『ヱビスビール記念館(恵比寿)』の見学ツアーレポ

  • LINEで送る

ビールが好きだ。

特別な日はプレミアムモルツを飲むし、料理を食べるときはキリンビール。なんとなくアサヒな夜もあるし、レストランによっては海外のクラフト系のビールも。

ただ…

ヱビスビール記念館

ヱビスビール記念館・入り口

 

『ヱビスビール記念館』に行ったら、”YEBISU大好き人間”になった。汗

…という事で、今回は恵比寿にある「ヱビスビール記念館」の見学ツアーをレポートしたいと思う。

気になる人は参考にしてみてほしい。

恵比寿ガーデンプレイス

記念館は「恵比寿ガーデンプレイス」内にある

 

ちなみに、皆さんは”恵比寿”という地名はご存知ですよね?

僕はこの場所から生まれたビールだから『ヱビスビール』って言うんだと思ってたんだけど

…なんと、実はその逆。

ここでヱビスビールが作られたからこそ、”恵比寿”という地名が生まれたそうだ。見学ツアーでは、そんな目からウロコ的な話がいくつも聞ける。

ガーデンプレイスにあるレストラン「ジョエル・ロブション」

隣接するレストラン「ジョエル・ロブション」

 

まず、見学ツアーには事前の申し込みが必要。

所要時間は40分、試飲のビール付きで500円。しかも、ここは工場じゃないので、少人数のグループ(最大で20名弱)で回れるのも嬉しい。

じっくりと話も聞けるし、ストレス少なめ。

サッポロビール株式会社

サッポロビール株式会社

 

施設はサッポロビール株式会社の地下。

※このビルの右手階段を降りると、入り口がある。この他、恵比寿ガーデンプレイス内の三越側からでも入る事が可能です。

そしてエントランスを通り、中へ進んでいくと…

ヱビスビール記念館

ビアホールやお土産・グッズ売り場なども併設

 

まさに、ヱビスビールの”楽園”が広がっている。

見学の受付を済ませ、待つ事数分。いよいよ見学ツアーがスタート。緊張と興奮で叫び出したくなる気分だ。

ヱビスビールの歴史を知ることができるスペース

ヱビスビールの歴史を知ることができる

 

見学ツアーで回る場所は、こちらの歴史資料が並ぶスペース。そして、その先にある見学者だけが入れる飲酒スペースの2ヶ所。

ちなみに、歴史資料は見学ツアーに申し込まなくても閲覧可能だが…

見学ツアー

見学ツアーでの一コマ

 

やっぱり、スタッフの方にアテンドしてもらった方が絶対楽しい!

※解説してくれるお姉さんの話も上手だし、安心して聞くことが出来る。見学者も少数制だし、”見えないよ〜”とか全くない。

1800年代後半の誕生から、現在に至るまで…ヱビスビールが歩んできた歴史や秘話など、当時のエピソードや資料を交えて饒舌に解説してくれる。

ビアサーバーから注がれるヱビスビール

ビアサーバーから注がれるヱビスビール

 

そして、いよいよお待ちかねの試飲体験。

試飲っていうか、話を聞いた上でビール飲むとさらに最高だよねって話。笑

参加者同士で乾杯するのはちょっと苦手だったけど、少しだけ一体感が出るのがなんか好き。

ここでも面白い話を聞きながら、へぇ〜とか、わぁ〜とか思いながら極上のビールを堪能した。

ヱビスビール記念館

この奥に試飲コーナーがある

 

この他にも、美味しい缶ビールの注ぎ方なども実演付きで紹介。

意外と豪快な注ぎ方してたので、気になる人はその辺りもチェックしてみて下さい。

ヱビスビール記念館

ふらっと来てもヱビスビールが飲める

 

ツアー終了後も、隣のビアスペースで飲み続けてOK。

食事もソーセージやチーズなど本格的な料理が食べられるので、お腹を空かせて「ヱビスビール記念館」に行きましょう。

…とにかくビール好きなら、絶対行った方が良い。

・あわせてチェック
恵比寿の出会い恵比寿セフレ恵比寿(割り切り出会い掲示板)

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.