福岡はラーメンだけじゃない!絶品の博多うどんがオススメ

  • LINEで送る

こんにちは、うどん大好き関西人です!

学生のころなんかは車で2〜3時間飛ばして、香川まで日帰りでうどんを食べに行ったりもしていたくらいのうどん好きです。

Aki Takasugiさん(@aki5017)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

僕は現在、仕事で東京に住んでいます。

何でもそろって便利ですし、遊ぶ場所には困りませんし、結構東京生活は満喫しているんですけど、1つ悩みが。

Koichiro Ohbaさん(@koichiroo)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

…東京はうどん店が少ないんです。しかも、うどん屋さんがあっても、関東風のうどんは関西人には塩辛くて食べられない、という大問題が発生しているんです。

東京には、蕎麦屋さんはあちこちにあるのに、うどん屋さんは少ないです…。もちろん、関西風の出汁でおいしいうどんが食べられるお店もあるにはあるんですけど…。

まあ、蕎麦もおいしいですし、好きではあるんですけど!

ハラデリックさん(@menkui_curry)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

僕のような超がつくうどん好きにはこれはかなり大きな問題でして、関西や西日本に帰るたびに必ずうどんを補給して帰るっていうのが今では恒例になっています。

あと、今は仕事で出張に行くことなんかもあるので、出張の際に、美味しいうどん屋さんを探して巡るようになりましたね。

・・・

先日は出張で福岡に行く機会がありまして、そこで取引先の人とご飯を食べに行くことになったんですが、僕がうどんが好きだということを伝えると「福岡には美味しいうどんがたくさんあるよ~」と、うどんのお店に連れて行ってくれました。

ぐまるさん(@gumaru_n)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

僕は福岡どころか九州に全然行ったことがなかったので知らなかったのですが…

実は、福岡の博多うどんは非常に歴史も長く有名で、地元の人たちにも愛されていて、「ラーメンよりも好きだ」と公言する福岡の人も多いんだそうです。

rikaさん(@rikakogd)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

僕は完全に福岡の麺といえばラーメン、というイメージで、「せっかく福岡に来たんだからラーメンでも食べようかな」と最初は考えていたんですが、まさかそんなにうどんが有名だとは!!

…ということで連れて行ってもらいました。
そしたら、想像以上に美味しいうどんを食べられて、びっくりしてしまったんです。

花子さん(@nonononko51)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

実は、福岡の博多は日本に初めてうどんが伝来した地ともいわれている、歴史あるうどんの町。

鎌倉時代にはほぼ今の形のうどんが完成し、室町時代には全国に伝わったといわれているんだそうです。

博多うどんの出汁は、関西寄りの味なんですが…特徴はその麺。

福岡のグルメさん(@fuk_rumi)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

うどんといえば「コシ」のイメージですが、博多うどんの麺はコシが弱めで、ふわふわした食感となっています。

普段コシが強めの麺を食べなれている身には、最初は違和感がありましたが、慣れてくるとこれが非常に中毒性が高い。(笑)

関西風に近くありながら、まったく独自のうどんで、これには関西うどんがナンバーワンと考えている僕もはまってしまいました。

_tkhrさん(@_tkhr)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まずは、博多うどん界では超有名店という「かろのうろん」

博多うどんの中でも最も老舗のお店の1つで、なんと1882年創業とのこと。
お店の建物自体はさすがに当時ものもではないと思いますが、それでも圧倒的なオーラと老舗感を放っています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

店内にはお店の歴史を感じる写真などが多数飾られていて、有名人もたくさん訪れているようですね。

メニューも相当年季が入っている感じでした。

Koji Shibataさん(@koji.shibata)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

福岡に来たらとりあえずこれを食べておかなきゃ、ということで、「ごぼう天うどん」を注文。

最初見た第一印象は「なんか…、少ない?」って感じでした。(笑)

面にコシがないため、きれいにそろわないので、正直見た感じはあまりきれいではなかったです。

Koji Shibataさん(@koji.shibata)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

…が、食べてみると衝撃が!

食べたことのない、でもなつかしさのあるようなこの味!やっぱり面が独特で、好き嫌いはあるかもしれませんが、僕は一発で気に入りました。

やっぱり量がちょっと少ない気がしましたが、もともと福岡うどんは商人などが軽食でささっと食べるメニューとして登場したものだったそうですから、軽めにしてあるのかもしれませんね。

MIN GUK KIMさん(@vintage_type_red)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

で、翌日にもう一店、行ってきました。有名店「うどん平」

ここはタモリさんが帰省したら立ち寄ることで有名なんだとか。

昼前だったのに行列ができ始めていて、一番人気という「えびごぼううどん」は売り切れで食べられませんでした…。

안혜연さん(@foodie_hyeyeon)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ならばここはあえて、ということでざるうどんを注文してみました。

イメージと違い、昨日のかろのうろんに比べるとややもちっとしていて、やや硬めに感じました。

博多うどんのざるって、どんな感じになるんだろう~と思いましたが、そういうわけで、わりと普通に食べられました。

Tomoko dateさん(@tomon_nhappiness)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

冷やうどんだからあえて麺を変えているっていうことはないと思うので、全体的にこのお店は博多うどんにしてはややもちっと固めの麺になっているんだと思います。

これは関西と博多のうどんの間くらい(博多より)な感じで、僕の好みとしてはこれくらいがかなり好きでした。

💕공미닝💕さん(@40_min)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「この麺で温かいかいうどんも食べたいな~」とも思ったんですが、ちょっとおなかにはいらなかったので断念。

しかし、いい発見をしました。

また福岡に行くときはぜったにに食べると思います。博多うどん。
皆さんも一度、食べてみてくださいね。

・あわせてチェック
福岡の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。