八戸自慢の新鮮な魚介類を食べられるお店はココだ!

  • LINEで送る

皆さんの住んでいる町のセールスポイントって、どんなところですか?

都会に住んでいる人なら、様々な遊び場があって、人がたくさんいて出逢いがあるとか、そういうことがセールスポイントになると思いますし、地方に住んでいる人なら、逆に地元の自然なんかを自慢として挙げる人も多いですよね。

各地域には伝統工芸品があったり、伝統料理があったり、様々な魅力があるものです。

tacky_48さん(@tacky_48)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

私が暮らす青森県の八戸市にも、たくさんの自慢があります。

縄文時代の遺跡「是川遺跡」や「八戸城跡」といったスポットがあったり、八戸三社大祭といったお祭りがあったり。まあ、ちょっと地味ですが…。

周辺地域の中心として発展してきたため、意外と都市部は結構都会ですしね。(というと、東京の人に笑われそうですが…。)

Shu Ogawa+Sさん(@shu_ogawa.ph)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

また、青森県有数の都市で、人口も多く、新幹線も通るなどしていますが、程よく地方感があって、海岸を中心とした自然も豊富ですし。

ですが、私が特に皆さんに知ってほしいのが「八戸のグルメ」

八戸市にはせんべい汁をはじめたくさんの郷土料理がありますし、実は、皆さんもご存知の、ご当地グルメの祭典「B-1グランプリ」も、実は八戸発祥だったり、結構グルメにはこだわりのある町ですしね。

@papochamuがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな中、特に私がおすすめしたいのは、八戸の海で捕れた新鮮な魚介です。

イカ、カニ、貝、ウニ、そしてたくさんの種類の魚と、様々な海鮮が年中水揚げされていて、絶品なんです。

特にこれからの季節、夏~秋にかけては魚介が最もおいしい季節。

ぱてしえさん(@patissier422)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

是非、東北や八戸に訪れたら魚介を食べてみてほしいですし、むしろ魚介を目当てに八戸に来てほしいと思うくらいだったりもします。

今回は皆さんに、そんな八戸のおいしい魚介を食べることができるお店を紹介したいと思うので、東北旅行・八戸旅行の際の参考にしてみてくださいね。

dcstk026さん(@dcstk026)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まず紹介するのは、「浜小家」というお店。

こちらは海鮮居酒屋となっていまして、店構えからして、「漁師のお店!」っていう感じがするお店です。

八戸駅からも近いですし、地元の人からも絶賛される人気店ですね。

Chask Maさん(@chaskma)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

店主は漁師さんということで、毎日旬の魚介を直送して出しているということで、それだけでおいしいのがわかりますよね。

決してお上品なお店というわけではなく、なんというか、よくある雑然とした海鮮居酒屋的な雰囲気が強いんですが…

その味と価格は都会で食べるものとは比になりません。

🙊😺👲さん(@t57915)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

刺身でも、調理したものでも、あらゆるメニューが絶品です。

後、このお店のもう1つのポイントは、ビールがおいしいということ。ホールスタッフが全員アサヒ樽生クオリティセミナーをという研修を受講し、最高の一杯を入れるための訓練を受けているということです。

海鮮居酒屋として、言うことなしですね。

Ayaka sakamotoさん(@ayaka_shira)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

続いては、こちらも八戸駅前にある「ほむら」という和食屋さん。

こちらは少しお値段も高めで、雰囲気もちょっと敷居高めのお店です。私も家族で2、3回来たことがありますが、正直…緊張しちゃいます。

Korokorosukeさん(@korokorosukesan)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

メニューもなく、全てお任せというところも、なんだか本格派ですよね。

和食のお店で、お魚に特化しているというわけではありませんが、地元の新鮮な魚を使ったメニューも豊富に出てきますし、味はもちろんいうことなしですね。

Nao.Kさん(@naocafe)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

がっつり、楽しくお魚を楽しみたい!という人は、先に紹介した「浜小家」、デートだったり、ちょっと贅沢に楽しみたい人は「ほむら」なんて使い分けもできます。

t.shimaさん(@t.shima1308)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

あと、お店といいますか、お弁当屋さんなのですが、番外編的に是非紹介しておきたいのが、「吉田屋」さん。

仕出し弁当・注文弁当を製造・販売するお弁当屋さんで、私たちはそのお弁当を駅弁で食べることができます。

@tama.smith1110がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

明治時代から駅弁を作り続けている超老舗で、東北を代表する駅弁メーカーとして知られていて、ファンも多いですが、実は八戸市のメーカーなんです。

駅弁の人は意識していなくても一度くらい食べたことがあるかもしれないですよ。

mac_la_ligaさん(@mac_la_liga)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

過去には旅館や飲食店なども経営していたりと、色々なチャレンジをしている吉田屋さん。

人気ナンバーワンメニューである「八戸小唄寿司」など、定番メニューには今も昔と変わらず八戸さんの新鮮な回線をふんだんに使っています。

@naritakaikeiがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

現在では八戸以外でも駅弁専門店や駅弁フェアなどで購入したり、市外の駅弁販売所などでも購入することができるようです。

八戸までいけなくても、八戸の海の幸を手軽に楽しめるので、是非チェックしてみてください。

…いかがでしたか?

八戸には新鮮な魚介がありますし、それをおいしく食べられるお店も充実しているんです。もちろん、今回紹介できなかった名店もたくさんありますよ!

みなさん是非、一度八戸の海鮮、食べてみてくださいね。

・あわせてチェック
八戸の出会い八戸セフレ

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.