大阪名物・551蓬莱の豚まん、名前の由来…ご存知ですか?

  • LINEで送る

私の大好物は551蓬莱の豚まんです。
買い物へ行くことがあれば、必ずデパ地下などで購入します♪

@pdtfmがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

関西では駅に551蓬莱の専門店がある所も多いので、仕事帰りなどにも買って帰ることができるんです。

そんな、関西人にとっては昔から馴染みのあるお店ですが…
意外にどんな歴史を持っているのか知らないですよね。

Idumiさん(@m_idu)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

株式会社蓬莱(ほうらい)は、大阪市を中心に関西地区に展開している中華料理の飲食店・販売店です。

豚まんの持ち帰り販売が有名で、大阪名物の1つとなっているんですよ。

私は関東の友人の家へ遊びにいく時には、必ずこの大阪名物である豚まんを購入してお土産に持っていきます。

Kanakoさん(@kanavinaka)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、551蓬莱では冷凍の豚まんは扱っていないんです。

各店で手包みによる作りたてのものが販売されているので、熱々のできたてをそのまま持参することができるんです。ただし、新大阪駅、大阪駅、空港、大阪国際空港、関西国際空港などでは数時間の持ち運びが可能なチルド品も販売されています。

suzuyakkoさん(@suzuyakko)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

関西圏外にも愛好家が多く、関西を訪れるたびに土産として買い込むという人も最近は増えているんですよ。

最近では、期間限定で各地の百貨店などの催事会場などでも購入することが可能となっています。それだけでなく、オンラインショップも開設されているので、大阪まで足を伸ばさなくてもいつでも気軽に購入することができるようになりました。

noricoさん(@urikohapihapico)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな551蓬莱の「551」の由来は…

創業当時、店の電話番号が「551」だったことに合わせて「味もサービスも、ココが一番を目指そう!」という会社の目標から決定したそうです。

また、当時の社長が吸っていたタバコの銘柄が「State Express 555」だったこともヒントになっているそうです。

・・・

蓬莱の名は大阪のみならず、関東地方でも古くから有名であったため…

ELLA RECORDSさん(@ellarecords)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ミュージシャンの細野晴臣さんによると「東の崎陽軒、西の蓬莱」と対比して言われることも多かったそうです。

参考:横浜のソウルフード”崎陽軒”にハマってしまう理由とは!?

関東でもよく知られているのは、放送されているテレビCMのインパクトが強いという影響があるかもしれませんね。

551蓬莱の常務と吉本興業のなるみさんがコンビで出演して様々なシチュエーションを演じています。

「551の蓬莱が、ある時〜!!(笑い声)、ない時〜…(静まり返る周囲)」のナレーションが入るスタイルは個性的で、関西人であればみんな知っているやりとりではないでしょうか。

なるみさんは、コンビ時代(トゥナイト)から引き続き出演しています。

また、1993年(平成5年)頃まではかつて同じ吉本興業に所属していたピンクダック(ミチ・レイコ、トゥナイトの先輩に当たる)が出演していました。

のんのんさん(@vnonon)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなみに、夏季は「551のアイスキャンデー」を題材に、同様のCMが放送されているんですよ。

…一度見たら忘れることのできないCMですよね。

hana❁さん(@uob_an8)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな551蓬莱の看板メニューと言えば、やっぱり豚まん!

私は2個入り340円のものを購入して一人でふたつとも食べちゃうんです笑。
その他にも、4個入り・6個入り・10個入りが販売されています。

@150eatttがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

豚まんの中身は豚肉と玉ねぎです。

手作りにこだわったボリューム満点の看板商品は一日の平均販売個数は約15万個にものぼります!創業以来、店頭でひとつずつ丁寧に愛情を込めて作り上げられている豚まんは、いつ食べても絶品。

Taiさん(@taiapd)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ところでみなさんは、豚まんに何をつけて食べますか?

私はからしとポン酢でいただいています。醤油やソースをつけるという人もいますよね。551蓬莱では6月17日から7月15日の期間限定で、特別なポン酢をセットで付けてくれるそうですよ!

はるさん(@hal._.p)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

今年は「直七」と「ゆず」が使用されているポン酢です。

まろやかな酸味が特徴となっていて、上品な香り、さわやかさ、すっきり感、まろやかさなどが最大限に引き立てられたポン酢になっています。

なくなり次第終了ということなので、これは絶対に期間中に豚まんを購入したいですね。

furukawamamaさん(@ai_furukawa51)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

豚まんに次いで、焼売も絶品なんですよ。

焼売と言えば、小さくころっとしたイメージがありますが、551蓬莱の焼売は1個あたりのボリュームが満点なんです!

hana❁さん(@uob_an8)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

豚まんに次ぐ名物商品でおでんや煮込み鍋の中に入れたり、ハンバーグのようにジューっと焼いていただいても美味しいんですよ。

10個入りなども販売されているので、お土産やパーティーのおつまみなんかにも最適です!

ぁーchan☺︎さん(@aaa__4chanqp)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

これから暑い時期を迎えて欠かせないのがアイスキャンデーです!

私は6本購入して箱に入れていつも持って帰っています。お風呂上りにいただくアイスキャンデーは最高!夏が来たな〜っていう気持ちにさせてくれますよ。

Fukuoka Yumiさん(@huzenterprise)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

私はまだ食べていないのですが、期間限定で「金ごま味」のアイスキャンデーが発売されているそうなんです。

ごま風味のアイスなんてこれまで食べたことがありません…!
これは絶対に食べてみたいですね〜。

ゆうかさん(@yukamaki1112)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

大阪を代表するご当地グルメ551蓬莱。

毎日でも食べたくなるその美味しさは、常々ユーザーを飽きさせない工夫や手作り・出来立てへのストイックなこだわりにあるのだと感じました。また明日、豚まんを購入しに行こうと思います笑。

・あわせてチェック
大阪の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。