土日祝の浅草はフェス会場さながらだわ…

  • LINEで送る

下町・浅草。

東京にはいくつか下町があるけれど、観光客の数でいえば断トツで浅草は多いし、世界的にも人気のスポット。

吾妻橋

スカイツリーと合わせて行くなら、必ず通る吾妻橋。

 

やはり異様なまでの浅草人気は、スカイツリーが出来たことによる相乗効果だと思う。

ちなみに、この辺りには愛媛で人気の元祖・塩パンのお店『パンメゾン』が出店している。店の前を通ると塩とパンの匂いが漂う。

参考:元祖・塩パンのお店…愛媛の『パンメゾン』に行ってきた

アサヒ本社

アサヒビール本社

 

あと、吾妻橋といえば…

アサヒビール本社に光り輝くモニュメント。やはり…近くで見ても異様。

巨大なのに、簡素。ちなみに、調べてみるとフランス人がデザインしたらしく、”聖火台の炎”をイメージして作られたようだ。

そう言われれば、そんな気もする。

隅田川・遊覧船

隅田川・遊覧船

 

下を流れる隅田川。

相変わらず、東京を流れる隅田川は雄大で落ち着く。一度でいいから遊覧船乗らなきゃね。暖かくなってきたらチャレンジしてみたい。

アサヒビールとスカイツリー

目立つものがひしめき合いすぎ…。

 

吾妻橋から見た、アサヒビール本社とスカイツリー。

ちなみに、アサヒビールの本社ビルは”注がれたビール”をイメージして建てられたんじゃないかな?答えはググったら出てくるんだろうけど、あえてググらない方向で。

・・・

そしていよいよ、浅草エリア。

宝蔵門と五重塔

宝蔵門と五重塔

 

やっぱり一番の人気スポットは『浅草寺』

土日祝だと、境内を歩くのに半歩ずつしか進めないフェス仕様。ゆっくり見るなら、必ず平日にしましょう。

参考:浅草観光は月曜日(平日)がオススメ!観光客の多さを検証

浅草寺・仲見世

人で賑わう仲見世

 

ちなみに、初めて境内のお店(仲見世)で買い物しました。

浅草九重のあげまんじゅう。一個200円でいろんな味が用意されています。オススメはカレー味。今度、餡子も食べてみよう。

浅草寺・本殿

浅草寺・本殿

 

そして、長い境内を歩いてゴールの本殿へ。

ちなみに、本殿には賽銭箱があって「???」ってなった。

※お賽銭といえば”神社”ってイメージがあって変な感じ。もちろん参拝者は、二礼二拍手一礼はしていない。

って思って、ググってみたら…

お寺でもお賽銭はあるらしい、そして、参拝は”静かに手を合わせて一礼”するのみ。

だそうな。なので皆さん間違わないようにしましょう。

浅草寺・宝蔵門

浅草寺・宝蔵門

 

ちなみに『雷門』も撮影したかったんだけど、左手の建物が工事中で背景がイマイチだったので諦めた。

なので、代わりに宝蔵門を正面からどうぞ。

やー、それにしても浅草は人が多すぎる。周囲のお店なんて、全く入れる気がしないし喫茶店で休憩も出来ない。境内も自由に闊歩できない。

まさにフェス仕様ですな。

・あわせてチェック
浅草の出会い

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.