琵琶湖(大津)周辺で楽しめるスポットを紹介しちゃいますよ

  • LINEで送る

こんにちは、滋賀県大津市在住の大学生です。

僕らの住む滋賀県は、全国的にもかなり地味な町。大津市が県庁所在地だっていうことを知らない人すらいるんじゃないでしょうか。

♡U-Ko♡さん(@u_ko.717)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

京都から目と鼻の先の距離にあり、電車でも大阪や京都からすぐにつくんですが、訪れる人は少ないですし…。結局、京都のおまけみたいな存在なんですよねえ…。

まあ、僕もそんなこと言いながら、京都の大学に通ってるんですけど。(笑)

rkslave.さん(@k0wamura)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

実際は滋賀、そして大津にはいっぱい観光地もありますし、歴史的に貴重なスポットもたくさんあるんです!

…逆に言うと、観光客は少なくてすごく観光しやすいすごくいいところなんですけどね。

というか、大津なんてほぼほぼ京都ですから、皆さんが大好きな神社とかお寺とか、パワースポットもたくさんありますし!

って、いつも主張するんですが、そもそも相手にもしてもらえません。(笑)

さくら星さん(@sakurabosi)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

結局、世の中の皆さんには、「琵琶湖」以外で滋賀や大津のことは全然知られていないと思います。…ならば、琵琶湖にまつわる観光スポットを紹介しようではないか!!と思い立ちまして。

今回は滋賀県大津市にある琵琶湖周辺、琵琶湖を楽しめる観光スポットについて紹介しちゃいますよ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まずは「大津湖岸なぎさ公園」

大津の琵琶湖沿いに広がる、とにかく長い公園です。その長さなんと約5キロメートル。景観を楽しみながら散歩を楽しむのにもいいですし、公園内にはスポーツ施設や広場など様々な施設があるので、それらでスポーツするのもよし、スポーツを眺めるのもよし。

多くの市民から愛されている公園です。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「都市景観100選(建設大臣賞)」「関西自然に親しむ風景100選(地球環境関西フォーラム選定)」などにも選出され、景観の美しさは折り紙付き。

ただ散歩しているだけでも楽しめます。

@masayan8427がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

また、この公園の周辺にはびわ湖ホールなどの文化施設も複数あるので、こうした施設のイベントなどに訪れた際の空き時間には是非立ち寄ってみてほしいです。

Yuki Shibataさん(@shiki_akatsuki)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして2つ目は、琵琶湖の眺めを最大限に楽しむことのできるスポット「びわ湖バレイ」

山の上から琵琶湖を一望できる山岳リゾートです。そもそもは50年ほど前に誕生したスキー場。兵庫県の六甲山スキー場以外の京阪神のスキー場では最も都市部から近いスキー場ということで人気を博していました。

しかい、長い歴史の中で経営母体が変わったりと紆余曲折を経て、現在はスキー場としての営業はしていません。

hiroakiさん(@thebeautiesofnature0828)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

山麓から山頂まではロープウェイで移動することができ、こうしたロープウェイなどにスキー場の名残を見ることができます。

このロープウェーから見ることのできる山の景色や琵琶湖が美しいということで、人気が高いです。

jasmine ayaka.mさん(@pupu0131)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

びわ湖バレイでは、ハイキングやピクニック、アスレチックなど、様々な山遊びをすることができるので、家族連れにもおすすめです。

kanaさん(@kaana082)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、2016年には新たに「びわ湖テラス」という施設が登場。

このテラスはカフェも兼ねた高級感のあるリゾート風の施設で、椅子に座って飲み物を飲んだりしながら、優雅な時間を過ごすことができます。

wmさん(@kaburu._)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

とにかく開放感がすごく、テラスから見える琵琶湖が絶景ということで、オープン当初から大人気のスポットとなっています。

これは本当に一押しですよ。

「琵琶湖は日本一広い湖」というのは知っていても、なかなか実感する機会はないですが、山の上から見ると、それがよくわかります。

®️さん(@urarsrs)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、最後に紹介するのが、「びわ湖大津館」

琵琶湖のすぐ横にある、まるでお城のような建物の観光施設です。

本当にどこかの貴族が住んでいるかのような豪華な施設なのですが、それもそのはず、実はこの施設、ヘレンケラーなど、海外からの賓客を迎えてきた由緒あるホテル「琵琶湖ホテル」を観光施設化したものなのです。

naoさん(@nao_co_c)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

琵琶湖ホテルはそもそも1934年に外国人誘致を目的とした国際観光ホテルとして誕生。

その後ホテルは1998年に近隣の浜大津に移転。
移転後は今上天皇・皇后両陛下が宿泊もしました。

移転後の旧本館は修復され、2002年にびわ湖大津館として、観光地としての再出発を果たしたというわけです。

Saki Kurataさん(@kurasaki025)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

その歴史ある外観、内装といった建物を眺めるだけでも十分楽しめますが、現在はレストランや貸し会議室・ホール、イングリッシュガーデンなどが整備されていて、これらを利用するのもおすすめです。

特にレストランで、琵琶湖を眺めながらの食事は格別ですよ。

Hirominさん(@hiromin_417)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

レストランはランチなら2,000円程度、ディナーなら5,000円程度と、高すぎることもないので、せっかくの旅行などで訪れた際にはこちらで食事してみてもいいのではないでしょうか?

いかがですか?琵琶湖の景観を楽しめるスポット、たくさんあるんです。京都からもほんとにすぐ着きますから、是非みなさん、一度大津に訪れてみてください!

・あわせてチェック
大津の出会い大津セフレ

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.