サバゲー女子が実践デビュー!新たな出会いがありました

  • LINEで送る

私はずっと憧れていたサバゲー女子デビューを果たしました!

NEVER LANDさん(@sb_n_land)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

元々、ミリタリー系の映画が大好きで、子どもの頃からその世界観に憧れていたんです。

でも、なかなかサバゲーデビューするのって勇気がいりますよね。特に女子でやってる人いるのかな…。なんて不安がありました。

そこでネットでサバゲーサークルを探して、実際に足を運んでみることにしました。

高木 雅さん(@miyabi_0112)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

私が参加したサバゲーサークルでは素敵な出会いがたくさん見つかったんですよ!

…もっと早くに始めておけばよかったと少し後悔しました。

・・・

サバイバルゲームは通称「サバゲー」と呼ばれています。敵味方のチームに別れて、エアソフトガンでBB弾を撃ち合い、弾に当たったら失格となります。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

敵を追いかけたり逃げたりと場内を走り回るので体力が必要ですが、チームでコミュニケーションをとりながら敵を倒したりもするので、頭脳戦でもあるんです。

男性のゲームのようにみえますが、男女関係なくワイワイ楽しむことができるので、近年人気が高まっているゲームなんですよ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

もちろん、異性との出会いもあるんです。趣味の合う異性と出会い、ゲームを楽しむのですぐに打ち解け合うことができますよ。

・・・

サバイバルゲームの魅力は異性との出会いだけではありません。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まずは「ストレスの発散」になります。

エアソフトガンを乱射したり、素早く身を隠したり、自分の中にいるどうしようもなく弱虫でストレスが溜まってしまう部分をさらけ出して、アドレナリンが溢れ出るままに思い切りストレスを発散できるんです。

私自身、仕事でむしゃくしゃしていることが多くてストレスが溜まっていたのですが…。サバゲーを始めてからは全くストレスが溜まらなくなったんです!

私と同じように、ストレスが溜まっているという方はチャレンジしてみてください。

Pepe De Carvajalさん(@pepedecarvajal)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「観察力が磨かれる」というところも魅力のひとつです。

次はどこかは撃って来るのだろうか!敵はどこにいるのか!どこから狙ってみようか!など、五感を済ませて感じるとこることにより日常生活での反射神経も良くなります。

何よりも体を動かすので、シェイプアップにもつながるしとっても健康的なんですよ。実際にサバゲーに参加するようになってから、私は集中力がアップしたように思います。

Pepe De Carvajalさん(@pepedecarvajal)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして私が一番魅力的に感じている部分は「思いやりが育める」というところです。

日頃、自分自身に向き合うことをしていなくても、自分自身やチームメイトを守るためにどうすれば良いのかじっくりと考えることができます。これまで苦手だと思っていたことにチャレンジしようとすることで、相手の立場などを考えて、より思いやりを増すことができるんです。

もちろん、異性や同性との出会いがあるのも魅力ですよ。

Pepe De Carvajalさん(@pepedecarvajal)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

実はサバゲーで同じチームになった男性と意気投合して、プライベートでも会うようになったんです。

そして今は恋人同士になりました。笑。

普段なかなか良い出会いがみつからないという方や、趣味の合う人と出会いたいという方は思い切ってサバゲーを始めてみてください。

Chika "Suzy" Abeさん(@bisque3_airsoft)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

サバイバルゲームには様々な形式があります。

「チーム戦」は2つのチームに分かれて、勝敗を競います。お互いの陣地に分かれて生き残った人数で勝敗を決めたり、または引き分けにしたりする楽しみ方です。

「バトルロワイアル(on for all)」はチームを組まず、個人で参加するゲーム。最後まで生き残れば勝ちという非常にシンプルなルールながら集中力が必要とされます。

「ヒストリカルゲーム」は史実に残る闘いを再現するもので、勝敗は存在しません。服装等も史実に忠実に再現することが求められるので、歴史の考証が必要となります。

事前にしっかりチェックしてから参加する必要があります。

愛姫さん(@nyaaanpi)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「フラッグ戦」は制限時間内に敵陣の旗を自陣に持ち帰る、あるいはブザーを押すなどして勝敗を競います。

どちらも条件が満たせず時間切れを迎えた場合は引き分けとなります。

私はこのフラッグ戦が大好きなので、よく参加しています。大人数で対戦するゲームなので、その分、出会いも増えますよ。…ね?だんだん、サバゲーに参加したくなってきませんか?笑。

・・・

すぐにでもサバゲーにチャレンジしてみたい!という時にはまず、装備の準備が必要です。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

グッズを購入するのはもちろんですが、レンタルもできるんです。

高価なものも多いので、まずはレンタルから始めると経済的にも安心できますよ。私も最初はずっとレンタルばかりでした。様々な装備をレンタルすることで、自分に合ったものを見つけることができますよ。

行き帰りが身軽で済むのもレンタルの魅力のひとつです。

うさみさん(@1snow_rabbit23)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなみに、ゴーグルだけは事前に購入しておくことをお勧めします。

エアソフトガンやBB弾が目に当たると、重大な怪我をする可能性もあります。また、屋内外の施設を問わず、木の枝などが思わぬ怪我につながる恐れもありますので、自分にピッタリしたものを1つ用意すると、より安心して楽しむことができますよ。

愛姫さん(@nyaaanpi)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

私は思い切って、サバゲーに参加してよかったなと思っています。素敵な出会いもたくさんみつかって、毎日が充実しています。みなさんも参加してみてくださいね。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.