熟女が出会いを求めてはじめたドールハウス作り

  • LINEで送る

熟年離婚して2が経ちました。
夫と別れてから、自分のために時間を使えるようになったので空き時間も増えてきたんです。

napuahaliaalohaさん(@napuahaliaaloha)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

周囲の友人も数名熟年離婚をしているんですが、フラダンスを習ったりお習字をしたりと、みんな人生を楽しんでいるようです。

そして新しい趣味の場で異性との出会いもあるようなんですよ。

羨ましいですよね。そんなわけで、私も新しい趣味を見つけてみようと思いました。

・・・

子どもの頃に、自分だけの小さなお家に家具を並べたり食器を置いたりして、お人形遊びをした思い出ありませんか?

私はお人形を自分で作ったこともあるんです。

もともと、小さな雑貨やおもちゃなどが好きだったので、改めて自分の好きなものを追求できる趣味を持ちたいと思ったんです。

マミーさん(@clover55leaf0505)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな時に見つかったのがドールハウスですよ。

子供の頃遊び足りなかったことを、大人になってから楽しむっていいじゃないですか。そんな思いを抱いた人たちの間で、ドールハウスが人気の趣味になっているんですよ。

手作りする楽しみだけでなく、まるで本物のようなミニチュアの家具を並べたアンティークのドールハウスは、アートとしても人気があるんです。

KIYOchannel/oooさん(@kiyo_channel)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

最近では教室やサークルなどもできていて、新しい出会いもみつかるんですよ。

美術館や書籍も多数発行され、ますます人気になっているドールハウスは魅力がたっぷりです。

@raimu1127がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ドールハウスには1/12のスケールで作るというお約束がありますが、その他は自由に自分の思い描くお家を作ることができるんですよ。

その時点でワクワクしてしまいませんか?

全てを殺菌さん(@doll_ha_iibunka)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

最近は、熟年の間でもドールハウスの趣味が流行っています。

手先を動かすので、ボケ防止にもなりますよ。女性だけでなく男性の間でも流行しているんです。ドールハウスの教室へ通うと、男性との出会いもあるんです。

熟年になって同じ趣味の独身男性と出会うことができるってとても素敵じゃないですか。私はこうした出会いを大切にしていきたいと思っています。

あやさん(@ayagostini)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなみに、家具や、食器類も本物にこだわり、ドイツのロイターポーセリン社製やスイスのハイジオット社製のドールなど、有名なドールハウスメーカーの品を並べて楽しむ人も多いようなんです。

私もいくつか集めました。こうしたこだわりを持っている方と出会い、トークをするのもすごく楽しいんですよね。

Yuka Iwaiさん(@keshigom.nyaanya)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

洋風以外にも、和風のドウールハウスもあるんです。

和風は郷愁を誘う田舎屋や、囲炉裏端の部屋など、和風のドールハウスも大人気なんです。ヨーロッパのドールハウスが夢の世界なら、どこか優しく懐かしい和のドールハウスは癒しの世界が広がっています。

様々なドールハウスとの出会いが、必ず人生を豊かにしてくれますよ。

johnさん(@john1976megu)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

子供の頃、夢のような部屋に住みたいと思ったことはありませんか?私は毎日のように思っていましたよ。

私の実家は畳ばかりの田舎だったので、お姫様のような部屋にずっと憧れていたんですよ。

そんな風に思っても現実にはなかなか難しいですよね。
ドールハウスには、そんな夢の部屋を作る喜びがあるんです。

johnさん(@john1976megu)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

自分の思い描いた部屋を、手作りの家具や雑貨で飾るのは素敵ですよね。

リラックスした状態でのんびりと趣味に打ち込むことができます。それだけでなく、自分の住んでみたい部屋を作り上げることができるというのがとても魅力的ですよね。

また、最近ではドールハウス専門の部品を扱うお店もあるので、手作りはちょっと苦手という人でも安心して始めることができますよ。

気に入った家具を少しずつ集めて、夢のお部屋を完成させていきたいですよね。

choco tea*さん(@choco.tea39)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

実際にドールハウス教室へ通うようになって、素敵な出会いが増えました。

同じような趣味を持っている人と出会えるのはもちろんですが、同じように熟年離婚をして始めたという方も多いので安心してスタートできるなと思いました。

ドールハウスには自分で作るほかにも鑑賞する楽しみがあります。

maika🇯🇵舞香さん(@art.maika_0821)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ドールハウス専門の工房や、人気作家さんを見つけてみるのもいいですよ。

私自身、実際いろんなところへ足を運びました。そこでまた、作家さんと新たな出会いがあります。趣味で始めた私とはまた違った考えでドールハウスと向き合っている姿がとても魅力的ですね。…とても尊敬しています。

これまでだったらこんな出会いもなかったはずなんですが、こうして新しい出会いを見つけることができて、私はとても嬉しいです。

全てを殺菌さん(@doll_ha_iibunka)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

本気でドールハウスを始めてみたいという方はまず本やネットを参考にしてみましょう。

100円ショップで売られている板材で床や壁を作ったりと、創意工夫して自分好みの部屋を気軽に作ることができるんですよ。

作るよりも飾って楽しみたいという方は、市販のドールハウスを購入し自分好みにセッティングして楽しまれるのも良いでしょう。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ドイツのロイター・ポーセリン社などの家具や小物、を飾れば見応えのある格調高いドールハウスを作ることができますよ。

新しい趣味を始めることで、新しい出会いがありますよ。気になる方は思い切って始めてみてくださいね。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.