都会でも自然と触れ合える!船橋のスポット『船橋県民の森』

  • LINEで送る

こんにちは、千葉県船橋市出身・在住のアラフォーのサラリーマンです。

生まれも育ちも船橋の、完全なる船橋っ子です。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

4年ほど前に、少し遅めの結婚をしまして…現在は3歳になる息子と妻と3人で楽しく暮らしています。

・・・

船橋というと、おそらく多くの人が思い浮かべるのが、やはり”ふなっしー”ですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ふなっしーのイメージが強すぎて、”ふなっしー以外のもののイメージが全然わかない”という人もいるんじゃないかと思います。

参照:ふなっしーを追いかけて船橋に住んでみた女

船橋市民としては、船橋という街自体が広く認知されること、また梨の産地として知られること自体は嬉しいことなんですが…

あまりふなっしーのことばかり認知されるというのはなんだかなあ、という気持ちもありつつ。(笑)

注:イメージ画像(出典 Instagram)

でも、ふなっしーがいなければ、”船橋”という街のこと自体知らないままだった人もたくさんいるんだろうなと考えると、それはそれでいいのかなと思ったり。

ちなみに、船橋は東京ディズニーランドや幕張メッセのすぐ近くの街なんですけどね、全然みんな立ち寄ってくれないし、知られていない…。

だから、こういう機会に、ふなっしー以外の船橋の魅力なんかを少しでも伝えていければいいなと思います。

View this post on Instagram

@lzw1124がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

みなさんは船橋に対しては特にイメージを持てていないと思うんですが、船橋は、まあまあ”都会”です。

まあ、典型的な千葉県の街といった雰囲気といいますか。首都圏に近いけど、東京とはやっぱり違うという感じはしますが…。

東京にもすぐに出られますから通勤にも便利ですし、ショッピングモールやお店もたくさんありますから、買い物をするのにあまりも困りません。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

しかも、それでいて都市公園なんかも整備されていて、散歩に行ったり、子供を連れて遊びに行く場所にも困らないんです。

例えば市内にある「ふなばしアンデルセン公園」は、都市公園的な施設でありながら、テーマパークとしての側面も持っている施設。

参照:子供も満足な船橋のスポット『ふなばしアンデルセン公園』

実は、USJなどを超える日本3位の来場者を誇るとも言われる超人気テーマパークなんです。

・・・

そして、私が皆さんに紹介したいのは、そのアンデルセン公園のお隣にある…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「船橋県民の森」です。

まず「ふなばしアンデルセン公園」について簡単に説明をすると、前身の「ワンパク王国」時代から数えると30年の歴史を持つ老舗公園。本格的な北欧的風景を持つ公園ゾーンや遊園地的な施設であるワンパクゾーンなどを擁するテーマパーク。

日本のテーマパークで第3位の入園者を誇るなど、実はものすごく有名なテーマパークなんです。

関西の人にはあまり知られていないかもしれませんが、関東では超人気スポットなんですよ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

しかし今回僕が紹介するのは、そのお隣の「船橋県民の森」

その名の通り、自然と触れ合うことのできるアクティビティの充実した施設で、アンデルセン公園の陰に隠れて目立たない存在となっていますが…

こちらはこちらで、とても素敵な施設です。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

もともと船橋市にはたくさんの森林があって、現在の県民の森のエリアにもずっと広い森が続いていたということですが、都市化が進む中で森は減少。

そのような状況下で、森林の所有者の協力などを得て、市街地の中に森を残したのだといいます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

実は、「県民の森」というのは、全国各地の都道府県によって設置された森林施設で、他の都道府県にもいくつもあるんだとか。

・・・

特に整備に力を入れている都道府県はいくつかあるようですが、千葉県もそのうちの一つで、千葉県立の県民の森が5か所設置されています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

船橋県民の森はその一つなんですね。

県民の森、というだけあって、施設一体は森に囲まれていて、その森の中に複数のアクティビティが点在しているという形。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

森林は全部で15ヘクタールあり、杉やヒノキ、ケヤキなどの木がたくさん植えられていますし、夏場にはカブトムシ、クワガタ、セミなどの昆虫がわんさか。

都市の中にいながら、これだけの自然に触れ合える機会というのはそうそうないでしょうし、子どもは満足間違いなし。

大人も、疲れた体が癒されるのは間違いなしでしょう。

・・・

施設内には、子どもも喜ぶフィールドアスレチックや運動場などがそろっていますが、やはり県民の森の一番の人気エリアといえば…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

バーベキューエリア。

年間通じて、薪や木炭でバーベキューを楽しむことができます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

もちろん器材を借りることもできますし、バーベキュー用の食材セットを購入することも可能なので、気軽に利用することができますよ。

青少年キャンプ場や研修用の建物なども備え、教育目的にも利用できますし…まさに県民のため、市民のための森という感じですね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

僕も最近は行けてないんですが、以前はよく友人とバーベキューしたりしていましたね。

…もう少し子供が大きくなったら連れていこうかな、なんて思っています。

船橋や近隣に住んでいる人は、ぜひ一度利用してみてくださいね。こんな楽しい場所があったのかと驚くと思いますよ!

・あわせてチェック
船橋の出会い船橋セフレ

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。