元・OLの国内バックパッカーが行く鹿児島ひとり旅

  • LINEで送る

こんにちは、現在は国内バックパッカーとして日本全国を旅しているんだけど、昔はOLなんてやっていて今の生活みたいなのとは全然無関係だったんだよね。

毎日、会社と自宅との往復で疲れていたわたしは、ある日に急に思いついて旅に出ようと決意したんだ。

それが国内バックパッカーになるきっかけだった。

おはぎさん(@tabistagram.c)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

今思えば、ただ単にそれまでの生活から逃げ出したかっただけかもしれない…

けど、前から一人で旅にでることには興味があったし、OLを頑張っていたおかげもあってか貯金も少しはあったから。

…いっそ仕事を辞めて旅に出ることがなにか自分を変えるのかな?って感じもあったと思う。

Koji Kishimotoさん(@navy0220)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんなわけで、軽い観光旅行のつもりで、鹿児島に来たんだ。

なんで鹿児島にしたのかの理由はもうよく覚えていないだけど、とにかくこの鹿児島に来たおかげで、その後も国内バックパッカーとして様々な場所を巡りたいと考えるようになったきっかけになったのは間違いないんだよね。

そんな私が素晴らしいと感じた
おすすめのスポットを少しでも多くの人に知ってほしいなと思ったわけ。

kayoさん(@s14peach)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まず、私が鹿児島に来た時に初めて訪れたのは「桜島」だった。

ここは今もなお活動中の活火山というのは多くの人が知っていると思うんけど、写真で見たことはあっても実際に見るなんてことは昔の生活をしていた時には想像もつかなかくて、一度見てみたいと思っていた場所の一つ。

聞いた話によると今も毎日のように小さな噴火を繰り返しているらしくって、私が来た時も噴煙が上がっていてびっくりしたよ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

せっかくだから桜島の中を巡ってみようと思って「有村溶岩展望所」までいった私がそこで見たのは…それまでオフィスでの仕事ばかりだった自分の生活からは考えられない光景が広がる場所だったんだよね。

ごろごろと溶岩が転がっている様子や、昔の大噴火によって高さが3mもあった鳥居がほとんど埋もれてしまった「黒神埋没鳥居」を見た時…

なんか怖かったというよりなぜだか感動して泣いちゃった。

たかはまさん(@asakazu.genki)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんなこんなでかなり強烈な体験になった私の旅の初めだけど、気を取り直して歩き始めた先は磯海水浴場。

ここは桜島が目の前に見える鹿児島でも有数の海水浴場になっている場所なんだ。

私は海を見るのが好きなんだけど、ここ最近は何年も海に来ることがなかったからこの機会に普通では見られない光景が見れる海水浴場で泳ぎたくてやって来たというわけ。

桜島が目の前に見える光景は圧巻だったし、久しぶりの海で羽が伸ばせたから大満足だったんだけど、ちょっと疲れちゃってそのあとの旅に支障をきたしたこともあったなあ。

まだまだ旅は慣れていなかったから仕方なかったんだけどね。

@sho12_12がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

次に私が行ったのは「ザビエル公園」っていうところ。

1549年にイスパニアの宣教師フランシスコ・ザビエルが鹿児島に上陸して様々な異文化を伝えたということでその功績を讃えて建てられたザビエル教会があった場所なんだって。

今はもう一部しか残っていないらしいんだけど、教科書でしか知らなかったフランシスコ・ザビエルのことについてちょっと詳しくなれて楽しかった場所。

やっぱり実際に旅に出ないと知り得ないことってたくさんあるんだなあって感じたかな。

@a.tamachanがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな感じでアタマの方は満腹になったんだけど、お腹の方は空腹になってきたということで食事を求めてうろうろしていたら見つけたのが「鹿児島ラーメン豚とろ 天文館本店」。

実はラーメン大好きなわたしは
一度、鹿児島ラーメンっていうものを食べてみたかったんだよね。

こってりの豚骨スープにラーメンで、私好みの味だったのよく覚えてる。何度行きたくなるお店だったからまた近くに来ることがあったら絶対に立ち寄るだろうね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

お腹がいっぱいになったけど今度は甘いものが欲しくなるのは元OLだからなのかな?

というわけで鹿児島といえば…
天文館むじゃきの「しろくま」を求めてしまいました。

この「しろくま」なんだけどボリュームも満点で秘伝のミルクのが絶品なのでオススメ。こんな風に好きなものを好きな時に食べられるのも、旅の醍醐味かもね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして初めての旅の終了は贅沢に「城山観光ホテル」に宿泊です。

なんせ初めての旅だったから慣れていなくて、どうしても贅沢になっちゃったのは反省する点かな。でも、この城山観光ホテルは市内と桜島が展望できる露天風呂があって、旅のシメには最高の場所だったよ。

こうやって、私は鹿児島を旅することで旅の面白さに目覚めてしまったわけなんだ。

今でもたまにその時のことを思い出すくらい充実した時間だったから、旅に興味ある人はまず鹿児島に行ってみるのもおすすめだよ。

・あわせてチェック
鹿児島の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.