金沢21世紀美術館の魅力について私、語ってみました。

  • LINEで送る

美術館。って、ものすごく私たちの身近にありますよね。
どの町にも絶対なにかしらの美術館がありますし。

聞くところによると、日本の美術館の数は世界的に見ても多く、世界3位の数を誇るんだそうです。

Mishima Marikoさん(@0888mariko)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

美術展の入場者数でも毎年上位にランクインするほどの美術館大国なんだそうですが…皆さん美術館に普段、行きますか?

私は正直、ほとんど行ったことがありません。

子供のころは学校のイベントで行ったりしたことはありますけど、大人になってからは、付き合いで2、3回行ったことあるかな…ていうくらいで。

同じような人結構いるんじゃないですかね?

「え、日本てそんなに美術への関心高い国なんだ!」って思うのは、私だけじゃないと思うんです。

だってなんか、美術館て、緊張するじゃないですか。
シーンとしてるし。

@mt_mapleがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

なんか、自分の教養を試されてる感じするし。
美術なんかよく知らないのになあ…。ってしりごみしちゃいます。

美術館が好きな人は「芸術はそれぞれの感性で楽しめばいいんだよ!」みたいなことを言ってくるんですが、「いや、絶対心の中では私のこと、素人ってバカにしてるでしょ!」とか、被害妄想が。(笑)

この前、地元に帰ったときに、そんなことをぐちぐち言ってたら、友人に美術館に連れて行かれまして…。その時の話をちょっとしようかなと。

Maderonさん(@maderon9328)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

私の地元・石川県金沢市には、皆さんご存知「金沢21世紀美術館」がありまして。そこに連れていかれたのであります。

この美術館ができたころ私はもう関西に出て大学生をしていたので、できたころのことはあんまりよくわからなくて(歳がばれる…)、結局行ったことがないままだったんですよね。

もちろんテレビとかで情報を目にしたりはしていたんですが。
あ、あのプールの中から外を見上げれる美術館か~、っていうくらい。(笑)

mioさん(@mynameismi_0)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

友人曰く、そもそも金沢21世紀美術館は「美術館は行きずらい」というイメージを覆すというコンセプトで、開かれた美術館を目指して作られているそうで、あんたも一度行ってみたほうがいい。

あんたのような人間こそ行ってみたほうがいい。
…とのこと。

ㅅㅇㄹさん(@sor818___)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

正直そんなに乗り気ではなかったんですが、かなり強引に進められたので行って来たら、見事に楽しんでしまったという話です。(笑)

2004年にオープンした金沢21世紀美術館。

めちゃくちゃ金沢の中心街にできていて、アクセスは良好。こんなにいい立地だと、そりゃみんな金沢に来たら立ち寄るだろうな~と、わかります。

ひかるさん(@longvacation_)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

もともとは金沢大学付属の学校があった場所にできていて、私としてはなんだか懐かしい、センチメンタルな気分になりました。

繁華街からちょっと歩くと、広大な芝生と巨大な建物が突然現れ、不思議な気持ちになります。ガラス張りのきれいな建物だな~、という印象でしたが、建物全体を上から写した写真を見てみると、建物自体も芸術になっているんだな~ということくらいは私にもわかりました。

敷地内全体にかなり開放感が漂っていて、これは確かに訪れやすいかもしれないな、と思わされます。

kao_machiさん(@kao_machi)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

建物の外の芝生ゾーンにはたくさんオブジェが設置されていて、正直芸術的な見方などはよくわかりませんが。「なんか面白いな」という感じはしましたし、こういう感覚が重要なのかなと少しわかった気もしました。

そして館内に入っていきますが、意外にも館内は入場無料。

有料の「展覧会ゾーン」、と無料の「交流ゾーン」に分かれていて、交流ゾーンだけでも結構いろいろな場所をや作品を無料で見ることができます。

京都アグニさん(@kyoto_agnih)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

有名なプールも、地上側は無料で楽しむことができます。

もちろん今回は有料の展覧会ゾーンにも入ったので、プールの下からも展示を楽しむことができました。

こうしたわかりやすく感動できる展示が多くあって、私のような初心者でも楽しめました。もちろん、まだ私にはわからない、難しい芸術の展示もいくつかありましたが…。

…nana…❤︎さん(@nanapxq)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

個人的には「緑の橋」というガラスの廊下と壁一面の緑を組み合わせた作品が好きでした。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

せっかくなので開催されていたコレクション展「見ることの冒険」という展示も楽しんできましたが、こちらも初心者でもわかるような、ハッとするような展示が並んでいてかなり面白かったです。

結果として、普通に楽しんでしまいました。(笑)

確かに、初心者でもかなり訪れやすいし、楽しめる場所だなと思います。
「あ、こういう楽しみ方でもいいんだ」って思わせてくれます。

…連れて行ってくれた友人に感謝です。

私のような美術初心者でも楽しめますから、皆さんも金沢を訪れたら金沢21世紀美術館を訪れてみてくださいね。

榊原 華純さん(@b543d)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

私は現在関西に住んでいますが、またこっちの美術館にも遊びに行きたいな~と思ってます。まだ、もう一歩勇気が踏み出せませんが、気軽に行けそうなイベントを見つけたらってコトで。(笑)

・あわせてチェック
金沢の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。