日本一美しい天空の城!郡上八幡城(岐阜)をのんびり散策

  • LINEで送る

はじめまして。岐阜市在住の24歳のサラリーマンです。

僕は子供のころから歴史が大好き、世界史も好きなんですが、特に日本史が大好きです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ロマンあふれる日本史ですが、現在にもその名残が色々と受け継がれていて…

今とつながっているというところに、すごく感動してしまうんですよね。

特に中世以降は、現在まで残っている遺産なども非常に多いですし、お寺や神社などではそれ以前の遺産・遺構が現在まで伝わっていることも多くありますよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

僕はそうしたスポットを見に行くのが何よりも好き。

大学生の頃は、全国各地にいろいろと旅行して歴史遺産を見てきましたし、社会人となった今でも、時間を見つけてはいろんな場所に行っています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、日本にあまたある歴史スポットの中でも、僕が一番好きなのが、お城。

日本式のお城というのは日本が世界に誇る文化の1つですし、現存しているものなどは現在から過去をつなぐ非常に重要で有力な遺産だと思っています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

現存していないお城も多いですが、城跡に行って、わずかに残る遺構だったり、その周囲の空気に触れるだけで、色々な思いがこみ上げてくるんです。

むしろ、遺構しかないからこそ、色々なことを想像できて面白い面もありますよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

特に僕の住む岐阜県をはじめ、中部地方というのは戦国時代には非常に重要な役割を果たした地域。

お城も非常に多く建てられていて、観光に行けるお城も非常にたくさんあるので、週末など、散歩がてら散策しに行く事が多いんです。

…岐阜に生まれてよかった!って思います。(笑)

注:イメージ画像(出典 Instagram)

名前を聞いたことがある、という人もいるような有名なものから、マニアックなものまで。中には、もはやほとんど面影のないものまで…

中部地方には実にいろいろなお城があるので、どれだけお城を観光しに行っても、行ったことのないお城ってなくならないんです。

皆さんも地元の地域に昔あったお城を検索してみると、こんなにあったのか!って驚くと思いますよ。

・・・

そんなわけで、まだまだ行くべきお城は残っているんですが、先日は岐阜県内にある、「日本一美しい山城」と呼ばれるお城に行ってきました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そのお城の名は「郡上八幡城」

岐阜県郡上市にあるお城です。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

戦国時代、郡上一帯は東氏によって支配されていましたが、その東氏は戦国時代末期に遠藤氏によって滅ぼされます。

この際に遠藤氏が東氏を攻めるために作った砦が起源となったのが、郡上八幡城。

…その後江戸時代にかけて近世城郭としてのお城として完成していったのだといいます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

このお城も明治時代に入って取り壊されたため、当時のまま現存するものはほとんどないのですが、復元された天守の姿は雄大そのもの。

また、そこから見える景色や周囲の風景との調和なども含めて「日本一美しい城」とさえ言われているんです。

作家の司馬遼太郎も「街道をゆく」の中で「日本で最も美しい山城であり…」という風に書いていますよ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

また、朝霧に浮かび上がる八幡城の写真が「天空の城」として話題にもなりました。

こうした自然の環境を含め、ぜひ岐阜に実際に訪れて体感してみてほしいですね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

このお城の模擬天守は大垣城のものを参考に1933年に再建されたもので、全国的にも珍しい木造の模擬天守となっています。

ちなみに、現存する木造天守としては日本最古のものとなっていて、模擬天守ながらその貴重さや美しさに注目が集まっているという、少し面白いお城でもあるんですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

石垣は岐阜県史跡に、天守は郡上市有形文化財に指定され、2017年には続日本100名城にも選定。

…城好きからも大きな関心を集めています。

とはいえ、やはり一般的に言えばマニアックなお城に分類されるようで、一般で知っている人はほとんどいません。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

それがちょっと寂しいところでもあるんですが、お城の特性を考えれば、あまり観光客が多くてもその魅力を存分に楽しめないタイプのお城だと思うので…

城好きとしては何とも言えない気持ちになります。僕が訪れた日も、あまり観光客はいなくて、いても僕のような城好きの人が多いようでした。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

山城ですが、車でも入り口まで行くことが出来るので、思った以上に行くのは楽ですよ。

ちなみに、山麓には、山内一豊と妻の千代の像が置かれていましたが、これは千代がこのお城で生まれたからなんだそうです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

資料館と天守くらいしかお城としては見る場所はないんですが、確かにお城から見た街の景色は絶景。

小高くなっている部分の頂点にお城が建っているので、街を見下ろせます。多分多くの人が感動できるんじゃないでしょうか!?

注:イメージ画像(出典 Instagram)

岐阜に訪れる際にはぜひ一度、郡上八幡城まで足を運んでみて下さいね。

岐阜の歴史好きな人も、地元にこのようなとても素敵なお城があるので、まずは足を運んでみては!?

・あわせてチェック
岐阜の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。