岐阜で大人な勝負デート「セラミックパークMINO」

  • LINEで送る

突然ですが、僕には今とても気になっている女性がいるんです。

同じ職場の女性なんですが、彼女はとても可愛いし、性格も優しいのでまさに僕の理想のタイプなんですよね。

Yukari Imamuraさん(@yukariimamura3354)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

なんとか、色々アプローチをして少しずつ仲良くなってはきているんですが、そこからの進展が無くて困っていたんです…

でも、このままじゃダメだ!と思い、勇気を出してデートに誘って見ることにしたんですが、これが意外にもすぐOKをもらえたんです。

…最初は大喜びの僕でしたが、よくよく考えたら肝心のデートはどこに行こう?そんな重要なことを考えていませんでした。

Naoさん(@nacchan43)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

悩みに悩みまくった僕は大人なデートできる場所に行き、一気に二人の距離を縮めたいと考え、地元である岐阜にある「セラミックパークMINO」に行こうと決めたのでした。

みなさんはセラミックとはどんなものかご存知ですか?

最近では包丁や食器などにセラミックを使ったものが数多くありますが、実はセラミックというのは陶磁器のことでもあるんですよ。

安藤 友紀さん(@yukiando104103)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

この岐阜にあるセラミックパークMINOではそんな陶芸に関する施設なんですが、陶芸を満喫するデートってなんだか大人デートって感じがしませんか?

そんなわけで約束の日が訪れ、車で彼女を駅まで迎えにいった後にセラミックパークMINOに向かいます。

駅からは少し距離があるので徒歩ならバスを使わないと厳しいんですよね。
無料の駐車場も完備されているので車がある人は車がオススメです。

それにデートなら車で行った方が、二人っきりになれるのでオススメですよ笑

柴田雅光さん(@masamitsu.shibata)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

さて、無事に目的地には到着したわけですが彼女は岐阜が地元じゃないそうなので、岐阜が地元の僕がこの施設の説明をしました。

このセラミックパークMINOは元々、この岐阜の自然をどう守るかを考えて作られた場所なんですよね。

そのために、なるべく自然を壊すことなく作られた施設なので、施設の周辺には今でも自然がいっぱい。だから、岐阜の中でも自然を感じられる素敵なスポットとして有名なんだとか。

kumataroさん(@kumatrice00)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、ここは陶器に関係する施設ということで、施設内では陶芸を体験することができるんです!

実は以前に世間話の中で彼女が陶芸をやってみたいということを言っていたのを僕は覚えていたので、陶芸が体験できるデートなんていいじゃないかと思っていたんです。

どうせなら少し難しいけど、よく陶芸家の人がやっているイメージがある「ロクロ」を回してみたいよね?ということで二人でロクロに挑戦してみたんですけど、これが本当に難しい!

Kurachi Shioriさん(@sss.kurachi)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

…けれど「難しいねー!」なんて言い合いながら彼女とロクロを回せるなんて幸せです笑

作ったは作品は後日、完成品として受け取ることができるので、記念品としてもうってつけなんじゃないでしょうか?

それにまた、作品を受け取りに来るのも二人で来ようというや約束も取り付けたので大満足です!笑

Kikukoさん(@kiku_ynd)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

陶芸をした後は、施設の中にある岐阜県現代陶芸美術館を巡ってみることに。

岐阜では「美濃焼き」と呼ばれる陶器が有名なんですが、この施設ではそんな岐阜の様々な陶芸作品を、静かで落ち着いた雰囲気の中で楽しむことができるんですよ。

miyamaさん(@miyama.mizunami)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

彼女はどちらかというと大人しいタイプの女性なので、こういった美術館でのデートなんかが性に合っているみたいです。まさに大人デートといった雰囲気に僕は手応えを感じるのでした…

そうした大人なデートには大人な食事もつきものですが、その辺も僕は抜かりありませんよ!

mikazukiさん(@mikazuki_color)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ここには「SARYO」というレストランカフェもあるので、ゆっくりと食事を楽しむことができるので安心です。

けれど、月曜日はお休みなので注意が必要ですよ、せっかくデートで来たのにお店が閉まっているなんてミスは厳禁ですからね笑

・・・

そして、施設を回って遊んでいるうちにすっかりあたりも暗くなってきました。しかし、これこそが僕の狙いの一つなんです。

sogenさん(@sogen__)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

実はここには展望台があって、そこからは岐阜の街を一望できるんです!

昼間でも壮観な景色なんですが、夜になれば岐阜の街に明かりが灯り、ロマンチックな夜景を見ることができます。

やはり、大人のデートに美しい夜景はつきものでしょう?

さりげなく彼女を展望台に誘い、二人で夜景を楽しみ、あわよくば告白しちゃおうかな!なんて思っていましたが、さすがにそこまでは緊張してできませんでしたね…

僕の意気地なしぶりには自分でもがっかりです笑

Yuji Taguchiさん(@yujitagu)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

とはいえ、彼女はそんな夜景を非常に喜んでくれて「また二人で来ようね!」と言ってくれたので、僕的には今回のデートは大成功だったのではないかと思います。

彼女ともっと親密な中になるのはまだ先のことになるかもしれませんが、岐阜での大人なデートの効果は確かにあったのでしょう。

みなさんも気になる女性とは大人なデートをすることを心がけてみてはどうでしょうか?

・あわせてチェック
岐阜の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.