アラフォーパパが家族と行きたい種差海岸(八戸)の魅力

  • LINEで送る

いよいよ本格的にレジャーが楽しめる時期になってきましたね~。

もちろん日本列島は縦に長いので、地域によって気候が変わりますが
4月に入れば、全国どこへ行っても楽しくレジャーできること間違いなしでしょう!

asicoさん(@asico0101)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

僕のような旅好き・レジャー好きな人にとっては絶好の季節。
とはいっても、レジャーと一口に言ってもその内容は様々。

本格的に山登りをする人もいれば、散歩くらいの感覚で自然の中を歩きたい人もいます。

最近はグランピングなど、初心者でも楽しみやすいレジャーをはじめ、新しい楽しみ方も増えてきていますしね。

野口善幸さん(@yoshinognog)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

日本は海に囲まれ、国土には森林や山が多い国ですから、たくさんの種類のレジャーが楽しめるということで、僕らのようなレジャー好きには本当にありがたい!

規模は大きくないかもしれませんが、世界有数のレジャー大国といっても過言ではないんじゃないかと思ったりもしています。

僕はどちらかというと、本格的に山登りやキャンプをしたり、夏場にはサーフィンをしたり、かなりアクティブに楽しむタイプなんですが…さすがに40過ぎて毎週末ハードなレジャーを楽しむのも疲れてきました。

なので、これまでとはまた違った自然を楽しむ方法を模索していきたいなと思っています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

軽めのレジャーなら家族も連れて行きやすいですしね。

これまでは、週末は1人や、仲間と山登りなどに行くことが多くて、家族からも顰蹙を買っていたので。(笑)

男ってそういうもんだろ、とか思ってましたが、やっぱり家族をもっと大事にしなきゃいけないなと、この歳になって思ったりもするようになったこともありまして…

まあ、息子がもうちょっと大きくなったら本格的に山登りやキャンプに連れまわしたいと思っているんですけどね。(笑)

…やっぱ、あこがれるじゃないですか、そういうの。(笑)

というわけで、この春に家族といっしょに行ける、自然を楽しめるスポットはないかな~と探していたところ、気になったのが青森県八戸市!

maa🐱さん(@maa518)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

写真や情報を調べただけですが、八戸市の海岸・種差海岸がものすごく素敵です。

八戸といえば太平洋に面した港町というイメージが強いですが、そんな太平洋に面した海岸がこの種差海岸。

青森県から岩手県、宮城県にまたがる三陸海岸の一部で、三陸復興国立公園内にあります。

Iori Yagamiさん(@bikeman2bike)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

三陸海岸というとリアス式海岸のイメージがあるんですが、実は岩手県北部より北側は海岸段丘という階段状の地形になっていて、崖なども多い地域になっているんだとか。

種差海岸は三陸海岸の中でも特に多様な地形が存在する海岸で、大きく4つのエリアに区分されているんだそうで、それぞれのエリアでそれぞれの海岸の自然が味わえるというとてもお得な(?)海岸になっています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

一番南「大久喜エリア」は漁村の風景が広がり、浜辺で暮らす漁師さんたちの生活を間近で感じることができるエリア。

tabilog_mさん(@tabilog_m)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

続く「種差天然芝生地エリア」は、その名の通り広大な天然芝が広がるエリア。

天然芝と海の間は崖になっている部分も多く、風を感じながら散歩をするのもよさそうですし、天然芝越しに見る太平洋は海好きにはたまらないビューになっていることが写真でさえもひしひしと伝わってきます。

Fusamaさん(@mr.fusama)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「葦毛崎・大須賀海岸エリア」は広大な砂浜と多様な品種の花が咲く、楽園と呼ぶにふさわしいエリアで、展望台から望む景色が絶景のようです。

Kentaroさん(@kentaro.ky)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、最北はウミネコでも有名な国の天然杵物「燕島」エリア。

頂上には「蕪嶋神社」が鎮座していて、ほかのエリアとはまた違った神々しい雰囲気を放つようです。

ウミネコの鳴き声、聴いてみたいですよね。

海というと沖縄の海が好きな人も多いと思うんですが、インターネットで写真を見ていると本土の海・海岸も負けていないぞ!!という気持ちになります。

写真でこれなら実際はどれだけ感動させられるんだろうかとも思わされます。
…僕も沖縄の海、大好きですけどね。

ジェイさん(@jeyday27)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

とまあ、調べれば調べるほど…

素晴らしいじゃないですか、八戸市!!
海岸沿いを散歩するだけで飽きずに楽しめそうですね~。

今年のゴールデンウィークは八戸に旅行に行こうと家族に提案したいなと考えています。これなら家族にも楽しんでもらえるんじゃないかな~、と、1人で勝手に計画を立てています。

青森行くならねぶたのころがいいとか
八戸で有名な三社大祭のころがいいとか、いろいろ言われそうですけどね。(笑)

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そもそも、娘や嫁は普通にディズニーランドとか行きたいんじゃないだろうか…(笑)

こういう家族のカタチがあってもいいじゃないか、とも思うんですけど、まあ、でも僕のわがままでこれからも振り回すのもあれなので、少し反省して、これからはみんなの行きたい場所も聞きながらちゃんと考えていきたいですね。

でも、ゴールデンウィークは八戸に行きますけどね!(笑)

・あわせてチェック
八戸の出会い八戸セフレ

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.