那覇空港でみつけた、おじさんスイーツ男子のベスト土産

  • LINEで送る

甘いものに目がない男性を最近世間では「スイーツ男子」なんて言ったりするそうですが…

”男子”なんていうのはおこがましい私のような甘いものには目がないおじさんはなんて呼ぶのでしょうねえ?

そんなおじさんスイーツ男子(ややこしい)である私は
勤めている会社の社員旅行で那覇に行ってきたんです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

那覇に行くことが初めての私は那覇を満喫したのですが、旅行の最中に考えていたのは「…何か甘いものが食べてたいなあ」ということばかりです。

正直、観光地よりもせっかく那覇に来たんだから、その土地ならではスイーツを手に入れたいと考えていました。

しかし、社員旅行は集団行動が多くて、なかなか気軽にスイーツを求めて自由に行動できずに困り果ててしまいました。

ina*inaさん(@ganjyu)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんなこんなで旅行は終盤を迎え、空港から帰りの飛行機を待つ時間になってしまい内心、スイーツを手にいれることができず、欲求不満のまま帰路につくことになるのかと肩を落としていた私の目に飛び込んで来たのは…

那覇空港の中にあるお土産ショップ「BLUESKY」の文字!

そこには様々なお土産と那覇のお土産スイーツが並んでいたのです!ここではおじさんスイーツ男子としての本気を出さざる得ないと感じた私は無事にスイーツを大量に購入することができたのでした。

それにしてもこの「BLUESKY」というお土産ショップは素晴らしいですね。

私のようにスイーツを手にいれることができなかった人間にもありがたい存在でもありますし、その品揃えの良さには目を見張るものがありましたよ。

今回は私がそんな旅の終盤でようやく手にいれることができた那覇のお土産スイーツを紹介しようと思います。

スイーツが基本なのでそのあたりはあしからずですが。。。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まずは定番のものからいってみましょうかね。那覇からのお土産でよく目にすることがあるのではないでしょうか?「紅芋タルト」です!

定番中の定番というお土産スイーツですが、それゆえ外すことはできないくらい王道でありますね。

名産である紅芋をふんだんに使用したこの「紅芋タルト」は見た目のあざやかさもさることながらその味も素晴らしいの一言。特に元祖紅芋タルトのお店である「御菓子御殿」の紅芋タルトはそのまま食べても美味ですし、なんと温めて食べても美味しいんですよ。

haruさん(@harupon117)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

それに紅芋には抗酸化作用に優れているポリフェノールが豊富に含まれているので、私のような”スイーツ大好きおじさん”には最適なスイーツの原料かもしれません。

…とりあえず、この紅芋タルトはお土産用と自分用に大量に購入しておいたのは言うまでもないでしょう。

shinren💕さん(@shinren818)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

続いて私が大量購入したのは「雪塩ちんすこう」なるもの。

「ちんすこう」といえば紅芋タルトと並ぶほど那覇でも有名なお土産スイーツですが、これはそんな一般的な「ちんすこう」とは一味違いました。

「ちんすこう」は小麦粉やラードを使用した甘い独特の焼き菓子で、そのやさしい甘さは私のようなスイーツ好きな人だけでなく多くの人が愛する味になっています。

しかし、この「雪塩ちんすこう」は、そんなちんすこうに雪塩を加えてあり
「甘じょっぱい味」がクセになりそうな独特のちんすこうになっているんですね。

Sayumi Suzukiさん(@ssatist)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「ちんすこう」なら食べたことあるという人でも「雪塩ちんすこう」を食べれば、さらにちんすこうに対しての認識が変わるのではないかと思うほどの逸品。

もちろん普通のちんすこうも合わせて
この「雪塩ちんすこう」も大量購入決定です。

…さらに那覇に来たからにはスイーツ好きとしては見過ごせない甘さの元があるのをご存知でしょうか?

それはズバリ「黒糖」ではないかと個人的には思っています。

もちろん、黒糖だけを食べたいわけではありませんが、そんな「黒糖」を使用したお菓子がないものかとウロウロ探していますと、ついに見つけました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そのスイーツとは「黒糖チョコレート」!

これは希少な「黒糖」をふんだんに使用した贅沢極まりないチョコレートでチョコレートでありながら素朴で優しい黒糖の甘さを味わえるという他にはないスイーツになっているんですね。

洋風のチュコレートと和風な黒糖を合わせるとハイブリッドなスイーツに私は感激してしまい、お土産用に大量に箱買いしたのにほとんど自分で食べてしまったことは内緒ですよ。

さて、そんなこんなで色々なお土産スイーツに満足していた私ですが、ここで一つ雰囲気を変えたスイーツはないものかと探していたのですが…

TOMO♡♡♡さん(@tomo.89)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そこで見つけたのが「プリンセスムーンシークヮーサー」呼ばれるスイーツ。

このスイーツはさっぱりとしたシークワーサー味のクリームをふわふわの生地で包んだケーキになっていて爽やかな甘さと風味が気分を変えてくれる少し変わり種のお土産スイーツですね。

TOMO♡♡♡さん(@tomo.89)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

さわやかな風味によっていくらでも食べれてしましそうなスイーツでした。

スイーツを買い漁るという幸せな時間も帰りの飛行機の時間となり、泣く泣く断念ですが、一度は諦めていたお土産スイーツを空港の中で買うことができたので大満足の結果に終わりました。

みなさんも那覇に訪れた際には、空港でお土産スイーツ探索というのも楽しいのでやってみてくださいね。

・あわせてチェック
那覇の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.