一度は泊まってみたかった!大阪のデザイナーズホテルへGO

  • LINEで送る

僕は月に3回、関東方面から大阪へ出張しています。その度にビジネスホテルを利用しているのですが、毎回ビジネスホテルに宿泊すると気分が落ち込みます…。

ホテル中央さん(@hotelchuo)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

出張することすら辛いのに、狭くて薄汚れたビジネスホテルに泊まっても…余計に疲れて辛くなるんですよね…。

もっと楽しく充実感を持って仕事ができるようになりたいと考えて、3回出張するうちの1回はオシャレなデザイナーズホテルに宿泊することにしたんです(もちろん自腹で…笑)。

まずは一番行ってみたかったデザイナーズホテルへ泊まりました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「ホテル ザ グランデ(HOTEL THE Grandee)」

全45部屋あるゲストルームの1部屋1部屋が趣の異なった作りになっているようです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

プラントハンター・西畑清順氏がプロデュースしている客室や、書道家・武田双雲氏の作品が展示された客室などがあるんです。

訪れるたびに、常に新鮮な気持ちでリラックスして過ごすことができます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そしてなんと言ってもうれしいのはバスアメニティに、高級ブランド・ブルガリのものが用意されていることです。

一部の客室には、マイクロバブルバスや水中照明、浴室TVなどが完備されているんです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ベッドはシングルでも138cm幅とゆったりとしたサイズになっているので、体の大きな僕でも余裕があります。洗練された極上の空間で眠ることで、疲れもスッキリと取れました。

この感覚を味わってしまうと、もうビジネスホテルには泊まれなくなってしまいますね…笑。

・・・

次の出張で利用したのは「グランパスイン心斎橋」です。
現在は、もう無くなってしまったかもしれません…

大阪出張をする前に様々なデザイナーズホテルを検索して決めた宿です。まるで暮らすように泊まれるということで評判になっているホテルなんですよ。

ブラウンとホワイトを基調とした温もりや落ち着きを感じさせるデザインになっているので、気分が落ち着きます。

大阪の観光地のど真ん中にあるので仕事の合間に観光スポットを巡ったり、美味しいグルメを堪能しに出ることも可能ですよ。外は賑やかですが、宿の中へ入ると静かで安らぎを感じることができます。

特別なのはそれだけじゃないんです。全室Wi-Fiを完備し、完全禁煙。キッチンや調理器具が備え付けられたツインルームなどもあるんですよ。本当に、もうこのホテルで、大阪でずっと生活したいなって思えるくらいの環境です笑。

バリアフリールームも人気があるそうですよ。

ビジネスホテルだと周囲に何もない…ということがよくありますが、グランパスインの周辺はとても賑やかで会社への大阪土産を購入する余裕もできました。いつも新幹線に乗るギリギリで焦ってお土産を購入するので、観光地に近いホテルは助かりますね。

・・・

そして、最近、僕が大阪でどうしても行ってみたかったホテルが…

@harundleがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「THE WALL HOTEL」

1階部分にはお洒落なレストラン「THE WALL」が併設されているので、食事のお店選びにも困りません。

HUDDLEさん(@huddle_work)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「THE WALL HOTEL」という名前だけあって、デザインのポイントは個性的な写真や絵で彩られた“壁”が魅力になっています。

DG55/DESIGNERさん(@kumamoto_seiji)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

エントランスにも大きな絵が飾られていますが威圧されるような圧迫感はなく、とても居心地が良いんですよ。

お部屋はこじんまりとした造りになっています。

長嶋文香さん(@ayaka_nagashima)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

驚いたのはお風呂の広さです。すべてトイレとセパレートになっているんですよ。

ビジネスホテルだと狭いユニットバスばかりで、ザッとシャワーを浴びるだけ…。全く1日の疲れが取れません…。この日は広いお風呂でゆっくりと体を休めることができました。

Yusuke Seikeさん(@seike55)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

レストランのお料理も美味しかったですね。ランチタイムも営業しているので助かりました。

a_s_nb🕊🕊🕊さん(@a_s_nb)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

屋上にはルーフトップレストラン「THE WALL CABANA」というラグジュアリーなお店もあります。

あまりにもオシャレで素敵なホテルだったので、仕事じゃなくて観光で大阪へ来たくなってしまいました笑。

FM802 BEAT EXPOさん(@fm802_beatexpo)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「HOSTEL 64 Osaka」もなかなか魅力的なホテルでした。

周囲には高層マンションや小さなレストラン、老舗の飲食店などが立ち並んでいて騒がしい大阪のイメージは無く、落ち着いた雰囲気があります。

「HOSTEL 64 OSAKA」は、1964年に建てられたというレトロなビルをリノベーションしたホテルなんですよ。

薫 /Tokyo+Kanagawaさん(@dolly1617)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

豪華で華やかなホテルも居心地が良いのですが、たまにはこうした歴史を感じられるようなオシャレなホテルもいいなと感じました。

個室とドミトリーから選ぶことが出来できるんです。

館内に置いてある家具や雑貨は昭和感とモダンがセンスよくこれまでに見たことのない斬新な内装です。ドミトリータイプはカーテンではなくのれんで仕切られています。

HOSTEL 64 Osakaさん(@hostel64osaka)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

独立性が高い空間になっています。いわゆるインスタ映えするオシャレなホテルでした。4種類のデザインを楽しむことが出来るバスルームも、良い雰囲気を醸し出していましたよ。

Amy T.さん(@amyt_n)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

こうして毎月3回の大阪出張のうち1回だけ、デザイナーズホテルを利用している間に、出張へ行くのが楽しみになってきたんです。

これまでにない感覚です。

環境が少し変われば、仕事って楽しくなるものなんですね。毎月の出張が辛い…と悩んでいるみなさん、たまにはオシャレなホテルに宿泊してみてはいかがでしょうか。

・あわせてチェック
大阪の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。