京都発!世界に誇るジュエリーブランド『俄 NIWAKA』

  • LINEで送る

こんにちは。兵庫県出身で、現在は東京でフリーのライターをやったり、映像の仕事をしたり、いろいろと個人で仕事をしながら生活しています、27歳の男です。

Yutaさん(@buroy241)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

僕は高校まで兵庫、大学では京都に住んでいた、生粋の関西人

でも、自分のやりたいことをやり切るにはやっぱり東京に出た方がいいなと感じ、東京に出てきました。今年度からは、4年間遠距離で交際していた彼女が、転勤で東京にやって来るということで一緒に住もうと計画中。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

彼女は2歳年下で、京都時代にバイト先で出会いました。

僕が東京に来てから付き合い始めて、彼女は就職した会社の配属先が大阪だったので、ずっと遠距離だったんです。しかし、ようやく一緒に住み始めたことだし、僕もだいぶ生活が安定するようになってきたしということで、そろそろ結婚を考えてもいいかなと。

菜穂さん(@rapun14.y)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ということで、プロポーズに向けていろいろと準備しています。

・・・

で、先日、そんな話を京都に遊びに行った時に、友人に話したら「じゃあ、指輪は是非うちの兄ちゃんが働いているとこの店を使ってな」と、冗談交じりに言われました。

彼は福岡出身の大学の同級生で、卒業後も京都に残り働いています。

tomo…さん(@banana.salad)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

が、まさかお兄さんも京都にいたとは!

初耳だったんですが、指輪の話には興味があったので聞いてみると、お兄さんも僕らと同じ大学を出た後、京都のジュエリーショップであり、結婚指輪・婚約指輪を取り扱う…

「俄 NIWAKA」というお店で働いているそうです。

指輪についてはまだ本格的にお店選びなどをしていなかったこともあって、また、現在は東京に住んでいることもあって「俄」についてはほとんど知らない状態。

でも確かに、京都は2人にとって思い出の街だし、京都のお店で指輪を買うのはいいかもしれない、彼女も喜ぶかもしれないなと思ったので、(京都で結婚パーティーをすることなども考えています。)、その友人に聞いたり、インターネットで色々調べていて、指輪は”俄”で買おうかなと思っているところです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「俄 NIWAKA」は、京都市に本社をおくジュエリーブランド・ショップで、宝石や貴金属の製造卸、小売りを行うブランド。

創業者の青木さんは滋賀県出身で、名古屋でジュエリーの制作会社で宝飾職人を行っていたという経歴を持つ人物。

そんな青木さんは、1979年に京都で「俄彫金教室」をはじめ、教室を運営しながら自身の職人としての腕を磨き続け、1983年に「株式会社 俄」を立ち上げてブランドを設立、1985年に初の直営店をオープンさせました。

NIWAKAさん(@niwaka_collections)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

現在は本店も含めて16店舗の国内直営店を展開。

北は北海道から南は熊本まで、幅広い地域に店舗があるので、どこに住んでいても実物を見たり購入しやすいです。正規の取扱店舗も全国に約50店舗ありますから安心ですね。

NIWAKAさん(@niwaka_collections)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

さらに、数年前にはロサンゼルスに「NIWAKA USA,INC.」を設立。

世界も視野に活動の幅を広げています。正式な表記も「俄NIWAKA」で、世界を狙っていることがわかりますね。

NIWAKAさん(@niwaka_collections)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

俄のジュエリーの特徴は、やはりそのデザイン。

和を基調としたデザインは派手さはないですが上品で凛とした強さがあるということで評判がよく、これは世界でもウケそうですよね。

職人の手仕事のレベルの高さも評価されていて、こうした日本らしい美しさや職人技術の高さは実に”京都らしい”と言っていいんじゃないでしょうか。

めぐさん(@meg613xwed)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

リングのモデル名も「雪佳景」「かれん」「初桜」など、和風なものが多くて素敵です。

結婚指輪などは細いものですし、そんなにデザインにバリエーションを付けられるのかなと思いましたが、画像サンプルなどを見ていると、細いリングにそれぞれ固有のデザインが施されていて…

その美しさと、細かすぎる職人技にびっくりしました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなみに、結婚指輪などは一つ一つオーダーを受けてから作ってもらえるそうです。

僕は普段アクセサリー類は身に付けませんし、女性のアクセサリー事情にも疎いので、うまく選んでプレゼントができるかは不安ですが。。

ネットなどで評判を見ていると対応も安心できそう。(さすがに人生のこんなに大事な場面にかかわるお店で、接客がまともじゃないお店なんて続いてないと思いますしね。)

NATSUMIさん(@__naa.__)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

結婚指輪って、もともと海外の文化ですが、それが日本で広がり、日本の職人が海外では作れないものを作っているっていうのは、すごく誇らしいですよね。

僕は生まれは京都でもないですし、今京都に住んでいるわけではないですが、深い思い入れもありますから、嬉しいです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まだ俄のものを購入すると確定したわけではありませんが、東京にも複数の店舗があるので次の週末にでも一度見に行ってこようと思います。

海外ブランドにはない魅力がありますから、みなさんも、是非一度チェックしてみてくださいね。

・あわせてチェック
京都の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。