楽しめる遺跡!『吉野ヶ里遺跡』は佐賀県にあるんですよ

  • LINEで送る

みなさんこんにちは、佐賀県佐賀市出身の26歳、サラリーマンです。
現在は京都で仕事をしています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

みなさんは、佐賀県といわれると…どんなイメージがありますか?

最近はサッカーの「サガン鳥栖」が話題となっていることもあって、サッカーが盛んな町というイメージを持ってくれている人も多いと思いますが…

実際のところ、あんまりイメージがないっていう人も多いんじゃないでしょうか?

注:イメージ画像(出典 Instagram)

実際、関西に出てきて出会う人に佐賀出身といっても「あ~…」っていう、困ったリアクションを返してくる人が非常に多くて、結構悲しいです。

実際、佐賀県民としても、全国のみんなが知っているであろう佐賀のスポットだったり特産品だったりって、これ!って胸を張って言えない部分もあるんですよね。。

・・・

でも、逆に、「これはもっと知られていてもいいんじゃないか。」とか、「それを知らないって、さすがに知らなさすぎだろ!」って思うようなことも、実は結構あります。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

皆さん名前を聞けば「あ~、聞いたことある、知ってる」ってなるような場所なのに、実際にそれが佐賀にあると知られていないって…いう場所は結構あるんです。

・・・

その中でも僕としては衝撃的だったのが…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「吉野ヶ里遺跡」が、佐賀にあると知らない人が非常に多かったこと。

中学校や高校の日本史で、弥生時代の遺跡の代表格として必ず登場する吉野ヶ里遺跡。みんな記憶にはあるんですが、佐賀にあるっていうことをほぼ確実に忘れているんですよね。

テストとかでも絶対出てたと思うんですけどね…。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

…僕は歴史とか考古学好きだったので、特にショックでした。

たまに、「お、佐賀といえば吉野ヶ里遺跡ですよね」っていう風に反応してくれる人がいると、すごく好きになってしまうというか、いい人だな~、って思っちゃいますもん。(笑)

注:イメージ画像(出典 Instagram)

今回は、そんな吉野ヶ里遺跡について、改めてみなさんに知ってもらおうと思っています!

吉野ヶ里遺跡は佐賀県の東側に位置する遺跡で、福岡などからも非常に訪れやすい場所にある遺跡。

View this post on Instagram

@sp.y21がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

弥生時代の塹壕集落の跡で、約50ヘクタールもの広大な面積を誇る遺跡です。日本最大の遺跡であり、国の特別史跡にも指定されている、日本有数の遺跡なんですね。

皆さんも歴史の授業で名前は見てきたと思いますし、超有名なこの遺跡ですが…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

意外にも、本格的な発掘が行われたのは比較的、最近。

かつては工業団地も作られる計画が立っていたほど、その重要性は認識されていなかったのだとか。

しかし、開発の準備段階で、付近から考古物が多く出土されるようになったことなどから発掘調査が始まり、1986年からの発掘調査によって遺跡が発見され、90年代から本格的な発掘作業が行われました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

遺構には弥生時代以降の遺物も多く残っていて…

「ここが邪馬台国だったのではないか」
「いや、ただの1つの国だった」

と、多くの考古学者・歴史学者が意見を交わしてきた、ロマンの詰まった遺跡でもあります。

現在の吉野ヶ里遺跡は国営の歴史公園として整備されていて、観光地のようになっているので、誰でも気軽に訪れることが出来ます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

しかも、かなり楽しめる施設になっているんですよ。

・・・

遺跡には、かつての物見やぐらや竪穴住居、高床式倉庫などの建造物が復元されていて、教科書でしか見たことのない弥生時代の暮らしを間近に見ることができます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

普通、復元されたものって偽物っぽく見えたり、おもちゃっぽく見えたりするものだと思うんですが、吉野ヶ里遺跡は面積が広大すぎて、周り一帯が同じように遺跡なので…

違和感なく、そのままタイムスリップしてしまったかのような錯覚をしてしまうほど。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

他にも古墳が発掘されたままの状態で間近で見られたリ、ここでしかできないであろう体験が盛りだくさんとなっています。

・・・

さらには、当時の人たちの生活や文化を楽しむことのできるプログラムも充実。

勾玉づくり、鏡屋銅鐸づくりなどができるほか、復元された古代田で農作業をすることだってできちゃいます。

これは吉野ヶ里遺跡以外にはなかなかできない体験ですね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

子供たちはもちろん、大人もはしゃいでしまうこと”間違いなし”じゃないでしょうか?

僕も高校生くらいのころに行ってすごく楽しかった思い出亜があるんですが、また次に帰ったときには行きたいな~、と思ってきました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そもそも吉野ヶ里遺跡が佐賀にあることを知らなかった人もたくさんいるでしょうし、こんな風に魅力いっぱいの施設になっていること…

知らなかった人もたくさんいるんじゃないでしょうか?

注:イメージ画像(出典 Instagram)

個人的には、佐賀を代表する観光地として、もっともっとPRしてもいいと思うんですけどね。

福岡からも訪れやすいですし、佐賀旅行の際、福岡旅行の際に、ぜひ観光ルートの1つとして加えてみてくださいね。

・あわせてチェック
佐賀の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.