ということで、この舞杏のグッズもハイエースを念頭に置いて開発されているようですが…

もちろんそれ以外の車にも使用可能。

京都などでは、一部のタクシーにこの舞杏のシートなどが利用されるなどしているようで、注目度もこれから高まりそうです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

もちろん京友禅は京都の文化なんですが、販売しているのは京都じゃなくて堺のメーカーなんですよ~、って、地元民としてはいいたいところです。(笑)

車にも和柄にもあまり興味がない僕ですが、調べているとすごくかっこよく見えてくるから不思議です。(笑)

注:イメージ画像(出典 Instagram)

車好きだけでなく、和柄好きの人や、京都っぽいものが好きな人などにも受けそうですし、外国人にも喜ばれそうな気がしますよね。

これからまた東京オリンピックに向けて日本文化が注目される中、和柄やこの舞杏ステッカーの人気も高まっていくかもしれませんね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

堺の人には、地元にこんな面白いメーカーがあるんだよと知ってほしいですし、それ以外の地域の人にも、堺発のこうしたメーカーの活躍を知ってほしいところです。

皆さんも舞杏のステッカーを車用品店などで見かけた際には、是非チェックしてみてくださいね!

・あわせてチェック
堺の出会い堺セフレ

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。