徳川家康も暮らした出世城!浜松城に還暦の親父と行ってきた

  • LINEで送る

みなさんこんにちは、関西に住む20歳の大学生です。
僕は4人兄弟の末っ子として生まれ、兄弟は全員男という、なかなか壮絶な人生を送ってきました。(笑)

(父が行きたいと言い出した浜松城の話は、また後ほど…)

aoao3881さん(@4kids.seikomama)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まあ、末っ子だったので親もかわいがってくれましたし、男ばっかっていうのはそれはそれで楽しいことも結構あるんですけどね。

…でも、大変な思い出のほうが多いかな。

特に父は僕を一番かわいがってくれたなというのは、他の兄弟にも言われますし、僕としても自覚があります。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

小さな頃は、やたらいろんな場所に連れて行ってくれたりもしましたし…

おもちゃやお菓子もよく買ってくれた気がします。

あんじゃいさん(@anzi_bknb)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな父も、先日60歳の定年を迎えまして、僕まだ20歳やのにもう定年なんか~、とか思ったりしてたんですが、「父さんこれから何して生きていくん?」と聞いたら…

「趣味に生きる」と。

元々多趣味で、スポーツやら登山やら旅行やらいろいろ好きな父だったんですが、聞けば、もう今年の夏から世界一周の旅に出ることにしてる。と。

しかも母を置いて1人で。(笑)

cr-v1990さん(@cr.v1990)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

わが父ながらめちゃくちゃやな~、と思ってたんですが…

「長期の旅に出る前に、家族旅行にも行っておきたい」と言い出したので、ゴールデンウィークにみんなの予定を合わせて、家族旅行に行くことになりました。

で、気になる行先はどこだろう、と思っていたんですが、これも当然父が決めることになり。どこに行く気やろうな~と思っていたんですが、父が提案したのが…

Hye RanKimさん(@rani8564)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まさかの静岡の「浜松」

なぜ、浜松?

正直家族全員浜松がどこにあるのかも曖昧ですし、まさか自分が旅行で浜松に行くことがあるとは思っていなかったという感じで、みんな「え?」っていうリアクションになってたんですが。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

父曰く、「浜松といえば浜松城。浜松城といえば江戸幕府の原点となった出世城!これから第2の人生を始めるのにぴったりやろ!」と。

「いや、出世城なら仕事してるときに行っとけよ!」と家族全員心の中で突っ込んだのは間違いありません。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

とはいえ、今回は”父のお疲れ会”も兼ねた旅行ですから異議を唱える者はおらず、行ってきました、浜松!

僕は静岡に訪れること自体初めてだったんですが、浜松はほぼ愛知県の静岡の町なので、想像していたよりも早く着きました。

車で3時間くらいだったかな?

HidekazuMaedaさん(@tigermaesa)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まずはなんといっても浜松城へ。

浜松城は戦国時代の15世紀に前身が建てられ(誰が建てたかは不明)、戦国時代は今川氏のものでしたが、1570年に徳川家康が入場したのを機に、浜松城へと改称されました。

miyukiさん(@forzajubilo1225)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

家康はこの浜松城で17年の時を過ごし、その後城主となった人物の多くが、のちに江戸幕府で重役になったことから…

浜松城は「出世城」と呼ばれるようになっていったんだそうです。

とはいえ、この浜松城もほかの多くの日本のお城と同じく、当時の城郭や天守はほぼ残っておらず、いまは模擬天守のみ。

Motoyasu Fujitaさん(@f.aloha)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

浜松城の天守についてはあまり情報が残っていないらしく、この模擬天守も当時のものとどれくらい近いのかはわからないようなのですが、なかなか立派な天守で、これはこれで威厳があるなあ、と単純に思いました。

mirucocoさん(@sachimico)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

現在城跡は公園として整備されていますが、当時から残る天守台の石垣にはハートに見える石があったり、天守閣の内部に入ることもできたりと、結構見どころがあって面白かったです。

僕らが訪れた日は天気が良かったこともあって富士山も見れましたし、自分たちが想像していた以上に楽しめました。

buubuu.fuuさん(@2343fuu)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

僕たちが行ったときには都合よく開催されてはいなかったんですが、「浜松史跡めぐりウォーク」や「甲冑着替え体験」など、名前を聞くだけでも興味を惹かれるような面白いイベントも定期的に開催。

是非、浜松を訪れる際にはチェックしてみてください。

koikeshiさん(@koikeshi_)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、夜ごはんは浜松の名物・浜松餃子を食べるべく、「石松餃子 本店」へ。

今回食べた「石松」は浜松で餃子といえば、真っ先にヒットする超有名店。もはや、浜松餃子を象徴するお店といってもいいのではないでしょうか?

kzさん(@kz_october)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

昭和28年の創業ということで、全国の焼き餃子は戦後同時期に広まっていったことを考えても、浜松餃子の元祖といってもよさそうですね。

円形に焼かれた餃子はそれだけでも美味しさが伝わってきます。

@cly97540がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

浜松餃子は個人的には初めて食べたんですが、具に「キャベツ、タマネギ、豚肉」を使っているということで、ちょっとお好み焼きに近い感じというか…

関西人にも少しなじみのある味のような感じがして、美味しかったです。

akimegu_uさん(@akimegu_u)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

浜松って正直これまであんまりよく知らなかったんですけど、浜松城も餃子も素晴らしかったですし、また機会があればもっと深く掘り下げて観光したいな~、と思わされました。

次の旅行先に迷っている人、おすすめですよ。

・あわせてチェック
浜松の出会い浜松セフレ

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。