川越にて、かわいい孫と2人でお肉三昧

  • LINEで送る

祖父、祖母のみなさん!お孫さんと会っていますか?
お孫さんと話していますか?

私の周りにはなかなか孫と会うチャンスがないということで、悩んだり落ち込んでいるような友達が多いんですよ。

300B ONE 池袋店さん(@300bone.ikebukuro)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

悩んでいる方は孫を焼肉店やステーキハウスに連れていきましょう!

私の住む川越には、素敵なお店がたくさんあるんです。

Genki Kitahataさん(@genkitahata)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

孫は今年で小学6年生になる男の子なんですが、とにかく食べ盛りでお肉が大好き!自宅ではお肉料理は贅沢だと教えられているようで、滅多に食べることのできない外食になっているようなんです。

そんなわけで、私は月に数回、孫を誘ってお肉を食べに出かけています。

普段なかなか会うことのできない存在ですが、「一緒にお肉食べに行こう」と誘うとすぐにやって来てくれるんですよ。可愛いですよね。

最近、孫と会えないと嘆いている方は川越に呼んで、美味しいお肉を食べに出かけてみましょう。

Yukiko Kanekoさん(@yukky_san)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「磐梯(ばんだい)」のお肉は美味しいですよ。

各テーブルに鉄板が用意されているんですよ。新鮮なお肉をシェフが目の前で焼き上げてくれるんです。これは嬉しいですよね。牛脂とガーリックで、肉、もやしを丁寧に焼き上げてくれます。

孫も喜んで焼きたてのお肉を頬張ってくれるんです。
…その姿を見るだけで幸せな気持ちになりますよ。

下村さきさん(@shimomura_saki)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

1,000円代で楽しめるランチも冷凍では無くとても新鮮なお肉なんです。
接客もすごく丁寧なので、安心して過ごすことができますよ。

川越駅西口のロータリーの向かい側にあって、徒歩2、3分のところにあります。

まきさん(@shomaki)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

お腹を空かせた状態でも、すぐに訪れることができるのは嬉しいですよね。孫はお店までいつも走って向かっているんですよ。それくらい、美味しいお店なんです。

店内は重厚感があり、落ち着いた雰囲気が漂っています。川越で働くビジネスマンにも大人気のお店なんですよ。

リーズナブルに楽しみたいという時にはランチ定食がオススメです。

1,080円で120gのステーキ、もやし、スープ、ライス、味噌汁、お新香が付いているんですよ。これはボリュームたっぷり!食べ盛りの孫はあっという間に平らげてしまいますよ。

タレは味噌ダレ、ポン酢。カラシが付いているんですよ。
様々な味わいを楽しむことができます。

てっぱRossaさん(@teppa63)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

しっかり、がっつりとお肉が食べたいときには「てっぱRossa(てっぱロッサ)」です。

肉屋さん直営のダイニングということもあって、新鮮で美味しいお肉をお腹いっぱい堪能することができますよ。

赤身のニュージーランド産のラムチョップは相性抜群なんですよ。

てっぱRossaさん(@teppa63)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ラムチョップは少しクセがありますが、孫は喜んで食べていますね。

私もこの時ばかりは思い切ってビールを飲みます。川越で飲み会を楽しみたいという方にもオススメですよ。

肉刺し4種、イベリコ豚・馬刺・知覧鳥(ちらんどり)刺・ラム刺などをいただくことができますからね。これだけ様々なお肉を一度に堪能できるというのは素敵じゃないですか。

てっぱRossaさん(@teppa63)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

西武新宿線本川越駅とJR川越駅の中間くらいの場所にあるお店です。

店内はとても広くて、目の前には鉄板が置かれているんですよ。少人数で利用するのに適している半個室もあるんです。

てっぱRossaさん(@teppa63)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

孫と一緒に、ゆったりと楽しい時間を過ごすことができますよ。

お腹いっぱい孫に食べさせたいという時には「ラムカルビランチ」980円がオススメですよ。ご飯は五穀米で健康的です。小鉢で3つの小さなおかずが付いてきます。

山芋のとろろ、スープ、ご飯も多めに盛られているんですよ。これはかなり豪華でボリューム満点ですよね。毎日お腹を空かせている食べ盛りの孫はガツガツと気持ち良く食べてくれます。

ドリンクはプラス100円でセットにできるんですよ。

@kumilkuがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「鉄板焼 ケルン」のお肉も孫が大好きです。

店名の「ケルン」は、ベルリン、ハンブルグ、ミュンヘンに次ぐドイツ4番目の都市名で初代シェフが修業した古都なんです。

目の前でとても見事なヨーロッパのナイフさばきを堪能することができますよ。これには孫も大喜びです。

極上の黒毛和牛のほか、魚介類、野菜、旬のものを調理してくれるんですよ。

marikoさん(@laugh_mariko)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

普段自宅ではなかなか食べることのできない具材がたくさんあるから孫も興奮して楽しみながら食事をしてくれたようです。

川越駅から徒歩3分のところにあるので、いつでも気軽に訪れることができますね。

店内にはウェイティングルームとバーカウンターがあるんです。対面鉄板焼きスタイルのお店はとても魅力的です。本場で修行を積んできたシェフのお料理はどれもこれも美味しくて頬が落ちてしまいますよ!

かみぬまれいなさん(@kmy_2428)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ディナータイムは少し料金がかかってしまいます。ランチタイムであればリーズナブルですよ。

リブロースステーキは1,080円でいただくことができますからね。孫が3人、4人いて大変!という方は頼んでみてください。ライス or パン、味噌汁、漬物、サラダ、デザート、コーヒー or 紅茶などを味わうことができます。

川越には孫を連れて行きたくなる素敵なお店がたくさんあるので、みなさんも訪れてみてください。

・あわせてチェック
川越の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。