最強の家ラーメンを食べるなら、青森『高砂食品』一択でしょう

  • LINEで送る

みなさん、ラーメンはお好きですか?

ラーメンというと、もはや説明不要の日本の国民食。数ある麺食品の中でもかなり人気の高い食品ですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

日本全国にたくさんのラーメン店がありますし、全国的に有名な名店などもたくさんあります。

ご当地のラーメンもたくさんありますし、インスタントラーメンも様々なものが出ていて、昔に比べると、インスタントラーメンのクオリティも信じられないくらい高くなっていて…

とても、いい時代だなあと感じます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

皆さんも、お店で食べることもあれば、家で食べることもあると思いますが…

家で食べるときはどんなラーメンを食べることが多いでしょうか?

乾麺を使ったインスタントラーメン、ラーメン屋さんのラーメンが好きな人は多いと思うんですが、意外と、生麺、半生麺のラーメンを家で調理して食べる人って少ないのでは?

注:イメージ画像(出典 Instagram)

スーパーなどでもそうした生麺系のラーメンは売っているには売っていますが、やはりインスタントラーメンの勢力には勝てないという感じがしますよね。

本格的にトッピングとかもして、自分なりにこだわってラーメンを食べている人も比較的少ないんじゃないかなと感じます。

・・・

そう言いながら僕は、実は家でラーメンを食べるときには生麺・半生麺派。

家で食べるときには乾麺のインスタントラーメンはあんまり食べないのです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

僕は昔からラーメンが好きで、よくラーメンを食べに行くんですが、自宅でもちゃんとしたラーメンを食べたいタイプ。

なので、家ラーメンもこだわりを持っているんですよね。トッピングもちゃんとして、結構本格的に。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなにに僕は青森生まれ。

これまでずっと青森で暮らしているんですが、青森には”とあるラーメンメーカー”があり、そこのラーメンが僕はすごく好きなんです。昔から実家でもよく食べていましたし。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな理由があって、もうアラフォーになる今でも、家でラーメンを食べる時は、そこの生麺を購入してラーメンを作って食べているんです。

家族にもふるまうことは結構あります。僕のこだわりに家族も巻き込んで申し訳ないとは思うんですが、家族もおいしいと食べてくれているので、結果オーライといいますか。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そのラーメンのメーカーというのが「高砂食品」

ラーメン以外でも様々な麺類の製造を行っているので、正しくは製麺メーカーですね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

明治40年(1907年)に創業したという、超老舗企業。青森の津軽地方で100年以上にわたって製麺を続けてきた、まさに青森が誇る麺メーカーです。

地元の素材を使って麺を作り、美味しいだけではなく、添加物を減らして、体に優しい麺を作ることにこだわっている、信頼のメーカーです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

創業当初は蕎麦やひやむぎなどを中心に、お中元の贈り物を製造していました。

この頃から青森で開催される大きなお祭り、ねぶた祭りや弘前公園の桜まつりなどでも麺類のふるまいをしていたんだとか。地元青森を大事にし、ともに生きてきたメーカーなんですね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

水は青森県内で探し回りやっと見つけた素材を使い、小麦粉も厳選を重ねた結果、地元の製粉会社と日清製粉の小麦粉のものを使っているということで…

味への自信は、オフィシャルのHPなどからもひしひしと伝わってきます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

高砂食品は元々は蕎麦などを中心に製造していたといいましたが、近年になって、改革の必要があるという判断で、あらゆる麺類を製造するようになります。

そして、僕の大好きなラーメンも誕生することになったんですね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

お店向けに業務用の麺を提供することも多いのだそうですが、私たち一般に向けた商品も多数あります。

ラーメンは多様な商品をラインアップし、支那そばや魚介つけ麺などもあり、非常にバリエーションが豊富で食べ飽きることがありません。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

自慢の麺に合わせて開発されたスープも当然ながら絶品ですし、トッピングとしてついてくる具材にも妥協しません。

例えば、僕の好きな「青森しじみラーメン」では、真空パックされたしじみがトッピングとしてついているんですが…これがおいしいんですよね。

高砂食品ではこうしたトッピングをはじめ、様々な素材に関して、青森産の厳選素材を使用しているとのこと。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

また、ラーメンのほかにもスパゲティであったり、最近はやりの”お米めん”などの新商品も投入されていて、カレーうどんや焼うどんなども展開。麺類を幅広くカバーしています。

家できちんと調理すれば、お店に行くのと同じ、いや…それ以上かも。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

高砂食品の面を使えば、極上のラーメンを食べることが出来ますし、「家でもこんなにおいしいラーメンが食べられるんだ」と、きっと驚くことと思いますよ!

通販で購入可能なので、青森県の人はもちろん、青森以外の人も、ぜひ一度青森が誇るラーメンを一度食べてみてください!

・あわせてチェック
青森の出会い青森セフレ

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。