意外と知られていない群馬発祥のお菓子…ハラダのラスク

  • LINEで送る

皆さんこんにちは、群馬県出身、そして在住のアラサーOLです。

私は大学生の頃は東京に出ていて、大学卒業後に戻ってきました。つまり私は、地元・群馬が大好きです。(笑)

他県に住んで、初めて思ったんですが…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

群馬のことって、以外と知られていないんだなって思うことが多くて。

群馬の地元民としては全国に誇る文化だったり観光地だと思ってるものが、ほかの地域出身の人からすれば全然知らない、っていうことが多かったんですよね。

やっぱり群馬っていっても、他の人からすれば知らない人がたくさん。。

・・・

しかし、もっと悲しかったのが…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

全国的に知られている群馬発祥のものが、群馬県民以外、全然知られていなかったこと。

全然知られていない、というだけならまだしも、栃木や茨城のものだと思われている、ということもしばしば。汗

注:イメージ画像(出典 Instagram)

よく鳥取と島根の人が混同されて怒っているのをバラエティ番組などで見ていましたが、その気持ちが大学生になってわかりましたし、群馬県のマイナーさを東京に出て初めて知りましたねえ。

今ではいい思い出というか、ああいう経験をしておいてよかったなと思う部分もありますが。

・・・

そんな風に、衝撃を受けたことっていうのはたくさんあります。そして、群馬発祥なのを、想像以上に知られていなかったのが…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ガトーフェスタ・ハラダのラスクです。

名前だけ聞いてもあまりピンとこない、という人も多いかと思いますが、誰もが一度は目にしたことのある、全国的に有名なあのラスクです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

パッケージを見たらみなさん「あー、これね」ってなると思います。

実はこのガトーフェスタ・ハラダ、群馬県の企業なんですが、それを知っている人はほぼ皆無。

まあお菓子のメーカーがどこの起業なのか普段から気にしている人も多くはないと思うんですが、群馬を代表するお菓子・企業なだけに…

知られているものと勝手に思っていたんですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

今回は改めて、みなさんに群馬の誇るお菓子メーカー「ガトーフェスタ・ハラダ」と、その代表商品、ラスク、そしてその魅力についてお伝えしていきたいと思います!

・・・

ガトーフェスタ・ハラダは、群馬県高崎市で創業した洋菓子店。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

主力商品であるラスク「グーテ・デ・ロワ」は全国で販売され、手土産などにもよく使われているので、一度くらいは見たことがある人がほとんどだと思います。

そんなガトーフェスタ・ハラダですが、なんと創業は1901年。しかも、もともとは和菓子屋だったのだそうです。一番最初の名前は「松雪堂」だったんだとか。

View this post on Instagram

@insta.kkkがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

しかし、太平洋戦争後、食糧統制が行われ、そこから方針転換し、パンの製造を開始するようになったそうです。

学校給食向けのパンを製造しつつ、同時の洋菓子の製造も始めるなど、このころから大きく変わっていったんですね。

…かなり波乱万丈というか、面白い歴史ですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そうしたパン作りのノウハウを発展させて、ラスクの販売も開始。

このラスクが好評だったことから、別ブランドとして販売することに決定したそうです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、2000年に「グーテ・デ・ロワ」という新ブランドとして新たに出発。

このグーテ・デ・ロワが大ヒットし、全国各地で取り扱われるようになり、一気に洋菓子店としての全国的な知名度をアップさせました。

…しかし、群馬発ということはあまり知られていないんですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

しかも、「グーテ・デ・ロワ」がすごく有名ですが、元々ラスクにこだわらない洋菓子店ということで、ラスク以外のタルトやチョコレートといった洋菓子も絶品なんです。

これも意外と知られていないのはもったいないと思うんですが…。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなみに、2013年に新しくオープンしたばかりの群馬のガトーフェスタ・ハラダ本社工場では、工場見学をすることが出来ます。

しかも、本社工場限定の商品を購入することなんかも可能。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

私も一度行ったことがあるんですが、すごく大きく、またとてもキレイな工場で、食品工場として、すごく安心できるというか、素敵な工場でした。

しかも、群馬の地域貢献にも積極的なガトーフェスタ・ハラダ、本社工場に多目的ホールを設置していて、そこで様々なイベントなども開催しているんです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

商品は今では群馬に訪れなくても通販で購入ができてしまいますが、ここでしかできない体験もあるので、是非群馬を訪れる際には立ち寄ってみてくださいね。

ガトーフェスタ・ハラダのラスク以外のお菓子も、一度食べてみてほしいですし、”群馬のメーカー”だということ、ぜひ覚えておいて下さいね!笑

・あわせてチェック
群馬の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。