カレーだけじゃない!呉で美味しい海鮮が食べられるお店3選

  • LINEで送る

こんにちは、広島県呉市在住の22歳の女です。
生まれも育ちも呉で、今は地元のホテルに就職して働いています。

GENKIさん(@g.k0701)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

生まれてこの方地元を出たことがない、しかも地元は田舎なので、かなり世間知らずということを、社会人になって、取引先の人とあったり、様々な地方から来られるお客様と触れ合う中で感じます。

お客様のリアクションから、地元の常識が他へ行くと全然常識じゃない、ということに気付いて何度もビックリしたりしています。

chiekoさん(@miyus_ss)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

地元の人間が見た呉と、外からやってくる人が見ている呉、イメージしている呉にも色々と違いがあって、驚くと同時に、面白いなあと思ったりすることもあるんですが…

話を聞いていると、多くの人にとって”呉のイメージ”は、「海の町」「旧海軍、海上自衛隊の町」というイメージなんですよね。

…ただ、1つ気になるのが、呉のグルメというと「海自カレー」ばかりが先行しているということ。

Makotoさん(@macfoot18)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

旧海軍、そして海上自衛隊で毎週決まった曜日にカレーが食べられているということから、呉市ではそのレシピを再現。…これを海自カレーとして、ご当地グルメで推していこうという事みたいです。

参考:カレーが地域を救う!呉市の海自カレーを食べてきた

実際、海自カレーは美味しいですし、素敵な取り組みだと私も思っているんですが…

現在の呉のグルメのイメージにおいて、海自カレーが強すぎるというのも、ちょっとどうなのかな?というのは地元民としては感じるんですよね。

由美矢口さん(@nanami.rana.nayu)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

というのも、呉市は海の町ですから、お魚が絶品なんです。

私は祖父が漁師だったこともあって、小さなころから新鮮な呉のお魚を食べて育っています。これってやっぱり、内陸地域と断然、味が違うと思ってるんですよね。

ペンミさん(@mkiipen)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

それくらい呉では美味しいお魚が食べられるんですよね。でもちょっと影が薄い…。

私もホテルでお客様に案内するときには、美味しいお魚が食べられるお店を紹介したりもしますが、この機会に皆さんにも紹介したいと思います。

Yusuke Fukumotoさん(@yusuke.f1986)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まず紹介したいのが、「せとみ」というお店。

懐石料理のお店なのですが、こちらのメインはお魚となっています。

yukiさん(@__7ki_)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

瀬戸内海の地魚を使い、一工夫を加えた創作料理の数々は味も見た目も素晴らしいの一言。

旬の食材を仕入れて出すということで、メニューなどは時によって変わるそうですが、お寿司から天ぷらまで、幅広いバリエーションの魚料理が楽しめます。

Ayaka.さん(@ayk_812)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

懐石のお店ということでお店の雰囲気も非常にいいですし、広いお座敷もあります。
ここぞというときの食事にも利用できますよ。

Nobumasa Yoshidaさん(@stady0701)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

しかも、味も雰囲気も非常に良い割にお値段はかなりリーズナブル。

これは旅行にやってきた人にも、地元の人にも勧めたくなるお店ですし、団体での旅行の幹事さんにもおすすめです。

下野隆司さん(@shimono_takashi.ig)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

お次も和食・懐石料理のお店「花月」。

こちらは広島版のミシュランにも掲載されたという人気店で、観光客からも非常に人気の高いお店です。

Tetsuya Hosokawaさん(@trafficjam2017)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

路地のビルの1階にポツンとあるので、ちょっと見つけにくいかもしれませんが、端正な佇まいに期待が膨らみます。

日本料理 花月さん(@kure_kagetsu)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

こちらもメニューの中心は魚で、地元の新鮮な魚介を使った非常に幅広い品々を楽しむことができます。

日本料理 花月さん(@kure_kagetsu)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

焼き魚、天ぷら、刺身などに加えて、お吸い物など、一般的にはちょっと地味な料理も非常においしく、細部まで手を抜かないこだわりに感動すること間違いなし。

少々お値段は高めですが、比較的リーズナブルなコースなどもあるので、気軽に訪れることもできると思います。

Takashiさん(@kiji.taka)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、3店目は少し趣を変えて、「かつら亭」というお店を。

上蒲刈島という、呉市の市街地からは少し離れた島(もちろん、車などで訪れることができます)にある民宿兼お食事処で、地元の漁師料理が堪能できるということで人気のお店です。

K.Megumiさん(@kommy.warawara)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

店内は漁師のお店という感じで、いけすには魚たちが泳ぎ、壁には旗が吊られています。

しかし、全体的に清潔感があって、男くささや泥臭さといいますか、そういう雰囲気はなく、男性も女性も、おじいちゃんから子供まで、誰もがおいしくお料理をいただける環境となっています。

酒飲み子さん(@osakenomasero)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちょっとおしゃれな懐石料理屋さんよりも、こういう雰囲気のお店の方が好きという人もいるかもしれませんね。

こんなにおいしいお魚を、こんなに贅沢に食べていいの?と思うほどの素晴らしい体験をできることは間違いありません。

Buhi cafeさん(@kirio1226)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

お値段もお財布にやさしいですし、あらゆる人にお勧めしたいお店です。

「かつら亭」では宿泊もできますし、イカ漁の漁業体験なども可能ということなので、呉に旅行に来る際は、かつら亭を中心に旅行してみてもいいかもしれません。

是非、皆さんも呉にやってきて、美味しいお魚、食べてみてくださいね。

・あわせてチェック
呉の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。