岩手を代表する活火山、岩手山に登ってみた

  • LINEで送る

皆さんこんにちは。青森県在住のアラサーサラリーマンです。
…いきなりなんですが僕の趣味は、”火山”です。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

今でこそサラリーマンとして働いていますが、かつては火山に関連する研究者になろうかと思っていたほどの火山好きです。

大学は東京の大学に通っていて、実際に火山の研究というか、勉強をしていたんですが、周りの才能豊かな人たちに圧倒されてしまい、学者の道は諦めました。

…でも、今でも火山のことは大好きですし、趣味として楽しむくらいの方がじっくり楽しめていいなと、今では感じています。

(岩手の火山に行った話は、また後ほど。)

注:イメージ画像(出典 Instagram)

火山が好き、というと「変わった趣味だね」といわれることがよくありますし、「何が面白いの?」と聞かれることもよくあるんですが…

火山ぐらいエネルギーにあふれ、神秘にあふれたものもなかなかないと僕は思うんですよね。

View this post on Instagram

@dshlgsがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

現在の世界の地形も火山によって形成されたものもたくさんあるわけですし、はるか遠く、私たちの想像もつかないような時代から火山は活動しているのです。

それでもまだわかっていないこともたくさんあって、その広大さ神秘さに僕は惹かれるんです。

これは宇宙へのロマンと同じようなものだと思うんですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

しかも、マグマや火山の噴火の光景などは芸術的ともいえる美しさがありますし、火山によって出てきた地形や自然の美しさ、もうすべてが素敵!

同時に自然の恐ろしさを教えてくれることもありますし。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

なんてことを、熱く語ると大体ひかれてしまうんですが…。(笑)

皆さんも、好きなものはあると思うんですけど、それと感覚は同じですよ!
もちろん、生活する人間としては、あまり噴火はしてほしくないですが…。

・・・

そんなわけで、火山について調べたり、いろんな資料、映像などを見るのも好きな僕なのですが、当然ながらといいましょうか、実際に火山に訪れるのも大好き。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

活火山も休火山も含めて、色々な火山によく行きます。

みなさん、あまり身近に火山を感じたことはないかもしれませんが、実は日本には火山が大量にありますし、気づいていないだけで、多分みなさんの住んでいる地域にも火山はあると思いますよ。

今では観光地として愛される山も、実は休火山ということはよくありますしね。

参考:宮城で登山、やっと蔵王山の御釜を見ることが出来ました

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ですから、どこの火山に行こうかと考えるのは結構楽しいです。いつの間にか結構山登りについても詳しくなりましたし、体力もつきましたしね。(笑)

・・・

先日は、お近くの岩手県まで火山に上りに行ってきましたよ!

注:イメージ画像(出典 Instagram)

訪れた火山は、岩手山という山。

岩手の人にとってはお馴染みの山ですね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

岩手山という名に恥じない、岩手を代表するスケールを持つ山となっています。

なんと岩手で最も高い山で標高は2,000m強。岩手県内の3つの市町にまたがる巨大な山なんですね。古くから信仰の対象としても、岩手の人には親しまれてきました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

数十万年も前から火山活動を開始し、江戸時代には数回噴火、1900年代初頭にも一度小噴火し、近年も火山性地震が起きるなどしている活火山なんです。

とはいえ、現在の噴火警戒レベルは1なので、それほど危険性はないですし、普通に訪れ、レジャーを楽しむことが出来ます。

(2004年ごろまでは入山規制も行われていたんですけどね。)

注:イメージ画像(出典 Instagram)

登山ルートはいくつかあるんですが、標高も高く、本気で頂上まで登ろうと思うと、結構本格的に登山をしなければいけません。

僕は慣れていますが、ちゃんと登ろうと思っている人は事前に調べておいた方がいいかもしれませんね。

しかもかなり山の面積も広いので、行きたい場所がある人は下調べは必須だと思いますよ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

広大な山なので、山の中やふもとなどにもたくさんのスポットというか、施設が点在しています。

僕は今回訪れなかったですが、山中には火山の醍醐味である温泉郷であったり、動物と触れ合えるテーマパークだったり、かなりいろんな施設があって…

子供連れ、家族連れでも楽しめそうな場所がたくさんありますよ。

参考:話題バンドのPVロケにも使われた、岩手の岩山パークランド

注:イメージ画像(出典 Instagram)

火山好きとしては、活動は弱いとはいえ、活火山に観光地として多くの人が訪れているというのがなんというか、ロマンというか、面白いなと感じます。

そうした観光の山で火山の痕跡(溶岩だったりとか)を見つけたりすると…すごくテンションが上がっちゃうんですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなみに、冬場は冬場でスキー場としても賑わうとのことなので、スキーが趣味の人はぜひ、岩手山に登ってみてほしいですね。

マグマの上に雪が積もっているって、ロマンですよね。僕だけでしょうか?(笑)

注:イメージ画像(出典 Instagram)

最近まで噴火していた活火山で、こんな風に観光を楽しめる火山はそう多くありませんし、火山に興味がある人、単純に自然や山が好きな人は是非岩手山に登ってみてほしいと思います。

皆さんも、自分の住む地域の火山について調べてみると、きっと面白い発見があると思いますよ。

・あわせてチェック
岩手の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。