龍馬の名前が教科書から消える前に…高知の魅力を伝えます

  • LINEで送る

みなさんは「坂本龍馬が教科書から消える?!」といったニュース、目にしたことありますか?

実は学生が学校で覚える日本史の用語が増えすぎているということで、用語を減らそうという動きが出ていて…

その中で坂本龍馬の名前も削除対象になっているそうで、昨年ごろから話題になっているんですよね。

梓 結実 azusa yumiさん(@kyotogosyuin)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

これを受けて、高知県の人は「地元の偉大な英雄が…」と嘆いているということでニュースになっていましたが、現在兵庫県に暮らす私の母方の祖父母は高知県。

私も小さなころは年に2回ほど高地に訪れていたので、他人事のようには思えません。
まあ、坂本龍馬に頼りすぎな高知にもちょっとは問題があるとは思いますが…。

Maicaさん(@maicashinjyou)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

施設の名前や、あらたなスポットの名前にはとにかく「坂本龍馬」という名前を使ってみたり、お土産やキャラクターには龍馬的なモチーフが用いられていたり、大体キャッチコピーなどには「ぜよ」が用いられていたり。(笑)

私も坂本龍馬が歴史用語からなくなるということには賛同できないんですが、でも、龍馬に頼りすぎな姿勢も、この先よくないのではないかなとも思いまして。

sunriseさん(@sunrise2423)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

高知って、観光地にしても、特産品にしても、いいところたくさんあるのに、あんまり知られてないし、PRも足りないように思えるんですよね。

私は地元民ではないからこそ、余計にそう思います!

宮松利博さん(@toshihiro.miyamatsu)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

もっと高知の良いところPRすればいいのに…

と、いつも思っているわけですが、今回は知ってるようで知らない”高知の有名観光地”について、いくつか紹介したいと思います。

まずは高知の市街地のスポットから。

しじさん(@siji777)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まずなんと言っても外せないのが、「高知城」ですね。

江戸時代に建造された天守や本丸御殿が現在も残っているという、全国的にも貴重なお城で、本丸が完全に残っているのは唯一。

現在は観光地としてにぎわっています。

Makiさん(@maki_maki1121)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

やはり当時から残る天守は圧倒的にパワーというかオーラがあって、私でも圧倒されたというか、感じたくらいなので…

歴史やお城好きはもちろん、そうでなくても見に行く価値があると思います。

かつてのお城の役割を考えれば当然ですが、高知城は市街地の近くにあるので、観光コースに取り入れるのも楽チンです。

Keyさん(@key.explorejapan)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

観光地ではないんですが、高知の町に設置されているベンチだったり、床に敷かれた石だったり…なんというか、風情を感じさせるというか、歴史を持つ町の雰囲気を出しているといいますか。

それがまた自然で、観光地化するために無理やりしている感じじゃないのもかなり素敵なポイントだと個人的には感じています。

aya satoh hoshinaさん(@cat_owl_meaw)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、高知といえばやっぱり魚が食べたい!と思う人もいると思います。
「土佐=カツオのたたき」っていうイメージを持っている人もいると思いますしね。

そんなたたきやお刺身をはじめ、高知のグルメを楽しめるスポットとして知られるのが…

shokiさん(@osaka77777)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

高知城からも近い「ひろめ市場」です。

市場やおいしいお店はたくさんありますが、行きやすいというのと、お店が多い(60店舗以上!)ということで、観光で行くのにはすごくいいと思います。

飲食店だけでなくお土産屋さんも多く入っていてごはんからスイーツまで、何でもそろっちゃいます。

Teruaki Kageyamaさん(@kageyama.t1205)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

今年は開設20周年になるということで、20周年記念日本酒「純米酒ひろめ」の発売も決定したということです。

日本酒好きの人はこちらもチェックしておいてください。

・・・

あと、私からおススメしておきたいのが、高知のお土産。

あんまり高知の有名なお土産や銘菓って言われてパッと思い浮かぶものって多くないと思うんですが、実は高知って銘菓がとても多いんです。

@megurico_cafeがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

飴と竹串でかんざしを表現した「かんざし飴」、ごままんじゅう風の「土佐日記」、そして私の一押しである「かんざし」(これは本当に一度食べてみてほしい!!)などなど、魅力あるお土産がいっぱいなんです!!

これは本当に、通販で買ってでも食べてみてほしいくらい。(笑)

どうでしょうか?

ブログを書きながら、私も次回祖父母の家に行った時にはちゃんと改めて高知観光したいな~、なんて思ってしまいました。

てつさん(@kura_fe)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

もちろん今回紹介した他にも色々な観光スポットがあります!

結局竜馬関連になってしまうのであえて避けたスポットもいくつもありますしね、桂浜とか…。

…あ、ちなみに「はりまや橋」って、名前は有名ですが、非常に小さな橋で、観光地としてはあまり期待できないものだと思うので、あんまり期待しないようにしたほうがいいかもしれません。(笑)

注:イメージ画像(出典 Instagram)

高知は町の雰囲気も独特なものがありますし、本当に、是非みなさんにも一度訪れてみてほしいです。

高知の人も、もっと本気出して地元のPRすればいいのにな~、と、願ってやみません。

・あわせてチェック
高知の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。