ボルダリングを通じて出会いたい女子必見、初心者のススメ

  • LINEで送る

毎日、家と会社の往復ばかりで特に趣味もないし、合コンや飲み会なんかもいかないから全く出会いがな〜い!

そろそろ素敵な趣味を見つけて、共通の趣味で盛り上がることのできる異性と出会いたいなって思っているんだけど…

以前から気になっていたボルダリングを始めようかなって思ったの!

sc_dreaminさん(@sc_dreamin)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

早速、ボルダリングに挑戦したいと思ったんだけど、何が必要なんだろうって調べてみたら、持ち物は特に必要ないみたいなんだけど…

服装には結構気を使わなきゃいけないみたい!

角田全俊さん(@masa_a_masa)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まず初めてボルダリングをするときには、絶対に靴下を履くことが必要。

シューズはボルダリングジムでレンタルすることができるから無理をして購入しなくてもいいみたいよ。

ボルダリングジムでやっぱりいい出会いを見つけたいし、最低限のマナーは絶対に身につけておかなきゃだめだよね★

特にサンダル等で行動することが多い夏場は、うっかり靴下を忘れちゃう可能性もあるから気をつけないとね〜。

万が一、忘れてしまったという時でも、コンビニなどで購入していけばOK!

注:イメージ画像(出典 Instagram)

基本的に服装はなんでもOK!ボルダリング専用のウェアがあるのかな?と思っていたんだけど、意外にも特にないっていうのはちょっとびっくりしちゃったな〜。

ボルダリングジムではTシャツにジーンズ姿なんかで登っている人もいるみたい!これには驚きだな〜。

それだったら男の子との出会いを意識して、ちょっとおしゃれな服装でボルダリングに挑戦してみるのもいいよね!

ほぼ私服に近いような格好で登っているような人もたくさんいるみたいだし。
私も思いきって可愛いTシャツとジャージを買っちゃおうかな★

おしゃれすることが、いい出会いを生むかもしれないし♪

それでも初心者のうちは、壁からすぐに落下してしまう可能性もあるから、体に傷がつかないように、ある程度保護できる服装がいいみたい。

最初は怪我をしても不安のないような服装にしておくのがベストなのかも!

注:イメージ画像(出典 Instagram)

手の爪と足の爪も事前にしっかり切っておくことも大事。

ネイルアートで爪を伸ばしているっていう人も、ボルダリングに挑戦するのであれば、思い切って切っちゃいましょう!!

素敵な出会いはネイルが綺麗じゃなくてもできるはず★

爪が長いと壁やホールドにぶつかって、割れてしまうこともあるみたい…。
それはさすがに危険だからきっちり爪を切りましょう。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ボルダリングジムは基本的に初回の場合、登録料といって通常の料金とは別に会員登録料がかかる場合があるから、3500円程度は準備しておくべきです★

ボルダリングジムによって料金はことなりますが、会員登録料は1000円〜2000円前後だからお財布にもそこまで厳しくない!最初に始める趣味としてはかなりいい感じ♪

お財布に5000円あれば安心だねっ。

ちなみにボルダリングジムによってはカードで支払いできないところもあるので、できるだけ現金を持ってお店へ行くようにしましょう。

akihiroさん(@akihiro.gram)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ボルダリングを始める前に、ある程度専門用語を知っておくことも大切。

ホールドは自然の岩や人工壁にある突起や穴や手で持てる部分。ムーブは体の動かし方。スメアリングはホールドがない場所で、靴底を岩にこすりつけて足を置く方法。

チョークバックは滑り止めのチョークを入れる容器。パンプ(パンプアップ)は肉が膨れ上がること!

まずはこの基本用語だけは覚えてボルダリングジムへGO!

ジムでいい出会いがあったときに、さらっと覚えた用語を言えたら魅力がアップするかもしれないよ〜★

ima minaさん(@mina.climb9.04)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ボルダリングジムでシューズを借りる時、どんなものにしようかなって悩んでいるんだけど、基本的なタイプとしては…

・レースアップ
・スリップオン
・ベルクロ

の3種類があるみたい。ベルクロやスリップオンが初心者には使いやすいみたいだから、それを選んでみようかなって思ってる♪

ボルダリングジムで出会った人と一緒に、いろいろと試しながら選んでみるのもいいよね。そこからいい出会いにつながるかもしれないし!

rinaさん(@r8520)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ゆくゆくはマイシューズが欲しいんだけど、ボルダリングのシューズはまず新品を購入したら慣らすことが大切。

ドライヤーやコタツの中でシューズを暖めて、十分暖めてからシューズを履く。テレビでも見ながら過ごしたりして足に慣れるように準備しておくことが大事らしい!

履いているうちに足が痛くなってくるので、その都度同じようなことを繰り返して、そのうちにどんどん、自分の足にフィットしていくみたい。

慣らすまで時間がかかるみたいだし、本格的に長くボルダリングを続けたいと考えている人は、早めにシューズを買って、まずは慣らす準備をしたほうがいいのかもね★

eri hayakawaさん(@eri_mxjx)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

趣味を始めるって勇気がいるけど、その一歩を踏み出さないとやっぱりいい出会いってみつからないよね。

合コンとか飲み会とかじゃなくって、やっぱり趣味で意気投合できる男性と出会いたいな〜。とにかく準備はばっちりだし!

これからボルダリングジム頑張るぞっ。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.