家族で行きたい!松山旅行を主婦がシミュレーションしてみた

  • LINEで送る

こんにちは、関西在住のアラフォー専業主婦です。

季節が変わり、新年度が始まりましたね。すっかり新しい気持ちで生活が進んでいる人も多いと思いますし、私もそうです。

SUDA MISAKIさん(@m11sun)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

子供たちの学年も上がり、大きくなったなあ、と、感慨深くもなります。

春休みの間は子供たちも家にいたので、ようやく少し落ち着けるかなという気もしていますし、すがすがしい気分で家事にも向き合えるというものです。

AYAさん(@ayabeetle88)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

行楽的にも気持ちのいいシーズン。この時期は、私はすごく好きですね。

私たち家族はこの時期に家族で旅行に出かけるのが毎年恒例になっていまして、大体私が行先や予定を立てたりするので、今年も旅行先を決める時期になったな~と、色々考えているところです。

enrique 2020→2030さん(@enrique2020)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

今年は温泉に入りたいな~、と思っていて、温泉地を色々考えていたのですが、その中で、ほぼ私の中で旅行先に内定しているのが…

愛媛県松山市にある道後温泉。

実は私、四国にはまだ行ったことがなくて、前々から一度は四国に行きたいと思っていたんですよね。

関西からならそこまで遠すぎず近すぎず、いい距離ですし、今回は道後温泉かな!と思っているわけです。

Kosumiさん(@kosumin12okayama)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

松山市は文学の町としても有名ですし、道後温泉もあったり、歴史あるお城や寺社もあったり、結構見どころがたくさんあるので、観光の予定を立てるのもすごく楽しいです。

面積的には大きな町ではないのに、見所や名所がたくさんあるので、かなり贅沢な町ですよね…よく考えてみると。

前田 十和さん(@towa_samuraiblue)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

温泉を中心に旅行したいと思っているんですが、色々なスポットを楽しめたらいいな~と。

…ということで、今回は私が訪れたいと思っている松山のスポットをご紹介します。

つちさん(@tcy_traveler)がシェアした投稿

まずは、なんといっても道後温泉ですね。

道後温泉は松山市中ごろにある温泉で、日本三古湯の1つともいわれる非常に歴史ある温泉。松山のみならず、愛媛県有数の観光スポットとして有名です。

古くから知られ、伊予の国というのは「湯の国」が転じたものだという説もあるほどなんだそうですよ。

飛龍さん(@hiryu621)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

さすがに観光地としての機能も充実しているようで、調べてみると、行ってみたいお店や面白い情報がたくさん。

道後温泉本館を中心に、商店街が伸びているということで、温泉に入る以外でも結構いろんな楽しみ方ができちゃいそうです。

かすがさん(@redkasuga_san)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

道後温泉の横には地ビールの製造所があり、商店街には浴衣の着付けをしてくれるお店もあるということで、惹かれちゃいますね…。

今回は温泉では割とまったり過ごすのもいいかなと最初は思っていたんですが、せっかくですし温泉に入った後は浴衣で散策しながら、お酒も少しいただいちゃったりもいいかな…なんて思ってきてもいます。

S.FUKUOKAさん(@sho731gogo)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、調べていると道後温泉が思っていた以上に市街地からも近いということを発見!

…これは、松山城も近くだし行けちゃうな~、と考えています。

特別にお城好きっていうわけではないんですが、松山と聞いて私が真っ先に思い浮かんだのが道後温泉と松山城。

yukapさん(@yuka10_22)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

松山城は現存12天守のお城のうちの1つとして結構有名ですよね。(松山城の現存するものは幕末に再建されたものだそうです。)

ミシュランの観光ガイドでも2つ星を獲得した有名観光地です。

最初、松山に行こうと思った時には松山の地理もよく知らなかったですし、温泉かお城か、と考えたうえで温泉を中心にしようと思っていたんですが、すごく近かったのでどちらも存分に楽しめそうです。(笑)

小野成子さん(@shigeko_ono)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、もう1つ今回の旅でしておきたいのが、「文学の旅」です。

愛媛、そして松山といえば、夏目漱石、正岡子規にゆかりが深く、司馬遼太郎の「坂の上の雲」などでも有名な町。

実は夫が非常に読書家であり、松山のことを言うと、「じゃあ文学巡りだな」と、すぐにリクエストされまして。

Nobuko Yamaguchiさん(@nokonoko116)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

道後温泉も「坊ちゃん」に出てくるゆかりのスポットですし、松山城も「坂の上の雲」の関連スポットですし、松山観光はおのずと文学巡りに通じてくるんですが…

松山には子規記念博物館や子規堂といった正岡子規ゆかりの施設が多くあるということなので、夫も乗り気みたいですし、今回は松山で決まりかな~。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

子供たちはいまいちピンと来ていないようですが。(笑)

道後温泉を中心に過ごそうと考えていたんですが、道後温泉を含め、松山は有名観光地がぎゅっと集まっているということも分かったので、結構欲張りに、幅広く遊んでみようと思います。

kanon_87さん(@kanon_87)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

…まだ行っていないのであれですが、リサーチした限りでは松山、もっと人気が出ていいのになっていう気がしました。

みなさんも旅の行き先が決まらない時は、是非松山を検討してみてくださいね。
といっても、私も調べただけで行ったような気分になっているだけですが。(笑)

・あわせてチェック
松山の出会い松山セフレ

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。