ブルーベリーにトマトに梨、柏市の果物狩りスポットを紹介

  • LINEで送る

こんにちは、千葉県柏市在住の30代サラリーマンです。8歳の息子と妻と3人で暮らしています。

…僕はおそらく周りのお父さんに比べると”子煩悩”なほうで、いろいろなことが息子優先。

息子のためならお金を使うのも惜しくありませんし、おじいちゃんが孫にするような可愛がり方で、可愛がっています。(笑)

TKYC Q-Riさん(@tkyc_qri)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

妻も、子どもの世話を手伝ってくれるのは嬉しいけど、甘やかせすぎじゃないかと複雑な感じのようですし、気をつけなきゃなとは思っているんですけど。

・・・

最近は子どももようやく大きくなってきて、いろいろと一緒に旅行に行ったり、出かけたりもしやすくなってきた年齢ということで、次の週末、次の休みはどこに連れて行ってあげようかな~なんて…いろいろと考えるだけでも楽しいですよね。

今年ももうすぐ夏休みがやってきますし、息子にいろんな経験をさせてあげたいなと考えているわけです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな中で、僕が今年の夏休みに考えているのが、息子を果物狩りに連れていくこと。

これからの時期は色々な果物が旬を迎える時期ですし、いいんじゃないかなと。夏休みの宿題の助けにもなりそうですし、自然に触れ合ったりする体験はたくさんさせてあげたいなと考えまして。

寺島 司さん(@teranashi)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

しかも柏市って、結構果物の生産が盛んな土地なんですよね。

そもそも千葉が梨の名産地で、あの「ふなっしー」もナシの妖精ですし、ナシのほかにも結構いろんな果物が生産されていて、果物狩りを楽しむことができる施設もたくさんあるんです。

地元で生産されている果物を実際に自分でとって、食べるという経験は柏への愛着を持ってもらうこともできると思いますし、食育的にもいいんじゃないかなと。

Yoko Miyazakiさん(@yoko1588)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

あと、単純に、僕自身今まであまり果物狩りに行ったことがなかったので、行ってみたいなと思ったというのもあります。(笑)

・・・

それで今、どんな農園に、どんな果物を狩りにいこうか迷っているところなんです。

1つ目の候補として迷っているのが、「ブルーベリー摘み」

注:イメージ画像(出典 Instagram)

柏市南部の「フルーツガーデン・イトウ」という果樹園で実施されているようです。

フルーツガーデン・イトウは40年以上も柏で果物農家を営んできた老舗果樹園。主力商品は梨で、肥料と土の質にこだわった梨は非常に高い評価を得ているそうです。

他にもリンゴやレモン、季節の野菜にブルーベリーなどを栽培しているということですが、こちらではブルーベリーの摘み取りの体験を行うことが出来ます。(梨狩りは行っていません。)


注:イメージ画像(出典 Instagram)

こちらの農園では6~8月に要予約で摘み取り体験ができるということで、これからまさにシーズンですね。ブルーベリーが夏の果物だって知りませんでした。

フルーツガーデン・イトウでは農薬を使わずにブルーベリーを栽培していて、そのブルーベリーはびっくりするほど甘いと評判で、採れたてはさらに甘いそうです。

@senokorinがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

採れたてのブルーベリーなんて食べたことがないので、かなり魅力的だなと迷っています。

・・・

次に検討しているのが、ちょっと変化球で、トマト狩り。

Masaki Shiraishiさん(@kapapakapa)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

トマト狩りってあんまり聞いたことがなかったんですが、全国にいくつかできる場所があるらしく、採れたてのトマトの味は最高だと聞きます。

息子はあまり野菜が好きではないんですが、採れたての野菜を味わうことで野菜のおいしさを知ってくれればいいなと思いまして。

Motoさん(@shamuno.1)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

トマト狩りは、柏では「くらもち観光農園」という農園で体験できます。

くらもち観光農園はいちご狩りがメインの農園で、柏市内外からいちご狩りに多くの人が訪れますが、いちご狩りは6月中旬ごろまで、7月~8月にかけてはトマトと枝豆の摘み取り体験ができるんです。

chiro_sk8さん(@chiro_sk8)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

トマトの種類も一般的なサイズのモノから小さなものまで様々なものを取って食べることが出来るということで、かなり面白そう。

私自身、トマト狩りは未経験なので、かなり興味があります。

・・・

そして、最後はやはり梨狩り。

chiaki.uさん(@uechi2528)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

地元への愛着を持ってもらうためにも、やっぱり梨に親しんでもらうのがいいかなと思いまして。

梨は秋の果物なので、梨狩りができるのは8月中旬ごろからになりますが、夏休みには間に合いますし。柏で梨狩りができるスポットって色々あるのかな~、と思って調べてみましたが

…実は柏市内には梨狩りができる農園は1つだけ。

@zoeperoperoがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「渡来果樹園」という梨園のみでした。

普段は採れたて梨の直売などでも地元民から愛されている梨園ですが、梨狩りも楽しめ、しかも採れたての梨をその場で食べることもできます。

…どれも魅力的で困ってしまいますが、個人的には、トマト狩りが、自分も行きたいなというところがあります。家族で相談しようと思います。

まっくろさん(@____gurodesu)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

柏に住んでいる人は是非地元の果物や野菜について興味を持ってみてほしいですし、柏市外の人も、是非柏に来たら特産の野菜や果物を味わっていってくださいね!

・あわせてチェック
柏の出会い柏セフレ

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。