倉敷に来たら寿司!若手商社マンが連れて行ってもらった名店

  • LINEで送る

僕は学生時代にしっかりとした就職活動をしたおかげで、大手の会社に無事就職ができ、若手商社マンとして日々頑張っています!

やっぱり、自分の力を活かしてバリバリ仕事ができるような男っていうものに憧れがあるんですよね。

Tyomubafaさん(@tyomu0524)がシェアした投稿

早く僕もたくさんの経験を積んでそんな一人前の商社マンになりたいと思ってはいるんですが、現実はなかなかそううまくはいかないものですよね…

そんな僕は早速、商社マンとしての経験を積むべく倉敷での勤務が決まり、僕の商社マンとしての人生がスタートしました。

そりゃもう、最初は大変でしたね…

Addy Leungさん(@addy_lsf)がシェアした投稿

倉敷という見知らぬ土地での勤務、商社マンとしての仕事、あらゆることが初体験ばかりで驚きの連続の毎日に僕は疲れていたのかもしれません。

ぐっさんさん(@gucchanhome)がシェアした投稿

ある時、そんな僕を見かねたのか仕事終わりに上司が食事に連れて行ってくれたのですが

…それは倉敷の駅から850メートルほど行ったとこにある「司」というお寿司屋さんでした。

何でも上司曰く、このお店の寿司は全てが天然物でこだわったネタを使っているそうで、どれも絶品な代物なんだそうです。

なおたろうさん(@naotaro.2929)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

確かにまさに趣があるといった様子の玄関、お店の雰囲気もお寿司屋さんらしい雰囲気があり、なんだか落ち着くお店だなという印象。

上司は早速、季節限定で出されている「ハモの湯引き」を注文し、僕に勧めてくれたのですが、これがまた絶品の味なんです!

さらにお任せで握ってもらったお寿司もあまりの美味しさに、遠慮なく次々と食べてしまいました。笑

なおたろうさん(@naotaro.2929)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

こういう遠慮がないところは商社マンとしてはいかかがなものかと自分で少し反省しましたが、すかさず上司は「案外、そういう奴ほど成功できるんだぞ」とフォローしてくれます。

なんて良い人なんだ!!

そんな言葉をもらってさらに美味しいお寿司を食べて元気がでないわけがありません!よし!これからも頑張るぞー!という意気込みが湧いてきます。

本当、美味しいお寿司って人を元気する力があるのかもしれませんね。

keikoさん(@niko.lechelle)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして上司は「せっかく倉敷に勤務しているんだから寿司を食べなきゃ損だぞ」というのです。

なんでも倉敷は瀬戸内海の海で獲れる新鮮な魚介類が豊富なおかげで、美味しいお寿司がたくさんあるのだとか。

特に商社マンは取引先の方と食事に行くことも大事な仕事の内なので、お得意さんに美味しいお寿司の店に連れて行ってもらえることが多いんですよね。

そんな商社マンとしては少し遠慮のないところがウリかもしれない僕は、これ以降さまざまな倉敷の美味しいお寿司のお店を知ることになったのでした。笑

ある日、仲良くさせてもらっている取引先の”寿司好きで有名な社長”になぜか気に入られた僕は…

kyan.kyanさん(@kya_nami120)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「Tavern 本将」というお店のお寿司が美味しいということで、連れて来てもらいました。

しかし、いざ、到着してみるとそのお店の外観は、かなりスタイリッシュで一見お寿司屋さんとは想像できない感じでびっくり!そして、中に入ってみると、そこはしっかりと和テイストな作りの店内でそのギャップにさらにビックリ!

Kazuki Shidaharaさん(@shida6211)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

なんでもこのお店は倉敷でも珍しい和食とフレンチを融合させた料理を楽しむことができるという一風変わったお店だったんです。

それを知って驚く僕を見る社長のドヤ顔を忘れることはできません。笑

このお店では料理はコースで楽しむことができるんですが、和食とフレンチの融合が楽しめる料理とお寿司に大満足、斬新な料理の数々は他にはないものですよ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして僕の遠慮のない食べっぷりを見て社長はどうやら満足そうで、なぜかさらに気に入られたみたいです笑

そして、この社長にはまた別の日に呼び出されました。この日は休日だったんですけ特に用事もないし、休日出勤もできる商社マンの勤めだろうと自分にいい聞かせて車で向かった先は「仙太鮨」というお店。

このお店は少し駅からは距離があるので車で来ることをお勧めしますよ。

店内に入るとまたびっくりです!
なんとこのお店のカウンター席からは、海が一望できるんです!

akkoさん(@akko182)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな驚く僕の顔を見てやっぱり社長は恒例のドヤ顔です笑

なんだか少し悔しい気分になりますが、人気をメニューであるお任せ握りを海が見渡せるカウンター席で戴くとそんな気持ちも何処へやら。

絶景を見ながらの美味しいお寿司に大満足!

お礼を言い帰路につく僕に社長が来週も予定を空けておけとのこと。

正直最初は仕事のために付き合っていた所もありますが、もうそんなことよりも次はどんなお寿司の美味しい店に連れて行ってくれるのかが楽しみになっていました笑

この社長とは、まだまだ倉敷の美味しいお寿司を食べにいくことになるのですが、それはまたの機会にしましょう。

倉敷には美味しいお寿司のお店が本当にたくさんあるので、是非とも一度、倉敷で思う存分お寿司を堪能してみてもいいじゃないかと思いますよ。

・あわせてチェック
倉敷の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.