1日丸ごと楽しめる、越谷レイクタウンに家族でお出かけ

  • LINEで送る

こんにちは、私は埼玉の越谷で5歳の娘の子育てをしながら専業主婦をしています。

やっぱり私たち子育て世代にとって、地域の価値を決める大きな指標が
子育てのしやすさですよね。

shizukaさん(@takadachi00)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

最近は子育てへの関心が世間的に高まっていますから、どの自治体でも子育てに関する政策などは色々進められているところと思います。

私が住んでいる越谷市も、子育てに関するポータルサイトを市が開設してくれていたり、子育てに関連するイベントも定期的に開催してくれているので、ありがたい限りです。

特に父親が参加できる子育てサロンなんかを開催してくれているのは、私たちママとしては嬉しいですね。

もちろんまだまだこうしてほしいという要望はたくさんありますし、言い出すときりがないですが、比較的子育てしやすいまちだと思いますし…

これからもっと子育てしやすい街になることを期待もしています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

さて、子育て世代にとっての越谷の重要スポットといえば、やっぱり越谷レイクタウンですよね。

子育て世代でなくても最重要スポットだと思いますが。(笑)

2008年に開発されたニュータウン全体のことを越谷レイクタウンといいますが、特にその中にあるイオングループのショッピングモールが有名ですし、地元民にとっての重要スポットとなっています。

越谷近郊の人は市外の人でも利用する人は多いでしょうし、イベントなどが開催されることも多いので、もはや「越谷といえばレイクタウン」というイメージを抱く人は市外・県外の人でも多いのではないでしょうか。

Kase Hidekazuさん(@superspeed)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

レイクタウンの街開きに合わせて2008年にオープンし。

それまでショッピングセンターとして日本一の広さだった「ららぽーと東京BAY」の2倍以上の面積を誇る日本一のショッピングセンターとしてオープンしたレイクタウン。

店舗数は700を超え、駐車場には1万台以上の車が収容できるという圧巻の施設規模で、アジアで見ても有数の規模を誇るショッピングセンターとなっているんだそうです。

子供が遊べる施設もありますし、食料品も衣料品も買うことができますし、アウトレットまで併設されているという、まさにここだけで全部完結できちゃう施設なんですよね。

何でもそろいますし、子供も喜びますから、私たち加須kも休日に軽く出かけようかとなるとついついレイクタウンに行くようになってしまっています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

先日も、休日に家族でレイクタウンへ。

私はアウトレットで洋服の、主人は趣味のゴルフ用品の買い物をお目あてに。
「今回は特にほしいものはないから見るだけかな~」なんて言ってた主人ですが、ちゃっかりゴルフウェアを2着購入していました。(笑)

私のほうは春物の服を買う気満々で来たのに、結局ピンとくるものに出会えず、何も買わずじまいでした。

高原悟郎さん(@goro_tak)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

それぞの買い物を楽しんだ後は、娘と一緒にmoriゾーン3階にある「kid is…」で体を動かしながら遊んできました。

ここは本当にいろんな遊具があって、娘は次から次へと遊具を変えながら遊んでいくのですが、正直30歳を超えた身体にはかなりこたえました。

子供の遊具だからといって油断しているとすぐに体力がなくなりますから、皆さん遊びに行く際には油断しないようにしてください。(笑)

結局、途中かからは主人とバトンタッチしてもらいました。

そして帰路に就く前に、ごはんへ。

さすがに連日多くの人がやってくるスポットということだけあって、レイクタウンの施設内はもちろん、レイクタウン周辺にもたくさんの飲食店があります

注:イメージ画像(出典 Instagram)

いつも来るたびに、「今日は何を食べて帰ろうかな」「次来たときは何を食べようかな」ということを考えるんですが…

今回はレイクタウンからも近い「Japanese Dining 肴Jun」へ。

レイクタウンの近くのお店を探す中で見つけて、知り合いからも話を聞いたこともあって1度行ってみたいなと思っていたお店です。

お店の入り口からすでに素敵な店構えで、店内も木を基調としたとても落ち着いた雰囲気となっています。

和を基調に上品な雰囲気を持ちながらも、格式ばった感じや緊張感もなく、和んで、リラックスしながら食事ができます。

ami❁さん(@a.m.i1219)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

雰囲気がいいという評判は以前から聞いていたのですが、雰囲気がいいお店な分、子供が小さいうちにはあまり連れて行けないなとも思っていたんですが、もううちの子も5歳ですし、女の子で、おとなしい子だからもう大丈夫かなと。

ようやく訪れることができました!

I.Masaki.Iさん(@masaki.i0807)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

お魚や和食を中心としながらも、洋食などの要素も取り入れた創作料理がたくさんメニューにあり、面白いなと思っていたんですが、後で調べたところ、ご主人は和食の修業を重ねてきた方なんだそうです。

お酒も、日本酒からワインまで豊富に取り揃えていますし、食べる食事に合わせてチョイスすることができますから、お酒にうるさい人にもおすすめですよ。

越谷の人も、そうでない人も、越谷に来たときはレイクタウンとその周辺の食事を是非楽しんでくださいね。

・あわせてチェック
越谷の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。