青森のグルメタクシードライバーが食べ尽くした味とは!?

  • LINEで送る

タクシードライバーをしている親父な私ですが、よくお客様からはタクシードライバーをやっていると「美味しいお店知っているでしょ?」というようによく言われます。

確かに、長年タクシーの運転手をしていると自然と美味しいお店、魅力的なお店の情報が耳に入ってくるのものです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

今回はそんな私が、青森でタクシードライバーをしていた時に青森のグルメを食べ尽くさんとお店を巡っていた時の情報をご紹介しようかと思います。

タクシーのドライバーをやっていると昼食というのは毎日の楽しみの一つです。

私がそんな昼食で食べることが多いのがやはり麺類ですね。

etsuさん(@nao_etsu)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな中でも特に良く通っていたのが青森の「あづま苑」です。

この店は誰でも気軽に行けるラーメンの名店として知られていて、煮干のきいたスープとツルツルシコシコの自家製面を使用した醤油ラーメンはまさに絶品と言えるのではないでしょうか?

私は基本的には一人食事することが好きなので、こういった美味しいラーメン店が青森にあることが非常に嬉しいものです。

昼食によく行っていましたが
ラーメンと言えば飲み行った後のシメにも最適ですね。

もちろん私は運転することが多いのでそういう機会は少ないのですが、こういう使い方もできるのはありがたい人は多いのではないでしょうか?

k0t4_02さん(@k0t4_02)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

タクシードライバーをしていると、様々なお客様と接する機会があるのですが、中には若い男性といった方も少なくはありません。

特にいかにも運動していそうな男性にとっては
味も大事ですが、量も大事というのもの。

私も若いころはそれなりの量を食べないと満足できなかったもですから。

つかささん(@aine0706)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

なので、もしもお腹いっぱい食べたいのであれば青森の市内にある「五番軒」をオススメします。

このお店の特徴は味は美味しい上に…なんといってもその量に注目です。

ご飯の大盛りは50円プラス、おかずの大盛りは100円プラスという破格の値段でありながら、さらにその大盛りの量は普通では考えられないくらいの大盛りであり

…その味と量には初めて訪れた時には目を疑ったものです。

これほどの大盛りを破格の値段で提供してくれる店は
青森ではなかなかないでしょう!

それでいて不思議と食べきれてしまうのは、味の方も青森トップクラスということなのかもしれませんね。

さて、青森にはこれ以外にも様々な美味しい食材があるのをご存知でしょうか?

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「肉」もその中の一つですが、特に「焼肉 三笑亭三神」の肉は絶品ですね。
※じつは閉店したと、さっき知った…。

中でも牛タンには誰もが満足できるのではないでしょうか?
肉厚な牛タンを楽したい時には私はこの店に訪れることにしていました。

はじめは、お客さまに教えて頂いたお店なのですが、結果的に私が他のお客さまにオススメしているほどの名店なので青森に来たならば、…一度は味わってみて欲しかった。泣

先ほども述べさしていただきましたが、私は仕事がらあまり飲酒することはないのですが、たまの休日にはお酒を嗜むことが実は楽しみの一つでもあります。

その中でも私が好きなのは日本酒で、青森は美味しい日本酒が数多くあることで有名なので個人的には嬉しい限りですね。

うわさん(@uwa103)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、そんな日本酒を楽しむなら「螢の香」でしょう。

落ち着いた雰囲気の店内は私のような親父にはちょうどよく、店に置いてある日本酒はどれも美味しいもの揃いなのが素晴らしい点ではないでしょうか?

休日の最後をこのお店で過ごすことが私のささかな楽しみの一つとなっていることはいうまでもありません。

日本酒が苦手という人でも、お店の方が自分にあった日本酒を見つけてくれるので安心できますよ。

もちろん、料理はどれも美味しくて文句なしです。

ゆかさん(@yukatun_068)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして最後にご紹介するのは一風変わったお店「五千年の星」です。
この店は、少し変わりダネと言えるでしょう。

なぜかというとこの店が提供するのはなんと「縄文人」が食べていたであろう食材を取り入れている料理なのですから。
※三内円山遺跡の近くにあるレストランで、ソフトクリームも有名らしい。

もちろん、そのまま縄文時代に食べられていたものが出てくるわけではなく
現代風にアレンジされているのでご安心を。笑

…とはいえ縄文時代の食文化に触れることができるのは、なかなかない経験ですので是非一度行ってみてはどうでしょうか?

どんな料理が出てくるかはお楽しみですが、私は何度も通うほど縄文時代テイストの料理の虜になっています。

たまに、このような文化的な食事を楽しむというのもいいのではないでしょうか?

まだまだ青森のグルメを食べ尽くしたとは言えない私ですが
そんな私が紹介する名店の数々を、みなさんにも堪能していただけたら幸いですね。

では私はまた、グルメを求めてタクシーを運転することにしましょう。

・あわせてチェック
青森の出会い青森セフレ

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.