イッシーくんに会えるかも?!鹿児島の魅力スポット「池田湖」

  • LINEで送る

どうもこんにちは。島根県在住の28歳、サラリーマンをしている男です。

僕は大の旅行好きで、大学生ごろから様々な場所に旅行に行くようになり、今でもほぼ毎週末は旅行に出かけるような生活をしています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

彼女はいないんですが、そろそろ30歳だし、結婚も考えないとなあ…。

とは思いつつも、この自分の趣味を犠牲にすることを考えると、それくらいしてもいいと思える人に出会うまでは無理なんじゃないか、と思うこともありますし、悩ましい。

きっとまだしばらくは旅行優先の生活が続くと思います。

・・・

そんな旅好きの僕ですが…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

僕が旅行先としてよく行くのが、九州の観光スポット。

島根と九州は結構近いですし、自然のある場所が僕は好きなので、九州南部の自然豊かな県に訪れるのが特に好きなんです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

鹿児島、宮崎、熊本あたりは本当に何度行っても飽きないくらい素敵な自然スポットがあって、いつも満足して帰ってくるんですよね。

島根も素敵なスポットがたくさんあるので、もっと人が来てもいいのにな~と思いますが、やっぱり自然という点でいうと、圧倒的に九州がスゴい。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

特に好きなのが鹿児島県。

自然スポットもたくさんありますし、中心のほうに行くと結構都会でありながらやっぱり歴史を感じさせる、独特の雰囲気を持った町で…僕は大好きなんですよね。

パワースポットもたくさんありつつ、繁華街もありつつ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

しかも食べ物もおいしくて、肉はやっぱり鹿児島で食べるのが一番いいな~と、いつも実感させられます。

今は大河ドラマ「西郷どん」も放送されていて、結構盛り上がっていますし、歴史スポットを巡るのも楽しいです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

九州には月1回くらい訪れていて、そのうち2回に1回くらいは鹿児島に行っていると思います。

鹿児島となるとかなり距離的にも遠くはなりますが、それでも行きたくなるくらい魅力的な場所なんですよね。

・・・

で、先日も鹿児島に行ってきたんですが、今回も初めてのスポットに挑戦してきました!

注:イメージ画像(出典 Instagram)

…それが、「池田湖」です。

鹿児島の観光地としては結構有名なスポット。今回も外さない素敵な場所だったので、紹介したいと思います!

注:イメージ画像(出典 Instagram)

池田湖は鹿児島県の薩摩半島南東部、指宿市にある池。

九州の南端部なので、結構遠くて、たどり着くまでが正直大変でした。(笑)

湖自体は直径約3.5km、周囲約15kmということで、九州最大の湖として知られています。ほぼ円形をしているきれいな形の湖で、火山によってできたカルデラ湖としても知られていますよ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

池の底には火山があるのだそうで、池田湖を含む窪地地形は”池田カルデラ”と呼ばれているのだそうですよ。なんだか面白そうな湖だと思いませんか?…地質学的にも興味深い点が多々あるようです。

大自然に囲まれた池田湖で過ごす時間は非常にリフレッシュできるいい時間でした。

・・・

しかし!この池田湖、全国的に有名な点がほかにあるんです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

それが「イッシーくん」の存在。

「なにそれ?」と思うと思うんですが、池田湖では、巨大な水棲生物が生息しているという噂が1960年代ごろからあるんだそうで、その生物がネス湖のネッシーになぞらえて「イッシーくん」といつしか呼ばれるようになったんだとか。

1970年代にはイッシーくんの目撃情報が地元住民から相次いだことでニュースにもなって、全国的に知られることとなったんだそうです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

僕は世代的に当時のことは知りませんが、人によっては当時のこと覚えている方もいるかもしれませんね。

それ以降も目撃情報はたくさんあり、たびたびメディアで報道されるなど、イッシーは池田湖の名物に。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

僕が訪れたときにも、イッシーくんの像と、説明書きの看板が湖の脇に設置されていました。

さすがに望遠鏡などを設置して、イッシーくんを本気で探そうとしている人はいないようでしたが、日によってはそういう人もいるのかな~、という気はしますよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなみに、池田湖では指宿市の天然記念物であるオオウナギが生息しています。

オオウナギの中には、体長が人間を超えるものもいることから、このオオウナギや魚の大群がイッシーくん?と噂されているようですが、正体はまだわからないのだとか。

…まあ、正体がわからないほうがロマンがある気もしますよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

とはいえ、池田湖は周囲が大自然に囲まれていて、景観も抜群。

特に夕暮れ時の風景は絶景そのものなので、イッシーくんに出会えなくても、十分価値のあるスポットでした!

ブームも去って、イッシー君目当てという人もあまりいないようでしたしね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

特徴的かつ癒される自然スポットに行ってみたいと思っている人は、ぜひ訪れてみてほしいですし、鹿児島に訪れた際には池田湖まで足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

・あわせてチェック
鹿児島の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。