三鷹駅から10分弱 〜吉祥寺からもほど近い『三鷹の森ジブリ美術館』へのバス乗り場案内

  • LINEで送る

都心から少し離れた街・吉祥寺。

※ここは独自のカルチャーが流れていて、住みたい街ランキングでも常に上位に入る人気エリア。

・・・

そんな吉祥寺を代表するスポットの一つ…

青空に立つ、巨神兵。

青空に立つ、巨神兵。

 

『三鷹の森ジブリ美術館』に先日、行ってきた。

※この施設は「となりのトトロ」や「魔女の宅急便」「千と千尋の神隠し」などを中心に、様々な資料が展示されている。

まぁ『ジブリ美術館』は、正確には吉祥寺のある武蔵野市ではなく、三鷹市なんですが…

ざっくり、”吉祥寺エリア”と言えるでしょう。

・・・

最寄りの三鷹駅からバスが出ていますが、初めて行く人は少し分かりにくい感じ。

※今回は分かりやすいようにブログにまとめてみました。よければ、チェックしてみて下さい。

三鷹駅南口

三鷹駅南口

 

まず、三鷹駅南口に出ましょう。

南口はロータリーになっていて、正面に商業施設などもあります。駅からは歩道橋で降りる感じになります。

・・・

で、肝心の「ジブリ美術館」へ行くバス乗り場はどこかというと…

バスロータリー

それにしても良い天気

 

駅を出て左手のロータリーにあります。

このあたりは、いくつかバスの停留所があるので少し分かりづらい。右手のロータリーも停留所になっていますが、そこではないのでご注意を。

分かりやすい目印としては…

大きな木

南口・左手のロータリー

 

この大きな木。

歩道橋で降りていけば、すぐに着きます。駅前は、そこまで人も多くないのであわてずに。

・・・

それにしても…はじめて三鷹駅に降りたけど、とても雰囲気がありますね。

※緑も充実していて、ジブリバイアスがかかっているのか、すでになんだかいい感じ。街自体も落ち着いてる。

吉祥寺は少し若い人向けだが、老後は三鷹に住むのもアリだな。

バス停のトトロ

バス停にはトトロが…

 

バス停に到着したら、事前に”往復切符”を買っておきましょう。

バス停の右手に、緑色のボックスが設置されています。そこでお金を入れて切符を買います。

※往復320円(大人)…だったと思う。乗る時にチケットを入れて下さい。

ジブリ美術館行きのバス

ジブリ美術館行きのバス

 

バスは10分間隔であるので、安心。

9〜18時までは、10分毎にバスが出ているので、ほぼスムーズに待ち時間ナシで乗る事ができます。

そして、バスが着いたらすぐに乗って奥の席から詰めておきましょう。

※ジブリ美術館は、大きく入場時間が10時・12時・14時・16時に分かれています。逆算して10分前にバスを利用する人が多く、50分に出るバスは車内がとても混むのです。

『三鷹の森ジブリ美術館』入り口

『三鷹の森ジブリ美術館』入り口

 

ジブリ美術館まで、およそ10分弱。

無事に到着。ちなみに施設内は写真NGなので、入り口前でご勘弁を〜。

・あわせてチェック
吉祥寺の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.