桜を見逃しても大丈夫!前橋で楽しめる花の穴場スポット

  • LINEで送る

今年は全国的に異例の寒さが襲ったかと思えば、春には暑い日が続き、そして翌日は急に寒くなったり、変な気候が続いていますね。

まっつんさん(@k.mattun.photos)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな気候の乱れの影響を大きく受け、話題となったものといえば、やはり「桜」ですよね。

全国で桜の花が例年よりもだいぶ早く開花し、だいぶ早く散ってしまいました。イベントなどにも大きな影響が出たといいますし、桜を見るタイミングを逃したという人もたくさんいると思います。

綺華さん(@skygram34)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

日本人にとって桜はとても思い入れのある花ですし、今年はそうした気候による影響などもあって、桜に関する話題がとにかく多くなっていますが…

桜のほかにも花はたくさんありますし、この春の時期に咲き始める花だって、たくさんあります。

私は小さなころから、親の影響もあってか生き物や花がとても好きで、身近にたくさんの花があり、四季のある日本に生まれてこれてよかったな~、と日々思っているんですが、少し人気が偏りすぎな気もするんですよね。

Kaori Masudaさん(@kaorin_masuda)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

桜は私も好きな花、木なんですが、それにしても桜だけやたらと人気だよな、と。

古くから日本人に愛されてきた花や木もたくさんありますし、今では海外からやってきたものも非常にたくさんあるのに全然見向きもされていないのが悲しいなあ、と日々感じています。

ですから、こういう機会に、皆さんに桜以外の花の魅力を伝えられたらいいなと考えています。

「今年は桜が見れなかったな~」という人も、美しい花を楽しむチャンスはまだまだありますよ!

特にゴールデンウィークなんかはたくさんイベントも開催されていますし、花をテーマに旅行してみるのもいいんじゃないでしょうか?

・・・

私の住んでいる群馬県前橋市でも、花の名所がたくさんありまして、この時期イベントなども開催しているので、是非みなさんにも訪れてほしいなと思いまして…

今回は紹介させてもらおうと思っているわけです!

Hiroさん(@kia.rohi)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まず紹介したいスポットが、「須賀の園」です。こちら、前橋の有名な藤の花のスポット。

「藤」といわれると、なんとなく知っているような、知らないような、見たことあるような、ないような…となる人も多いと思うんですが、日本でも昔から愛でられてきた花。

香織さん(@hyanggi64)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

枝垂れ落ちる様と美しい紫色が、実に日本的ですよね。

桜の陰に隠れがちですが、春の花として非常に魅力的な花だと思います。最近では日本の藤の美しさが外国で注目されることもあるんだそうですよ。

須賀の園はもともと明治末期に池泉回遊式の個人庭園として造成された庭園で、昭和初期から「藤」の名所として、市民に親しまれてきました。

nobu__3さん(@nobu__3)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

前橋市では、その敷地の約半分を取得し「藤棚」を中心に整備を進め、平成17年から無料の一般公開を行っていて、この時期(5月前後)には多くの人が藤の花を見に訪れます。

全部で9本の木が植えられていて、藤棚の面積はなんと約1,000平方メートル。
園内にある藤の樹齢は200年を超えているんだとか。

ゴールデンウィークのころにピークを迎え、4月28、29日には「毎年恒例の『須賀の園』藤まつり」というイベントが開催されます。

ask-akiさん(@coroton69168)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、もう1つ紹介したい前橋の花のスポットが「敷島浄水場」

「え、浄水場?」と思った人もいると思うんですが、敷島浄水場の敷地内はツツジの名所として有名になっていて、色とりどりのツツジが見れるスポットとして知られているんです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「そうはいっても、公園みたいなもんでしょ?」と思うと思うんですが、なんと敷地内には40種類、370本を超えるツツジがあります。

久留米市からわざわざ移植した樹齢170年を超える「クルメツツジ」をはじめ、他ではあまり見ることのできない希少な種類のツツジなど、様々なツツジをたくさん見ることのできる、本格的な(?)ツツジスポットなんです!

広さん(@guangmaomu)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

しかも、これだけ気合が入っていながら、市の重要施設ということもあり、敷地内に入ることができるのは毎年5月3~5日の3日間のみとなっているんです。

わざわざツツジを見るためだけに敷島浄水場に行くのは大変かもしれませんが、ゴールデンウィークに前橋に訪れることがあれば訪れてみてほしいスポットですね。

akioonoさん(@onochin_dcn)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

敷島浄水場の敷地内には、国の文化財の指定を受けた、歴史的建造物「配水塔・水道資料館」や昭和26年5月に北米シアトルの日本市総裁から贈られたポンテローザなどもあり、わりと重要なスポットにもなっています。

花を見るわけでなくても、前橋に訪れる際には、是非チェックしてみてほしいところですね。

かにさん(@aab12223p)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

他にも前橋には素敵なスポットがたくさんありますし、皆さん、是非とも遊びに来てみてください!

日本には季節ごとにたくさんの素敵な花もありますし、身近な花などにも興味を持ってみてくださいね。新しい発見が色々あると思いますよ。

・あわせてチェック
前橋の出会い前橋セフレ

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.