香川のふるさとの味、讃岐味噌の代名詞『イヅツみそ』

  • LINEで送る

皆さんこんにちは。香川県出身で、現在は大阪で暮らしています、25歳のOLです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

大学進学を機に大阪に出てきて、以来ずっと大阪に住んでいますが、大阪と香川だと距離的にも近いものですし、文化圏も結構近い。

放送しているテレビ番組なども近いですし、文化的に大きく違うことがなかったので、結構なじむのは早かったと思います。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

料理の味付けなんかも、関東だったら大変だったかもしれませんが、関西だとそれほど感じませんしね。

・・・

まあもちろん、文化も全部が全部一緒ということはないので…ちょっと困ることもたまにあるんですが。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

というのも、私、一人暮らしをするようになってから初めて料理をするようになったんです。

学生時代から、普段からなんでも自分で作って食べるようになっていて、今ではすっかり料理が趣味っているレベル。

…でも、どうしても思うような味にならないことも多く。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

やっぱり自分の記憶では母の作ってくれていた料理の味が染みついているので、その味に近づくように料理をしているつもりなんですが…

料理によってうまくそれを再現できる料理と、それができない料理があるんですね。

そういう場合って、大体使っている調味料自体が実家で使っていたものと違うっていうことが大概なんですが、中には大阪では手に入らないものもあって…。

・・・

特に一人暮らしを始めたころに躓いたのが、お味噌。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

味噌って地域によって結構味が違うので、最初お味噌汁が全然知っている味にならなくてビックリしました。

実家に帰った時に母に相談したら、「関西と四国は、白みそ文化で近いけど、案外味が違うねんで」と言われました。…その事実を知って以来、お味噌は実家の使っているのと同じお味噌を購入して使うようになっています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

将来的に、大阪の人と結婚することになったら、”味付け”で口論になったりしないかなとか、ちょっと不安ですが、これはちょっと譲れない部分でもあったりします。

でも、友人に料理をふるまった時には結構好評ですし、関西の人ならきっと大丈夫なんじゃないかな、と希望を持ったりもしています。

・・・

ちなみに、そんな私が使っているお味噌というのが…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「イヅツみそ」の白みそ。

イヅツみそは香川の老舗味噌メーカーで、絶品のお味噌を作る我が家御用達のお味噌。

今回は皆さんに、このお味噌の魅力を知ってもらいたくて、紹介したいと思います!

注:イメージ画像(出典 Instagram)

イヅツみそは、香川県観音寺市に本社を置いているみそメーカー。

1931年創業の老舗で、香川県の讃岐味噌を代表する企業です。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そもそも、味噌は全国各地で非常に多くの種類のある調味料で、西日本でも大きく分けて、関西、四国、中国、九州の各地方で味噌の味が変わります。

その中でも四国、主に香川などで食べられている味噌が”讃岐味噌”で、白甘味噌の代表格の1つとして有名です。

関西の白みそに比べると、より甘みが強いのが特徴なんだとか。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

あまり深く考えたことはなかったですが、味噌って奥が深いんですね~。

・・・

第二次世界大戦後、香川のみそ製造業者は関西での需要が高い”白みそ”の生産に力を入れるようになり、讃岐米を使った高級白みそを作るようになったそうです。

関西風ではあるものの、香川独特の味が加わり、讃岐味噌というジャンルができたのだとか。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

イヅツみそは、香川で白みそ生産が盛んになった当初からみそ生産を続けている老舗で、全国各地に販路を広げ、讃岐味噌の魅力を広めています。

85年に渡る伝統の味は、まさに”香川を代表する味”で、私も久しぶりにこれでみそ汁を作ったときには「これこれ!」と感動してしまいました。

家の近くのスーパーにはないのが悲しいです…。が、関西でも購入はできますし、ちょっと一安心。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんなイヅツ味噌ですが、近年は後継者がいないということで、事業が継続できないのではないかという懸念も取りざたされてきました。

しかし、昨年、埼玉県の企業が買収し、事業が継続することが決定。

私のようなファンや地元香川の人にとってはホッとするニュースですね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

関東の会社の傘下に入ったということで心配する声もあるようですが、これからは積極的な関東への販路拡大などを計画しているということで、かなり期待できるんじゃないかと思います。

今は讃岐のうどんもどんどん全国に進出しているので、この勢いで、香川の食文化がどんどん広まっていってくれたらいいなと感じます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

現在では通販も発達していますし、関西ではスーパーなどで香川のお味噌を購入することも比較的簡単になっています。

みなさんも、イヅツ味噌をはじめ、香川のお味噌をぜひ一度、食べてみてくださいね。特に、関西の人ならきっとおいしいと感じると思いますよ。

・あわせてチェック
香川の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。