夏に訪れたい長崎の観光地を、事前にチェックしてみた

  • LINEで送る

こんにちは、毎日あくせく働いております。サラリーマンです。

Vacksさん(@vacks_paid)がシェアした投稿

僕の働いている会社は、まあ、世の中から見ればある程度ホワイト企業。

そんなに残業もありませんし、難しい仕事もありませんし、そのわりにはそこそこ給料はもらってるし…そんなに不満はありません。

が、逆にそんなにやりがいもないですし、なんとなく毎日会社へ行って帰る、みたいな日々を送っています。現代っていうのはそんなもんでしょうか。

(長崎の話は、また後ほど…)

mitsuna.s.roomさん(@mitsuna.s.room)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

彼女もいませんし、帰ったらなんとなくテレビ見て寝る、みたいな。

…いや、頑張って彼女作ればって話なんですけどね。

Kei Sugayaさん(@keisgy)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

とまあ、週に5日は無為に過ごしている感じの僕ですが、唯一の趣味が旅行。

多分日常がつまらなさすぎて、非日常をめちゃくちゃ求めてるんだと思います。(笑)

旅行に行っている間ももちろんなんですが、次はどこに行こうかな〜と考えているだけでも楽しくて、平日はずっとそればっかり考えている気もしますね。

JACKALLさん(@jackall_jp)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ほぼ毎週と言っていいくらい、1人で旅行に出かけています。

旅行先の距離としては遠方も近場もありますし、観光地に行くこともあれば自然がいっぱいのスポットに行くこともありますし…

結構、雑食というか、特にこだわりもなく、とにかくいろんなとこに行きまくっています。

kiyoko-kitazawaさん(@kiyonee.bejoretch)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

旅行中だけ、なんか人間っぽくなっている感じというか、自由になっている感じというか。

本当に、旅行は僕の人生には欠かせないものになっているんですよね。

たかりなさん(@lina_golf1125)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな僕は、今年の夏休みにどこに行こうかな〜、なんてことを、はやくも考えています。

来週も再来週も旅行に行く予定が入っているのに、8月のことをもう考えているんですよね。数日間行けるわけですし、せっかくの8月、そして夏に訪れるわけだから、夏に訪れる意味がある場所に行きたいよな〜と色々考えていたんですが、そこで出た結論が…

まーたろさん(@mataroooooos)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

長崎でした。

日本で、8月に行く意味がここ以上にある場所なんて、なかなかないんじゃないのか、と思いますよね。これまで長崎に訪れたことはなかったんですが、やっぱり一度は行っておいたほうがいいよな、とも思いまして。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

もちろん、今の長崎の素敵な姿もたくさん見に行きたいなと思って、長崎の市街地を中心に回る旅行のプランを立てています。

まず訪れようと思っているのは…

Kiichan19さん(@kiichan19)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

やはり、平和公園。

戦後すぐに開設された公園で、これまで多くの平和の式典が行われ、「長崎原爆資料館」などの施設も含む公園ですね。

玉井南基さん(@_nangi_)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

有名な平和記念像や、世界各国から贈られた平和を象徴するモニュメントが設置された世界平和シンボルゾーンなど、様々な施設があります。

Ryokoさん(@ryoko.07.07)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

うまくタイミングを合わせられれば、8月9日に訪れようかと思っています。普段はボケーッと過ごしている僕ですが、たまには身を引き締めるというか、そういう時も必要だろうと思いまして。

そして、その後は今の長崎の定番観光地を楽しむ旅をしたいなと。

・・・

長崎といえば、現在世界遺産登録を巡って盛り上がっている”キリスト教に関するスポット”がやっぱり旬かなということで…

中村 正樹さん(@masaki__nakamura)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「大浦天主堂」を見に行きたいと思っています。

大浦天主堂は1865年、開国直後に建立されたカトリックの協会。

たっちゃんさん(@tatsuokezuka)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

正式名称は「日本二十六聖殉教者天主堂」という、現存する日本最古のキリスト教建築物として国宝に指定されていて、今回登録が期待される「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の1つとしても注目を集めています。

Jun Machidaさん(@jun_me_com)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

4月1日には「キリシタン博物館」も併設されるなど今長崎で最も旬な観光地といっても過言ではありません。僕は結構建築を見るのが好きなタイプなので、かなり楽しみです。

・・・

そして、外国人居留地のゾーンにもいこうと思っています。

以前神戸や横浜の外国人居留地にも訪れたことがありますが、それらの居留地ともどのように違うのか、かなり楽しみです。

やはり特に楽しみなのが、ベタではあるんですが…

Yoko Takahashi (Nakashima)さん(@yoco0123)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

グラバー園。

こちらは、長崎開港後に長崎に住んでいたイギリス人商人、グラバー、リンガー、オルト3人の居住地の敷地に作られた施設ですが、実はその3人の旧住宅のみでなく、そのほかの長崎市内にあった歴史的建造物なども移築されているんだとか。

Yuiさん(@suwimonwanw)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

長崎の歴史的建造物の博物館みたいな雰囲気なんですね。しかも、かなりいろいろな建築が移築されているとのこと。

調べる前は「グラバー園(グラバー邸)って、なんでそんなに有名な人気スポットなんだろう」と思っていましたが、これは確かに行ってみたくなります。

僕のような建築好きは余計に。

©︎kensuke_photoさん(@kensuke_photo)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

調べれば調べるほど楽しみで、有意義なものになる予感しかしない長崎旅行、すごく楽しみです。この他にも長崎は見所が多いので、もう少し色々調べて、考えてみようかなと思います。

この夏の旅行先に迷っている人は、是非参考にしてみてくださいね!

・あわせてチェック
長崎の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.