ボールペンイラストを極めて…文通から始まる出会いがあった

  • LINEで送る

私はとてもシャイな性格なんです。
だから41歳になっても全く出会いに恵まれず、独身のままなんです…。

街コンジャパンさん(@machiconjp)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

婚活をしてみたいけれど、知らない男性と二人きりで話したりデートするなんて想像できません…。

周囲の知人からも、出会いのある場所に行かなきゃ結婚なんてできないよ?なんて言われるんですが、どうしても行動に移せません。

まめこさん(@zuzupost)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そこで私は以前から気になっていた「文通村」を利用することにしました。
オフィシャルサイト:https://www.fumibito.com

文通村とは、文通を安心して楽しく行うことのできるコミュニティーのことです。

ちっこいまつきさん(@anamnesis1977)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

昨今、文通は個人情報などプライバシーの問題等でやりたくてもできない状況下にありますよね。

でも、私は手紙ならば自分の気持ちを素直に伝えることができるんです。

noasan 〠さん(@noammm.3)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

新しい出会いを見つけるのであれば、まずは文通からがいいなと思いました。

文通村は、日本中の誰かと絵葉書や絵封筒などの交換を代理しておこなってくれる場所なんです。

泉渚さん(@sennsyoletter)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

現在、文通はすっかり廃れてしまっていますが、私が10代の頃は、男女問わずいろんな人と文通を楽しんでいたものです。

私は新しい出会いを見つけるべく、早速手紙を書き始めました。

その後、数週間後にお返事が来て、いただいたお手紙を見てビックリしたんです。そこにはとても素敵な動物のイラストが描いてあったんです。

…時間をかけてとても丁寧に描かれているイラストは美しく、愛情がこもっていました。

にわさん(@niwa2wa)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

私は自分が恥ずかしくなりました…。

味気ない白い便箋に、堅苦しい文章しか書いていないお手紙を送ってしまったからです。
その時、私も心のこもったイラストを手紙に添えたいと思いました。

あかね雲さん(@akanegumo14)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

私は早速、ボールペンイラストを勉強することに。

ボールペンイラストとは、ペン1つで可愛いイラストが描けます。今ネットや口コミで、注目されているイラスト法なんですよ。

女性はもちろん男性にも幅広く人気を集めていて、私と今文通をやりとりしているお相手も男性なのですが、とても可愛らしく、美しいイラストを描いていらっしゃいます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

特別な技術などは必要なく、すぐに始められるので私でも気軽に取り組むことができるんです。

最初イラストを描くときは、何を描いていいのか迷ってしまいますよね。そんな時はインターネットで検索していましょう。

ボールペンイラストで検索すると、様々なイラスト例を見ることができますよ。

みこさん(@norini_8)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ボールペンイラストを中心に活動されている作家さんとの出会いを見つけるのもオススメです。

実際にプロで活躍されている作家さんもいらっしゃるので、チェックしてみてください。
私は”佐藤明日香”さんのイラストが大好きで、しばしばチェックしています。

・・・

使いやすいボールペンとの出会いも重要となってきます。
私は現在、3種類のボールペンを使い分けているんです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まずは「UNI ユニボールシグノ極細」です。

人気漫画家の江口寿史さんがイラストを描く時に使用しているボールペンとしても知られています。
なめらかな書き心地でさらさらとイラストが描けてしまいます。

使用されている顔料インクは耐水性・耐光性に優れているのも魅力のひとつです。

Neue吉祥寺店さん(@neue_kcj)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「ZEBRAサラサクリップ」も使いやすいですよ。

さらさらとした書き味でなめらかな質感のイラストを描くことができます。
耐水性に優れているので、鮮やかな色を楽しむことができるんです。

ふんわりとした色調のパステルカラーもイラストを描くのであれば必須アイテムですね。
私もパステルカラーはお気に入りです。

みとんさん(@mitten015)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「ZEBRAプレフィール」は使いやすくて便利な、多機能ボールペンです。

このボールペンはちょっと珍しくて、好みのホルダーとボールペンの替え芯を自分で選択して、好みのボールペンを作り上げることができるんです。

4〜5色のホルダーがあり、よく使用する色などをかさばることなくスマートに常備することができるので、とても助かっています。

@m.maincがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

さらにボールペンのインクの種類は、ゲルインク・油性インク・エマルジョンインクから選ぶこともできるんです。

ボールペンイラストを始めると、ついつい数多くのボールペンを購入して持参するので、荷物が重くなってしまうんです。なので、このプレフィールは重宝していますよ。

Kaoriさん(@kaoricafesweetslover)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

お気に入りのボールペンと出会いを見つけたら、いよいよ実践です!

イラストの基本は「○・△・□」です。まずは、「○」を描いてみてその中に表情を入れれば、すぐにキュートなニコちゃんが完成します。

「○・△」を組み合わせれば女の子や男の子などのイラストも描き上げることができます。
シンプルながらも味があり、可愛らしいイラストを描くことができますよ。

maho / iina⁂さん(@iina.gram)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

こうして私は、ボールペンイラストの腕をめきめきと上げて、今では少し複雑なイラストも描くことができるようになりました。

文通を通じて出会い、以前から手紙でやりとりしている男性とも楽しく交流できています。

Uca Vanさん(@ucavan)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして手紙を通じてお互いの理解を深め、来月二人きりで会うことになりました。

シャイで人と話すことが苦手だった私が、ボールペンイラストと文通を通じて異性と出会い、デートすることができるようになるなんて自分でも驚いています。

何事も、思い切ってチャレンジするって大切ですね。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.